無双☆スターズ プレイ日記6

2017年04月09日

netabare.jpg

  横浜DeNAベイスターズ×無双☆スターズコラボグッズ 特設ページ
 https://shop.gamecity.ne.jp/var/limited/2017/stars/baystars/

 販売期間:~2017年5月7日(日)23:59まで

 発送が遅れるという連絡はありましたが、大体いつ頃になるのか気になりますね! 念願のリュウさまグッズなので非常に楽しみなのです。
 コラボコスチュームの方も早速着せておりますが、今は全員敵なのでステージで野球選手が無双してくるという感じで面白いです。特に有馬一の違和感のなさは凄いです。


 討鬼伝のキャラクタもスターズには出ていますので、こちらを!
 今まではAndroidのみでしたが、ついに今週リリース予定なようですね。待っておりました! という感じです。ちなみに自分はまだまだ貧弱ノフなので強い助っ人さんさまさまです。集中的に1つの装備を鍛えればいいのか、装備もミタマも満遍なく育てればいいのか非常に迷いに迷って育っていないと(笑)
 しかしこのモノノフはマルチで参戦すれば体力を使わずに遊べるという、かなりの遊びやすさがございます!! これは非常に嬉しいですね。
 あとは速鳥さんが出る可能性に全てを賭けるしかないのでございますよ……!!!! 桜花さんには出会えたのでお次は息吹でしょうか。待ち遠しいです!! という感じで、Vita本体の充電の合間にプレイ日記を打ちつつ鬼を討ちつつという感じのゲーム三昧です。万歳!

 そういえば皆様がTLで仰っておりますが、ホロウは銀髪なのでしょうか…?? グラデーションがかかった青色系統だと思っていたのですが…。地味に気になりますね。


 ネタバレなので追記に。

 ストーリー:裁きの時ルート・魔神の娘、刻命の姫EDまで
 ドラマティックバトル:最強の「魔」決定戦、可憐なる花たち

 操作キャラクタ:かすみ(刹那の勢力)
 仲間:オプーナ、ほのか、マリー、のぶニャが様、レグリナ、クリストフォロス、ミレニア、アーナス、ダリウス、ホロウ、リオ、ウィリアム
 風呂:クリストフォロス、マリー(専用)、レグリナ、三成、ダリウス






 聖域に戻ればのぶニャが様の選択肢が…。しかしながらこれは絶対に怒られるだろうなと思いつつこれしかないという!!

musost115.jpg

 案の定、むちゃくちゃに怒られました(笑)
 フシャーー!! という感じでしたね。それにしても武内駿輔さん、猫のゴロゴロボイスも、フシャーというお怒りのボイスも凄く猫ですね。さすが声優さん…!

 その後はホロウを仲間にしました。討鬼伝のキャラクタですしね!!
 ここらでかすみちゃんの操作が自分なりに段々としっくりくるようになってきました。かすみちゃんは△への派生技をという方が爽快感ある攻撃になりますね。消えてからの分身、そして花びらが散る様子はまさにDOAという感じで感激です。

 そしてお風呂にクリストフォロスが!

musost116.jpg

 恥じらいのスチルが可愛いなぁと和むのですが、仮面がないと駄目なようですね! そんなところも可愛いのですと思いきや、追い出されるという(笑)仮面がないと…な部分がツボすぎます。

 お次のお風呂はマリーちゃんのかすみちゃん専用のものでした。

musost117.jpg

 エレナ様に褒められているということは、エレナ様とマリーちゃんで入浴ということですよね…!? なんというこの世の楽園…。想像するだけで凄いですね…! そんなムービーがあったら一発でのされること確実ではないですか…!
 しかしマリーちゃんとかすみちゃんの組み合わせでも可愛いですね!

 また、ホロウを仲間にしたため聖域には神木が。

musost118.jpg

 かすみちゃんも驚いておりますね! 驚くリアクション付きなので、余程の驚きというのも頷けます。
 ところで、神木に話しかける度に「皮ください…」と思ってしまうモノノフは沢山いらっしゃるような…!?

 この次は三成を仲間にしにいきましたが、かすみちゃんがこのようなことを…

musost119.jpg

 戦国時代よりもあとのキャラクタは全員何らか反応があるのでしょうかね? かすみちゃんが持っていたイメージがどういうものなのか気になります。

musost120.jpg

 ほのかちゃんもなにげに…! 誰がどのような功績を教えて下さるのか、というところまで気になってしまいますね。

 その後の風呂はレグリナでした。

musost121.jpg

 美味しいものや風呂上がりの牛乳などには…というレグリナが唯一認めるとは!! 凄いですね!


ドラマティックバトル 最強の「魔」決定戦(ダリウス、のぶニャが様、レグリナ、アーナス)
 
 ダリウス、のぶニャが様、レグリナ、アーナスが不可のドラマティックバトルです。志貴ルートでのこのバトルが面白かったのでとても期待しておりました。
 ここでは宝探しということになるのですが、話が進む内に、「これは手を組むことが宝では?」と思える様子が節々に。答えはどうぞご自身の目でご確認ください、というところなのですが、オチが!!

musost122.jpg

 手が込みすぎなのですが!!! と、笑いました。
 しかし威厳たっぷりののぶニャが様もマタタビの前では…ですね。ぽかぽかした太陽や、紐の前にもでしょうか。

musost123.jpg

 また、少しデレてくれたレグリナもとても可愛いですね!!
 しかしこの最後の最後で分かる犯人が(笑)どうりでマタタビなどもだったんですね。いやはや一本取られましたが、個人的にこの犯人がほのかちゃんの「ナイショだよ」のあのポーズをしても似合うのではないかな、と思えるオチでした。


 さて、別のバトルですが敵のリュウさまが褒めてくれました!! きっと元の世界のハヤテ兄さんも喜んでおられるかと。

musost124.jpg

 やはりリュウさまがご登場になるとやる気も気力も更に!! に、なりますね。敵ですが。


ドラマティックバトル 可憐なる花たち(王元姫、ほのか、マリー)

 美女の集いですね!! それぞれのタイトルの人気女性キャラクタ大集合という感じでとても目の保養です。
 ステージ中の会話もとても可愛いものばかりでしたが、やはりこの女の子同士っていいよね、仲良くしようねという感じが癒やされました。

musost125.jpg

 実際みんなで仲良くできそうなメンバーですよね。わいわいやっているのが可愛いです。


 この後に聖域に戻ったところ、三成が吉継の話題を出しておりました。

musost126.jpg

 こういう感じで桜花さんなどが速鳥さんの話題を出す日は来るのでしょうか!!!? あるのかないのか楽しみに待ちたいと思います!!


明かされぬ心

 初回プレイではハッピーエンドではないものを狙う癖があるため、こちらを進めました。このステージはかすみちゃんが不可であるため、ミレニアをリーダーにして遊びました。

 刹那は未だに誰にも本心を話しておらず、かすみちゃんはずっとそれが気になっておりましたが、ここでそれを詰めていくというお話でした。

musost127.jpg

 敵でリュウさまが出てくるため非常にタマハミできるのですが、このお話は非常にもどかしくなったものでした。
 王になれる器を持っている、この泉の力を操れるのは環だけという事実を知りますが、それでも刹那が狙う理由。絆を集めねばならないのに、刹那が本心をまだ隠すために信頼関係が全くできないものに…。
 いい人というのは分かるけども…という、未だに心から信用できないという様子のかすみちゃんのもどかしさもまた見ていて辛いですね…! 刹那が話さぬ理由とはなんなのでしょう…。


 この刹那の様子を見て、徐々に仲間がそれぞれ動き始めました。分岐点が更にというところですね。

musost129.jpg

 虎穴に入らずんば虎児を得ずではなく、「猫穴に入らずんば子猫を得ず」ということわざになるとは!!! これはいいですね。しかし子猫がいっぱいの猫穴というのも楽園ですね。成猫がいっぱいの猫穴でも嬉しいですし、天狐さんがいっぱいの穴でも(以下略)


金髪のサムライ

 ウィリアム加入ステージがあったとは!! と、狂喜乱舞なものでした。嬉しいですね!! つまりはウィリアムのムービーが拝めると…。思わず喉が鳴りますね。

 このお話の場合はもともと刹那に協力をしていたようで、他の英雄に興味を持ったから本腰を入れて仲間入りという経緯なようですね。ウィリアムから出される課題をこなすのも楽しいですが、それに対しての言葉も嬉しいです。
 何よりムービーの格好良さ…!!! 素晴らしいですし、痺れますね!!

musost130.jpg

musost131.jpg

 早速呂布のDLCコスも着せねばですね。

 ウィリアム加入後の風呂は三成でした。

musost132.jpg

 迂闊すぎるのだよということらしいですね。そういえば幸村はふんどしですが三成はバスタオルなのですね。そうですよね、公式でバスローブコス出てますしね! さすがにバスローブにふんどしはなさそうです。


裁きの時

 刹那のやり方では戻れないという見限りを付け始める一歩になりました。というわけでレグリナ、ミレニア、クリストフォロスの3人の誰かしかリーダーにできない戦いです。

 刹那に気付かれる前に狩るということで容赦がないですね。暗黒サイドと言う感じでこれはこれで面白いですし、色々な面で遊べるのはいいですね。完全に悪役的な感じで楽しんでいます。

 ここで刹那が止めに入るのですが、これがまたもどかしいと!! これでもまだ本心を話さない刹那は、皆から全然分からないと思われてしまいました。それはしょうがないですよね。今までプレイしている自分も、志貴のように話してしまえば全部変わるだろうに、でもそれができないのがこの刹那というキャラクタなのだな、と。

 誰も信じてくれないというムービーはただただ辛いですね。しかも昔の回想でも刹那が何かを思って、誰かを頼ればいいのにそうしないことを環も志貴も分かっていて、2人を寂しそうにさせてしまうと…。物凄く不器用なキャラクタなのですね。
 甘えられないということを以前から言われておりましたが、そうしたらその人がいなくなった時にまた戻ってしまうことを恐れているのでしょうか。王がそういう相手だったのでしょうかね。その時はその時の道がまたあるというのが人生ですが…。難しいですね。
 ついには完全に罠にハマりますが、英雄たちを大事に思っている気持ちは本当だというのが分かるものでしたね。さてどうなるのでしょうか…。

 しかしここで完全にレグリナ離反の分岐が。

musost133.jpg

 「ついていく」を選択し、EDの1つが出てきました。完全に敵側に回るというのも面白そうですね。


 この後の風呂ではダリウスでした。

musost134.jpg

 ダリウスはこの飄々とした感じがいいですね。それとなくシリアスで色々背負っていそうな部分がとてもいいですね。グルメ無双では胃袋の関係上ハシゴできませんでしたが、行っておくべきだったなと、今少々後悔しております。


魔神の娘、刻命の姫(レグリナ・ミレニアED)

 完全に狩って狩って狩りまくるEDに入りました。
 裁きの時を終えた時点で、環の方の分岐は消滅しています。次の時に遊びたいですね。

 しかしこのEDも爽快感ありますね。人間をとにかく狩るという刹那だけではなく、環や志貴にとっても敵に回るものなので。
 自分は影牢もプレイしたことがないので、この2人の関係性は分からないのですが、気になる2人ですね。容姿も似ていますし。どちらもビジュアルも好きなので気になります! ただゲームの内容的に自分はプレイできなさそうだという…。

 さて、ここでもリュウさまが敵としてご登場です! ありがたいことです。しかも台詞が完全に専用ですしね!!! 危うくこのまま滅せられても…と、思いかけるのが危ないです(笑)

musost135.jpg

 ところでこのED1番良かったのは志貴ですかね。今のところ見られた志貴ルートの中でもここまで熱い志貴は拝めなかったので、逼迫するとこうもなるのか! と、熱かったです。

musost136.jpg

 この後の泉の世界を想像すると辛いものがありますが、この2人は抜けきったということで完全に目的を達成するという清々しいものですね。知ったことではないという感じがありありと分かるのもまた素敵です。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)