アイドルマスター SideM×山梨コラボに行ってきました

2017年03月22日

yamanasi0.jpg

 ※展示物の撮影・掲載は可能です
 ※各飲食物はそれぞれのお店で撮影・掲載許可を頂いております


 公式サイト:THE iDOLM@STER SideM×山梨
 http://www.imas-yamanashi.com/

 ブログ内関連記事:アイドルマスター SideM×山梨「巾着入り寒天信玄餅」を購入しました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2204.html
 ブログ内関連記事:アピールほうとう 円城寺道流ver.(辛みそ入り)を食べました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2209.html
 アピールほうとう 冬美旬ver.(みそ入り)を食べました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2213.html

 いざ本家本元へ! ということで、山梨県へアイドルたちの視察に行ってきました。バスツアーも企画されておりましたが、そちらは利用せず単独視察です。
 旬くんのほうとうの記事で少し書きましたが、甲府はそれこそ大昔の学生時代に強化合宿でかなりお世話になっておりました。しかしながら名産品を食べられるわけがなく、観光なんぞはもちろんありませんので、初めて落ち着いて甲府に伺うことになりました。
 山梨へはほぼほぼ蜻蛉返りというような感じでしたので本当にごくごく一部しか見て回っておりません。それでも凄く楽しかったです! 実際にアイドルたちが街の中にいるというのを体験出来るというのは改めて考えますと、本当に凄いことですよね。

 一番上に貼った写真は、甲府駅の文化会館の柱に飾ってある巨大広告です。遠目からでもよくよく見えるというこの大型ポスター、いざ目にしますと感動と感激で胸いっぱいですね!
 車の交通量は多いですが歩道は人がいなかったため、バシバシ撮りました。しかし残念ながら完全な逆光で画面が全く見えず、勘で撮るという(笑)なので曲がっておりますが、なんとか切れずに撮れていたものを幾つか貼りたいと思います。

 今回の山梨コラボは山梨県出身の冬美旬くん、信玄公な信玄誠司さんを始め、Beit、彩、S.E.M、THE 虎牙道のアイドルたちです。
 大きな広告で見上げるアイドルたちを生で拝める日が来るとは…! と、来てよかったなと心から思えるものでした。

yamanasi1.jpg

 

 以下、追記に。





yamanasi2.jpg

 ブログを読んでくださっている方に、硲先生と信玄さんのプロデューサーの方がいらっしゃるのでこの並びは激写せねば! という感じで撮ってきました。
 Mマスは新しいアプリが開発中ですが、そのアプリが気になっていますコメントも幾つか頂いているので新たなプロデューサーさんが生まれることにも期待したいです! もしハマったらどなたか是非イベントなど一緒にいってやってください…(笑)


 さて、甲府駅に降り立ってまず真っ先に向かったのは甲府市役所です。8:30から開いているということで、市役所内にあるローソンさんで頑張っている鷹城恭二さんを観に行きました。

 甲府市役所は物凄く洒落ていて綺麗で、外観からして惚れ惚れしていたのですが、中もとても過ごしやすいですね。ローソンさんの前にはイートインスペースもありまして、朝早くからまったりと過ごせます。新聞を広げ、珈琲片手に休日の朝を過ごされている紳士のお姿もちらほら。
 そしてそのローソンさんの入口前のポットなどが置いてある所におりましたよ、鷹城恭二さん

yamanasi5.jpg

 さすがの二枚目っぷりですね。王子様的な格好と白手で差し出される手が美しいです。
 元コンビニ店員である鷹城恭二さんらしいお仕事場所ですよね。店内には入らなかったのですが、何か見て買えばよかったなぁと今更後悔中です…! ご当地ものがもしかしたらあったかもしれぬと…!

 そんな鷹城恭二くんの前のスペースで持参した地図を広げました。どこにどのアイドルが仕事をしているのか書き込んだものです。なんせ方向音痴なので地図をひたすら見ていたのですが、甲府駅周辺はとても分かりやすいですね。道も整備されていて、基本的にはまっすぐですし、入り組んでいる所はなく。
 というわけで、甲府市役所の殆どお隣さんという山梨県庁へ向かいました。目的はやまなしプラザさんです。こちらではグッズ展示もあるのですが、イベントと日程が被っているということで自分の行った時間には見ることができずでした。元々それを承知で伺っていたので、他の方があげられている写真で満喫しました。
 さて、やまなしプラザさんへ一歩踏み入れれば…

yamanasi6.jpg

 High×Jokerのキーボード担当、山梨県出身のアイドル・冬美旬くんが! 旬くんの笑顔と白い歯が眩しいですね。この旬くんの絵はまだまだアイドルになりたてという感じの初々しさと旬くんの持つ本来の真面目さが物凄く出ているような感じがしてとても好きです。

 そしてこの看板のすぐ横にオープンカフェと、併設されたまるごとやまなし館さんというワインや県産品の販売店があるのでそちらにお邪魔しました。販売所ではアピールほうとうも販売されていたので、再び購入へ。残念ながら旬くんの方は売り切れており、道流さんの辛みその方を買いました。道流さんの辛みそほうとうすっごく美味しいですしね! 何度でも食べられる美味しさです。

▼山梨県防災新館やまなしプラザ オープンカフェさん
 http://yamanashi-plaza.com/

 営業時間:
 9:00~21:00(年中無休)

 9時から営業しているのは大変ありがたく! 朝早くから来ているので開店直後に伺いました。1番乗りだったかもしれませんね。
 カフェで朝ごはんを食べようとうろうろしていたら、店員さんに「お席で伺いますよ!」と笑顔で声を掛けられました。最初に注文ではなく、席についてからで構わないのですね!
 席につくとすぐにおしぼりとお冷が。その間にじっくりとメニュー表を眺めます。ランチメニューがやはりお得ですが、11時からということで何にしようかと。ももジュースは絶対に飲むと決めていたので、食事の方をどうするか悩みました。のんびりと悩んだ末に注文し、まずはジュースが届きました。

笛吹市一宮市のももジュース
yamanasi7.jpg

 フォローしている隼人Pさんが写真に挙げられていたのを拝見して、絶対に飲もうと決めていた一品です。
 絶対に美味しいに決まっている! と、思い楽しみにしていたのですが予想を上回る美味しさに感動でした。みずみずしい桃の香りと味が口いっぱいに広がって、果物らしい甘さで旅の疲れを癒やすような一杯でした。さすがくだものと言えばな山梨県ですね!

 そんな315なももジュースを飲みつつ、食事の方を待ちます。この間の作っているからこそ香る美味しそうな匂いはお腹を更にすかせてくれますね。


荒挽きソーセージのホットドッグ(ちょこっとサイズ)
yamanasi8.jpg

 白州フランクさんのソーセージを利用したホットドッグです。これがまた美味しいのなんの! カリカリふわふわに焼けたパンに、しっかり焼かれた荒挽きソーセージがはみ出るほど! その上新鮮な野菜にケチャップとマスタードもというちょこっとサイズだけども大満足な一品でした。あまりの美味しさにあと3個くらいイケるのではないか? と、思いつつもほうとうの分の胃袋を用意しておかねば…ということで、味わってぱくつく時間のなんと至福のことか…。
 ももジュースもホットドッグも本当に美味しかったです! 広くて綺麗で清潔な店内に贅沢にも一人でのんびり食べられたというのも大きいかもしれませんが。空間も含めて315のお店でした!

 大満足でお会計をし、「とてもおいしかったです!」と伝えました。本当に美味しくてそのままテイクアウトしたいほど。店内にはジュースも販売しておりましたが、瓶を持ち歩くのは大変だなと思いまして今回は断念を。それにしても今も思い出せる美味しさです…よだれが……。

 そんなご満悦な感じで外に出れば、オープン時間も過ぎたということで旬くんのポスターがたくさん飾られておりました。

yamanasi9.jpg

 山梨県出身の旬くんですしね! たくさんのご活躍っぷりを拝めてHigh×Joker担当としては感無量です!!


 その後はメインの昨年のポスターの展示を観に駅の反対側の出口まで向かいます。ずっとまっすぐなので分かりやすいですね。
 実はそのポスター展示の横の図書館では硲道夫先生も活動しておられたのですが、休館日ということで残念ながら…! その分、大型ポスターで堪能しました。
 そして大型ポスターそばの文化会館に向かったのですが、開いていないと…。日曜日は11時開館なのですが、以外は9時からなのです。どういうことだ…? と、思いまして駅に引き返します。一応その時点で10時が過ぎていたので、会館に電話をするも本日の業務は終了しましたという自動音声が。
 この視察の楽しみにはやはり担当の夏来くんを拝むことはかなり大きな部分を占めているので、観られないとなりますとここまで来たのに…無念…! というものになってしまいます。この文化会館さんは調べても休館日等の情報が出てこないのです。唯一頼りになるのがコラボの公式サイトに記載してある、日曜日は11時から、他は9時からという案内のみという…。とにかく駅に引き返して、改札出てすぐの案内所に訪ねようと歩きました。

 観光局の方は物凄く親切に色々な所に電話をしてくださって、色々調べて下さったのですが肝心な情報はつかむことが出来ず。とにかく11時になれば2階の店が開くので、11時にもう一度チャレンジしてみて下さいと仰って頂き、11時に再度チャレンジしました。
 ちなみに結果的にかき集めた情報をまとめますと、山梨文化会館さんは月~土は9時から開館。日曜・祝日は11時から2階のみ開館ということなようです。文化会館の2階のお店の方から、「日曜、祝日は1階の受付はお休みですね~」と、教えて頂きました。観光局の方も、お店の方もどうもありがとうございました!

 さて、11時に伺えば締切だったはずの扉が開いているではありませんか! 今日も11時開館だったのですね!? と、なりつつウキウキで入りますが非常に残念ながら1階部分は立ち入ることが出来ず…。立ち入れるぎりぎりの部分から撮影、もしくはエスカレーターに乗りながら撮影するしかないという展開に。何と言っても担当の勇姿なので、ぎりぎりの部分からの撮影とエスカレーターに乗り降りしての撮影を頑張りました。
 複数回乗り降りをしてしまったので、2階のお店で名産品である甲州印伝のお洒落な花柄のケースを友人の誕生日が近いのでプレゼント用で購入しました。ちなみにこちらのお店、とても洒落たお店で雑貨も素敵ですし、カフェもとても美味しいそうです。胃袋がもう一つあればおすすめのガレットを頂きたかったものです。
 というわけでエスカレーターから頑張った写真たちです。

yamanasi10no2.jpg

 High×JokerとFRAMEのみこちら側に展示されていたのでその2つのユニットのみです。その上、夏来くんを頑張って撮ろうとしていたので、残念ながら旬くんと春名くんがほぼ撮れていないということに…。旬くんは今年のポスターで撮影できたのでまだよかったのですが、春名くんごめんなさい状態です…。春名くんも大好きなのですよ!!!

High×Joker(伊瀬谷四季・秋山隼人・若里春名・冬美旬・榊夏来)
yamanasi11.jpg

yamanasi12.jpg

 それにしても段々とエスカレーターが登っていく様子が分かる角度ですね。

yamanasi13.jpg

yamanasi13no2.jpg

yamanasi13no3.jpg

 こちらは何とか頑張って少しだけアップに撮れた隼人くん、四季くん、夏来くんです。
 ああああ夏来くんがそこに!!! ベースを頑張っている!!! 本当におめでとう!!!!! と、とにかく感激に感動で訳の分からない感じに内心なっており、非常に鼻息荒くエスカレーターを登り降りしていたと思います。また夏来くんのイベントも楽しみに待っています! という感じですね。
 とにかく拝めて大感激です!! やはり行ってよかった、夏来くんが旬くんの出身地で頑張っている姿が拝めるだなんて…という思いで胸いっぱいです。

yamanasi13no4.jpg

yamanasi14.jpg

 なんとか下段の3人は撮れたのですが、上段の2人だけで撮れなかったのは心残りです。しかしあれ以上エスカレーターの登り降りするのも…と、思いまして…その分たっぷりと目に焼き付けておきました。

FRAME(握野英雄・木村龍・信玄誠司)
yamanasi16.jpg

 こちらはぎりぎりで撮影できていたFRAMEの3人です!
 セカライでの熱いパフォーマンスが蘇ってきますね!! 早くBDで拝み直したいものです。それにしても信玄さんの筋肉はやはりいいですね…!


 なんとか撮影を終えたのち、お昼前になっていたので混まない内にほうとうを食べようと思いましてお店に向かいました。

▼甲州ほうとう小作 甲府駅前店さん
 http://www.kosaku.co.jp/

 営業時間:
 11:00~22:00(年中無休)

 美味しいと評判の小作さんに伺いましたが、さすが人気店ですね! テーブル席も一人席もお客さんでいっぱいでした。なんとか空いていたので座って、早速メニューを開いたのですが色々あって迷いに迷いました。
 牡蠣にしようかきのこにしようか…と、思いましたがそれってこの前アピールほうとうで食べたなぁと思い、鴨肉ほうとうにしてみました。鴨肉でほうとうは食べたことがないぞと思いまして。
 そういえばメニューを見て驚いたのが、あずきほうとうというものです。おしるこみたいなものなのだろうか…と、気になりました。

 出来上がるまでに30分くらいかかるかな? と予想していたのですが、10~15分くらいで出てきました。もしかしたらもう少し早かったかもしれません。それくらいの早さでした。


鴨肉ほうとう
yamanasi17.jpg

 熱いので鍋を持つ際は布巾で持って動かして下さいという説明を受け、用意された取り皿を手に持って早速食べ始めました。
 これがとんでもなくボリューミーで!! 恐らく麺の量は普通だと思うのですが、具材がとんでもなくてんこもりです。どでかいかぼちゃが顔を出して驚いたのですが、それが更にもう1つ沈んでおりましたし、じゃがいもも物凄く大きい塊が2つくらい入っておりました。
 山菜や人参、白菜、ねぎなどの野菜もたっぷりはいっており、具材を食べるだけでも満腹になります。しいたけも味が染みていてとても美味しかったのですが、後半になると食べるペースがたどたどしい感じに(笑)
 最初は勢い良く食べていたのですが、とにかく具材が大きい・たっぷりなのです。もちもちした麺も美味しくスープもとても美味しいのですが、スープを飲んだらこれは胃袋的にまずいと危険信号が出たので、泣く泣くスープは断念しました。
 ほうとうを食べるにはお腹をかなりすかしていかないと駄目そうですね! 〆にご飯を入れて雑炊も絶対に美味しいと思いますが、そんな余力は一切なく…。しかし本当にとても美味しかったです! やっとお店のほうとうを食べることが出来た! と、感激でした。味も優しく美味しく。

 しかしここで食べすぎた自分はこれは動き回れないと判断し、予定通りにお昼辺りで切り上げて帰路につくのでした。
 余力があればサドヤさんや葡萄の試飲やアニメイトさんで舞田類先生を拝みたかったのですが、甲府駅へと向かうのでした。


 というわけで本当に少しの時間だけでしたが、それでも大大満足でした!! アイドルの視察も実際にできたことはやはり嬉しかったですし、美味しい山梨のご当地ものを沢山堪能出来て嬉しかったです。やはり315ですね!!
 願わくば来年もコラボがありますように…! ということで、これからも応援したいですし、山梨県のものを買うなどお金を使いたいですね。
 特にコラボグッズのデザインの素敵さは本当に素晴らしいですし、もっともっと色々なユニットでも! と、心から思います。復刻して欲しいユニットたちもいますし、何はともあれこれからも素敵なコラボが続きますようにと願っております。山梨さん、素敵で素晴らしいコラボをどうもありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)