アピールほうとう 冬美旬ver.(みそ入り)を食べました

2017年03月16日

ahoutouj1.jpg

 公式サイト:THE iDOLM@STER SideM×山梨
 http://www.imas-yamanashi.com/

 ブログ内関連記事:アイドルマスター SideM×山梨「巾着入り寒天信玄餅」を購入しました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2204.html
 ブログ内関連記事:アピールほうとう 円城寺道流ver.(辛みそ入り)を食べました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2209.html

 というわけで一緒に購入した旬くんバージョンのアピールほうとうです。

 今度山梨県へ単独で乗り込む予定があるのですが、実は山梨県へは学生の頃の強化合宿などでしょっちゅう行っておりました。山梨=地獄の合宿を思い出すので以来足を向けておりませんでしたが、まさか巡り巡って聖地巡礼のような形になるとは…! 人生何が起こるか分からないものですね。その上、合宿なため美味しいものなんぞは食べられるわけがなく、ほうとうを現地で食べたことが一度もないという…。
 若かりし頃は山梨と聞くだけでげっそりしたものですが、今では山梨様とお呼びするほど。そういう意味でもこのコラボは自分にとって色々と思い出深いものになっています。

ahoutouj2.jpg

 さて、旬くんのアピールほうとうの内容はこちらです。
 現在、通販でアピールほうとうを購入しますとランダムでポストカードが付いてきます。2つ同時に購入すれば別々の2枚を貰えるという仕組みです。
 そのポストカードの案内の前に注文しておりましたが、なんと以前購入した人にもプレゼントしてくださったのです!! ありがたすぎますね! とても嬉しいです。パッケージもとても可愛いのでどうやって取っておこうか…と、悩んでいた時にこちらのポストカード化はただただ朗報でした。道流さんもですが、旬くんもデザインも絵もとても素敵ですしね!!


 以下、実食やシュシュのお話です。






ahoutouj3.jpg

 こちらは旬くんのシュシュです。
 パッケージイラストの衣装を元にデザインされたシュシュはとても可愛いですね! セカライで冬美旬役の永塚拓馬さんが実際に付けておりましたが、それがこの目で拝めるとは! という感慨深さ。山梨県にはこのシュシュを身に着けて伺いたいですね! 山梨だけでなく、Mマスイベにはこちらでしょうか。

 それにしても山梨県さんのコラボアイテムはどれもこれもデザインが素晴らしいですよね! 分かる人には分かるという数々のグッズ…。何度でも言いますが、こういうグッズがまた増えてくださると嬉しいですし、山梨県さんはまだまだMマスコラボを! と、思ってしまいます。あとまた復刻もあれば嬉しいなぁとも(図々しくてすみません)

ahoutouj4.jpg

 さて、アピールほうとうの袋には作り方も記載されております。SideMiniの旬くんもいて、可愛いですね!
 基本的にはこの通りに作っています。ただ自分が使っている小鍋が水800ccでは溢れてしまうため、600ccくらいにしております。
 今回は牡蠣を入れているので、最初の沸騰で牡蠣を投入しじっくりたっぷり温めて作りました。前回と同じく、基本はきのこほうとうです。前回は鶏肉入りでしたが、今回はその代わりに牡蠣と。
 なんでほうとうなのにカボチャを入れないのか! というツッコミが入りそうですが、自分の中でほうとうにカボチャは入れないタイプなのです…! 甘みはそんなにいらないというタイプなので、基本的に入れません。ただ入れるととろみや甘みで美味しいのですよね! だがしかしいれないと(笑)


ahoutouj1.jpg

 へたくそで申し訳ないのですが、人参でハイジョのHJを作りました。本当は雷マークもと思いましたが、お察し下さい状態に…(笑)
 もちろんその残骸は鍋に投入し美味しく頂きました!

ahoutouj5.jpg

 その上、前回よりも構図が残念なことになっていて申し訳ないのですが麺を持ち上げたところはこのような形に。
 柔らかい麺にみそと牡蠣のだしが物凄くよく絡み合い、とてもやわらかなみそ味に! これがまた本当に美味しいのなんの! 前回の辛みそとかまた違った味わいですね。
 いつももう少しみそがきつめのほうとうを食べておりましたが、マイルドさがとても染み込みました。きのこにも完全に味が染み渡りますし、分厚く切った人参にも絡み、食べた瞬間からとにかく箸が止まらないというのがこのアピールほうとうですね!
 正直Mマスを知らない方々に送り付けたいと常々思う美味しさです。現地でまだ買えるようでしたら布教用に買いたいと思います。ほうとうに馴染みがある方には道流さん、ほうとうは初めてという方には旬くんをと。

 ちなみに勿論、食べた後に雑炊にしました!! 胃袋無限大になりますね! どれだけ食べるんだという勢いでとにかく食べてしまうのがこのアピールほうとうです。恐ろしや…。しかし食べても食べても悔いもないというとにかく美味しさが全てに勝るという!! 別にステルスマーケティングをしているわけでもなく、本当に美味しいのでこうとしか書けないのです。やっぱり書いているそばからまた食べたいのですよね…。本当に美味しいです、アピールほうとう…!

 これからも山梨さんは美味しいもの、素敵なもの、そしてMマスへの愛に溢れたコラボを期待しております!
 本当に美味しいアピールほうとうでした!! コラボ商品として実際に販売してくださったこと、本当に感謝しかございません。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)