アニメ「アイドルマスター SideM」:第8話「海・合宿・315の夏!」感想

2017年11月26日

netabare.jpg


 全編オフショ回ではないですか…!! と、予告を見た瞬間にぶっ倒れるという感じになりかけましたが、「海」という文字を見た瞬間、殆どのプロデューサーさんが誰かさんが出るであろうと予測されたのではないでしょうか。実際どうだったかは見てのお楽しみで。自分は今回夏来くんに次ぐ担当がまさかまさかの登場で、思わず「うわあ」と言ってしまいました。突然やってくる登場恐ろしいですね…! ありがとうございます!!!



 とんでもなく二枚目の夏来くんがいる…!!!!!! と、見た瞬間に荒ぶりすぎて沸騰という感じのイラストが公開されました。収納BOXなようですね。どのアイドルたちも素敵ですがやはりここは担当に目がいってしまいますね!! こういった格好もとても似合いますし、春名くんも凄く決まっていて、隼人くんと四季くんと旬くんは笑顔がとても可愛いですし、着こなしもばっちりと似合っていてたまらないですね。この衣装でも踊らせたいのですよ、エムステでと心底…。
 第1巻のジャケットも公開になり、各ユニットごとと思うとハイジョの日が待ち遠しいですね!! どのような感じでくるのか。描きおろしを楽しみに待ちたいと思います。そしてハイジョ版のカレイドも聴きたくてうずうずしています。Animationシリーズの来月出るCDの新曲も楽しみ過ぎなのです。


 さて、ハンズさんやナンジャタウンさんでのコラボも始まり、大勢のプロデューサーさんが参加されているのではないでしょうか。かくいう自分も後者の方に参加しまして、この次に更新するのをそれにしたいと考えています。とにかく猫耳夏来くんがかわいくてかわいくて悶絶です。あの可愛さは生で見るともう財布の紐がゆるっゆるになる可愛さですね…!!!



 以下、ネタバレを含む感想です。記憶頼りのものですので間違っている部分が多々あると思われます。ご了承下さい。







第8話「海・合宿・315の夏!」

 合宿回と言えば海や風呂や枕投げという定番シーンを浮かべるのではあるのですが、海と言えばそれはもう確実に古論クリスが出るだろうとそれしかありませんでした。結果を言えばご出演おめでとうございます!!!! と。海があるところに古論クリスありという感じで、今回は九十九先生と先生コンビの登場になりましたが、九十九先生の時は「わあお!!!!」という感じで心の準備ができておらず撃ち抜かれましたが、クリスさんが登場されたときは心の準備ができすぎていて安心感がもりもりというそんな感じでした。これで出なかったら「わあお!!!!」だったな、と。
 それにしても九十九先生の登場があまりにも突然過ぎてもはやなんて喋ったか記憶から消えています…海辺で本を読む姿が315に美しかったのは覚えているのですがね(笑)

 さて、今回のお話の感想なのですが、感想がないのが感想という感じです。どうしてそう思ったのかと言えば、アイドルたちが普段こうやって過ごしているんだな、こうしてレッスンに励み切磋琢磨をし合っているんだなというのを石川Pはこう日々見ているのかなという本当にオフショ回のように自分は感じました。アイドルたちがそこにいて、その日常を眺める。そんな自然に委ねたかのような感覚で見ていて浸れる回でした。
 なのでお話のどこそこがこうでこうでこうではないかという感想は特にないのがこの8話になりました。石川Pは普段デスクや現場でこういうところを見ているのかなと思えるそんなお話が心地よかったです。

 それから、冬馬くんがWの加入でどう反応するのだろうというのが明らかになっており、嬉しかったです。即行でサインを貰って嬉しそうにしているのが可愛かったですし、登場で1番用意万端な格好しているのも熱かったですし、それらを分かっている翔太くんと北斗くんというのもJupiterらしさが出ていて、しかしながらダンスレッスンになれば既に3人揃って踊りこなせているという先輩アイドルとしての貫禄と、親しみやすさも持ち合わせていてと嬉しいお話でした。
 やはりまだここから慣れていくというのもあるのか、ハイジョメンバーが若干緊張した面持ちでダンスの個人レッスンをしてほしいと頼む姿も印象に残っています。そこからのスタミナ組、アピール組などそれぞれに分かれての特訓風景や、食事当番などの割り振りなども見たかったというものばかりでとにかくニヤニヤが止まらないものでもありました。
 
 初っ端の食事当番が冬馬くんに北斗くんに旬くんというので、一体どうなるのだろう…メニューは確実にカレーとして旬くんは材料を切るのだろうかと思っていれば、北斗くんとサラダ担当に。冬馬くんのカレーへの情熱は凄すぎましたね!! ますます12月に届くはずのカレーが楽しみです。
 トマトと包丁片手にどう見ても全く慣れていない様子の旬くんに、「まずは洗おうか」と声をかける北斗くんという様子もレアでした。旬くん、飯盒炊爨も馴染みがなかったようですが調理実習などはない学校だったのでしょうかね。そんな旬くんが切った繋がったトマトが夏来くんのサラダに入るというのも凄い偶然ですし、「おいしい」と嬉しそうに言う夏来くんを見られてとても嬉しかったです!!! 夏来くんは家で妹さんと何か作られたりとかするのでしょうかね。気になります。
 食事当番で思いましたが、ハイジョでカレーに挑戦したらどうなるのだろうと妄想をついつい。カフェパレのカレーはアスランのカルボナーラ(真っ黒)のように黒いカレーになるのかなと思ったり、旗のカレーはどういう感じになるのだろうなどなど全ユニットのカレーが食べたくなりますね!!

 合宿回ということで、温泉シーンはお約束だけれども対象年齢的になさそうかなと思っていたらサクッと削られていたもののEDで!!!! EDでS.E.Mの温泉シーンということで、S.E.MPさんは不意打ちで沸騰されたのではないでしょうか。
 全員の寝間着の浴衣も似合っていましたし、大人組がその姿でビールを飲むのも年齢層が色々だからこそというのを感じますね。昼間は若さ弾ける組が水鉄砲で遊んでおりましたが、舞田先生が混ざっていても何の違和感もないのがらしいですし、そもそも舞田先生23歳で若いですしね!! あの水鉄砲も徐々にすごくなっていき、最終的にバケツになるのが面白すぎました。

 それぞれのレッスンで印象的なのはやはり夏来くんがいたアピール組なのですが、北斗くんが「笑顔は作らない」と言ったあとの全員が自然に浮かべる笑みというのがすごく素敵でした。その前は作った笑顔というのでぎこちない感じや作っているんだなというのを凄く感じたのですが、ファンの人への感謝や意識をというその一言で想像できてそれをすぐに笑顔に変えられるというのは凄いですし、その笑顔を見てファンは笑顔になって元気を貰えますし、アイドルって凄いなぁ。元気の源だなぁというのを再度感じました。
 北斗くんの先輩アイドルとしてのアドバイスやレッスンもらしさや北斗くんが普段どういうところを注意しているのかという様子も伺えて北斗くんファンとしても嬉しかったですし、別のシーンでの薫さんがWの2人にテーピングなどのやり方を教えていて、それぞれの元の持ち味を活かしてというまさに315プロらしい姿もたくさん散りばめられていて嬉しくなりますね。

 そして、みんなでReasonのダンスをというのは圧巻ですね!
 OPではユニットごとに区切られるのでどうなるのかなというのは想像だったのですが、並ぶと壮大ですね!! そして自分たちらしい振り付けもというところでの戦隊組に笑いました。315レッドと315イエローが複数で結成される戦隊モノとは一体(笑)インテリ組が誰も参加していないというのも笑いました。夏来くん、「かっこいい」って話してましたし、どうですかね!!?

 いよいよアニメも終盤になり寂しさもありますが、彼らがどういうステージを魅せてくれるのか楽しみです。夏来くんが次に出る日も待ち遠しいです。
 それからアイマスアニメでお馴染みの合宿場ということで、最後のそれぞれのタイトルごとにサイン色紙が置いてあるという演出もさすがでしたね!
 次回のお話は見当がつかないのでどういったものになるのか楽しみですし、まだまだカフェパレ諦めていないのですよ!!!!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)