仁王 Complete Edition プレイ日記9

2018年01月19日

netabare.jpg
nioh225.jpg

 このメインミッションをプレイしての第一声は「秀秋ーーーー!!!! 自分のところの領地くらいしっかり面倒みなさい!!!!!!!」という、お母ちゃんになった気持ちでいっぱいでした。もし隆景殿がご存命でこの有様を見たら卒倒するのではないでしょうか。
 このミッションほど、「うおあああああ」と叫んだミッションないですよ。この文章も毎度書いている気がするのですが、多分今回が最多ですね確実に。あっちへ避けては落命、こっちへ避ければ落命、飛び降りたら勢いで滑って落命、急に飛び出す小海坊主に驚いて落命。ボスより何よりこのステージ自体がボス過ぎて途方に暮れました。お陰様でプレイ日記の間も空きましたが、絶好調で落命を重ねていた結果です。
 とにかくどこを向いても穴穴穴!!! 石見銀山でも落とし穴なんて大嫌いだーと叫びましたが、遙か上回る勢いの穴ですよ。どこもかしこもまともな床なんてどこにもないですからね、普通に歩いていたらそれだけで海ポチャですよ。一体何十回海へ落ちて沈んだままのウィリアムを見たのか……。自分がYouTuberだったらこのステージの動画なんて発狂してる様子しか流れないでしょう。危なかったセーフ。
 とにかくもうこの厳島神社には行きたくないですね。厳島神社はゲームで出てくれば1番大好きなところでひたすら荒ぶる場所ですが、仁王に限ってはもう二度と寄りたくない場所ぶっちぎりでナンバーワンですよ恐ろしや…。

nioh225no2.jpg

 ちなみにこのミッションでは落命しまくったお陰でなんと1度もレベルが上がることがなかったという凄いミッションになりました。全てのアムリタを無に返すという素晴らしい戦績を残せました。ブログ名を全てが無になるにしてなくてよかったです。


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。
 九州編:西国無双の誘い(サブミッション)
 中国編:海鳴りふたたび(メインミッション)
 修行ミッション:武の道・中伝







西国無双の誘い(サブミッション)

 せっかく攻略法を教えて頂いたのだし、もう一度挑戦してみよう!! と、思い立って宗茂(宗茂)に挑みました。前回コテンパンどころかコントローラー投げ出すレベルで無理となったのですが、左下の岩を使って鎖鎌の上段強攻撃で気力を奪う分銅ぶんぶん大作戦をさゆさんから教えて頂きました。ぬるさんも同じ戦法をおすすめして頂きました。御二方本当にありがとうございます!!!

nioh226.jpg

 それでも集中力が切れるとボコボコにされ…ということで数回落命しましたが、前回よりも削れている! これは勝機も見えてきたぞ!! と、鼻息荒くして再戦している内に最後の方はやけくそになって持ってるもん全部ぶん投げる作戦で勝利を収めました!!!

nioh227.jpg

 見事達成になったときの「やったー!!!」という万歳っぷりはなんかもう嬉しすぎですね!!!大はしゃぎでした。いや~宗茂(宗茂)倒せるようになっただなんて凄い!!! というよりも戦法さまさまなので本当にありがとうございました。

nioh228.jpg

 その後分霊をし、夫婦雷犬に進化するという嬉しいことも。更には宗茂の回想がこれまた泣けるもので、もうこの上記のスクショだけでも泣けてきます。2人が寄り添ってそして雷犬たちもそれぞれいて。更に人物欄を見てみれば不仲の理由ってそういうことか! と、泣きました。それぞれが想い合って、それぞれが大切だからこその遠慮がということだったのですね。それであれば宗茂(エドワード)もすぐに見抜けますね。腐っても夫婦かというのはとんだ誤算であり、物凄く仲睦まじい夫婦だと…!! 仁王の立花夫妻がとても良くてますます好きになりました。何を隠そう自分はドがつくほど真面目なキャラクタたちに弱いんですよ…勝ち気だけども愛らしい部分もたっぷり持っている誾千代はもちろん、貴殿とか言う宗茂にも思わず射抜かれそうになりましたが、自分は半蔵教だから屈せぬ! という勢いで踏ん張りました。いやはやいいですね、立花夫妻…! たまりません!!


海鳴りふたたび(メインミッション)

 立花夫妻よかったなぁ…といい涙を流したところでこのミッションで乾ききるんですよ……。と、その前にどこかでこのような装備がドロップしておりタマハミしました!!

nioh229.jpg

 え? 謀神? ってことは!!!! と、大慌てで解説開いてガッツポーズしました。まさかまさかの元就公の兜!! 兜だけでしょうか? いやはやまさかあるとはということで物凄く嬉しかったです。残念ながら性能面があと一歩だったのですが今後いいものが出れば是非とも身につけたいと思います!!
 そういえば宗茂戦でのドロップに西国無双の弓がありましたが、三矢の弓的なものがあれば…と、ついつい夢見てしまいました。秀包の銃的なものも…。

nioh230.jpg

 秀秋はどんな感じだろうな~と拝見した瞬間、察し…という感じで手を打とうとしなかったため妖怪と海賊の住処になってる社にというのも、あ~うんなんか分かる気もするね! という絶妙感のある感じに。
 というわけでいざ厳島神社へ! となるのですが、なんといきなりお久しぶりですな福ちゃんがいました。相変わらず覗く太ももが眩しいですね。このダンジョンはここで癒やしを使い切りすぎなんですよ。一歩踏み入れたら地獄しか待っていないとか……。どれほど地獄かと言えば大事なことなのでもう一度書きますが真っ直ぐ歩ける場所がないに等しいんです。すたこら~なんて優雅に進もうものなら確実にどこかで海ポチャ落命が待っているという。そしてあそこにお宝があるぞ! となっても少しでもスティックを倒し過ぎたら確実に落命という操作に命がけの場所がありすぎて毛根も落命する勢いでした。

nioh231.jpg

nioh232.jpg

nioh233.jpg

 福ちゃんから頂いたもので篝火を灯していくのですが、まずその場所にたどり着くまでも地獄ですよ。突然襲いかかられるのは仁王では日常茶飯事ですがその一撃でずれて海ポチャを何度経験したか…そして避けた先が海だったということが何十回あったか!!!! 逆に敵をがしがし海に落として無双もできるのですが、これもまた命がけですよね、落とすか落とされるか…。おかしい、同じチーニンさんのDOAX3では水着の女の子たちと南の島で綱引きでキャッキャウフフなのにこっちではまさに生きるか死ぬかの駆け引きだとは…!!

 更に普通に歩いていると海の中から小海坊主が元気にぼよーんと出てくるのですがこれが驚くのなんの!! プレイしながら「ぎゃー!」と何度叫んだか。そんな小海坊主に遭遇しないために危ないところでは常に摺足で進むため、進行速度もゆったりという所に更に落命が追加されるという鈍足加減。
 その上いつものように迷子スキルが発動してここはどこ私は誰状態になり、とにかくぐるぐる巡ることに。巡っていると血刀塚にもたくさん会えるのでそれもまた楽しみの1つですが、今回はここで笑いました。

nioh234.jpg

 公式で卒業式をされておりましたが、こういう遊び心万々歳です!!! しかしながらこんなどこもかしこも海海海の場所で戦う勇気なんぞは持ち合わせていないのでスルーさせて頂きました…。Lvがあと3倍くらいになったら再戦させてください…。
 そして血刀塚で今回1番滾ったのはこちらの方ですよ!!

nioh235.jpg

nioh236.jpg

 厳島合戦と言えばなこの御方。他にも陶さんの家臣の三浦房清殿の血刀塚もありましたね。
 というわけで陶晴賢殿なわけですが、これはやはりここで倒さねばならぬと戦いましたが、台詞付きで更に滾りました! 台詞がある武将もおりますよと教えて頂いたのですが、実際目の当たりにしますとこれはくるものがありますね。嬉しかったです!!
 そういえば陶さんといえば、のぶやぼの最新作シリーズからとんでもないイケメンっぷりになりましたね。初めて見たとき、息を飲むほどの美しさを兼ね備えた美貌の武将すぎるとしばし見つめてました。気になった方は検索されてみてください。

 そんな感じでうろうろ→落命→うろうろ→落命を繰り返しながら進んでいくと、壁に2つ穴がある怪しい所を見つけました。これはもしや…と、近付けばやはりぬりかべくんですよ!!!!

nioh237.jpg

 「すまんすまん」で解放してくれたぬりかべくんの優しさに感謝しつつ、ひたすら迷子になってここどこだよーーーーと屋根の上で叫びつつ弓で狙われたり斧で一撃で沈んだり自暴自棄になった辺りでトロフィーがもらえました。

nioh239.jpg

 どうやら篝火は3つでいいようですね。しかし何のためにつけるのか。付けたほうがいいということで灯しましたが果たして…。にしてもこの3つめの場所がこれまた落命ポイントでした。
 鬼がいるのでそれは社の近くから大筒で撃ちまくって撃破するのでいいのですが、屋根を渡ってはしごから降りた直後ですよ!!! 何度操作が行き過ぎて海ポチャしてアムリタを無駄にしたか!!(涙)ほんっとにこのステージは敵より何よりステージ構成ですよ!! 発狂ステージと言われる所以をこれでもかというほど体感しました。実際この辺りでも発狂してましたが、この先で人間やめるかとおもったくらいになった箇所がありました…。

 屋根を進んでいって、2つめの篝火があった場所の反対側からでないといけない場所の部分ですよ。温泉がその先にあったのですが、そこにたどり着くまでに鬼が2体いるのですがそこの場所が!!!! 正攻法だとどうやって倒せばいいのか皆目わからない程に海ポチャ場所して、ここで何十回落命を重ねたか分かりません。とにかく動いたら最後、しかし動かないと一撃でやられ、しかし動いても落命というどうあがいても絶体絶命場所なんですよ。なにこの鬼のすーぱー優遇ステージこなくそああああとか叫びながら考えた方法は九十九武器でのゴリ押しでして、ひたすら霊石を飲んで九十九武器解放、倒したら再度霊石がぶ飲みで九十九武器で殲滅という戦法も何もないというすーぱーゴリ押しで切り抜けるのでした。侍魂とは一体…という感じですが、そんなものは最初から持ち合わせていないのでした。

nioh240.jpg

 温泉に浸かり、そういえばここは敵が襲ってこないぞ万歳! と、思いながら木霊に帰り道を教え、そういえばウィリアムは木霊に帰り道を教えることができるのに自分は帰り道がわからないぞ? という素朴な疑問を抱きつつ社へと帰るのでした…。
 木霊はこのステージは全員見つけられませんでした。無念…もう二度ときたくないのに来ないといけないとは…。

 多分これでもうボスに行っても大丈夫なはずだと思いまして、突撃します。ウィリアムの二枚目なムービーを拝見しつつ出て来るボスは案の定やつでした。

nioh241.jpg

 ボスの海坊主の絶対許せないのが開幕海坊主ビームですよ!!!!! あれずるすぎますって!!!! 始まっていきなりあのビームでさよなら体験を何度したか!(笑)というかあのビームの威力おかしすぎません!? 一撃必殺すぎて、最初くらったときにウィリアムと一緒に「うおあああ」とハモりました。あぶない、これをリーフデ号が食らっていたら木っ端微塵どころではすまなかった…と、ひやひやです。

 海坊主はビームはなんとなく光り始めたらすぐに避ける準備をして、ビームが終える少し前からガシガシ攻撃するとかなりダメージを与えられました。
 手の攻撃は左右に避ければ避け切れますし、基本的に2発くらいでヒットアンドアウェイという感じでやってました。とにかく地味に削っていくと。体力が半分以下になると地上戦になるのですが、これもまた攻撃し終えたあとがチャンスでそれ以外は避けていました。べったりと地面に張り付いているときも深追いしすぎると引き寄せられて大ダメージを食らうので、もう少し攻撃できそうだけどもというところで引いてという感じでちまちま削ってどうにか倒せました。
 未だにあの篝火が何の意味があったのか分かりませんでしたが、とにかく倒せたのでよかったです!! あとは火まといのお札を使うとかなりゴリゴリ削れるので余裕があれば使うといいかもしれないですね。なくなってしまうかもと使わずでしたがそれでも倒せました。

 そして何より鬼畜なのがステージですよ…これまた何度避けすぎて海ポチャ落命したか(号泣)
 四隅は海ポチャ場所ですし、海坊主に近づきすぎても隙間に落ちて落命するのでやっぱりこのステージは構成が鬼畜だなと!!!!!! 海坊主ビームといい床の鬼畜度といい無茶苦茶な感じが今思うと楽しくもありでしたが、嘘です、もう一度やれと言われたら光速で逃げるという感じです。達成したときも「やったー!」というよりも、「一刻でも早く帰りたい。間違って海ポチャしないように摺足で進まねば…」というトラウマでした。


 さて今回のご褒美ムービーはなにかなと思えば石田三成、大谷吉継のご登場でした。なかなかに三成の言われっぷりがすごいですが、これも親しい彼らだからこそで和みますね。しかしここで石田方につくのがなんとあの人で!! 一体何を企んでいるのかと不安で仕方がないです…。
 そして達成後の秀秋の文章を読んでこの納得感というか、全然助力を得た感じがしない感じが楽しくなってきましたよ!!! 一体仁王の関ヶ原はどうなるのか。


武の道・中伝(修行ミッション)

 修行ミッションが追加されましたが、残念ながら忍術と陰陽術はレベルが足りずにできそうにありません。全然振ってないのがここにきて仇となるとは…!
 とりあえず挑戦可能だった丸目先生のミッションを選んだところ、まさかのタイマンだったとは!

nioh242.jpg

 仙薬も武器なども限られているのでまさに実力勝負! という形で面白かったです。きちんと避けたり、ガードしたりしないと駄目だなぁと基本を思い出しつつ戦うというなんてアクションゲームらしい部分! と、興奮しながらでした。
 仁王はこうしてところどころできちんと復習のようにきちんと操作が身についているのか確認もあるのでありがたいですね。最初の頃よりマシになっているといいのですが…。なんせ九十九武器ゴリ押し王なので。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. さゆ | URL | -

    立花夫婦、最高ですよね…!
    最初、仁王はストーリーあんまり期待してなかったのですが、始まってみれば史実もからめつつすごくしっかり作ってあって、感動しっぱなしでした。

    おじいちゃんの兜とか他も装備品でツボを突いてくれたり、戦いがキツい分ご褒美がありがたくてこれまた幸せの涙…!

    そしてその幸せを別の涙と海水でぐちゃぐちゃにする厳島…www

    あまりの水没設計に「毛利がやらんのやったらお前が行って床修繕してこいや早矢仕いいいいいいーーーーーー!!!!!」と早矢仕Dにリアル八つ当たり絶叫しまくりでしたw

    足踏み外しそうな絶妙なところに妖鬼がいるんですよね…
    で、妖鬼のところに集中しすぎて何でもない丸太渡るとこで滑って溺死とか、もう思い出すだけで手に汗かきまくりです

    篝火は焚かないと最後海坊主のとこでちっこいスライムが出てきて邪魔してくるのでひどい目に合います。

    ちょっとM心が芽生えた時にはノン篝火でプニプニいたぶられプレイも楽しいかもしれません。
    私はひもろぎですぐ帰りましたw


    あと、道場の忍術のやつ、ぜひ開放してやってください!!!
    手のひらを返したように早矢仕Dを奉りたい気持ちになります!!!

  2. ぬる | URL | SAu5W79E

    「アムリタが脂肪になる」?!

    更に恐ろしいことに、厳島神社は逢魔が時ミッションステージでもあるのです……
    暗いよ赤いよ落ちるよー!!

    もしよろしければ、今度残りの木霊集めにまれびとで伺いますよ~
    霊石ほしさに逢魔に通いまくったおかげで道はすっかり覚えておりますゆえお任せください!(木霊の位置はうろ覚えですけど!←)
    秀秋の姿写しで行って、キッチリとメンテナンス怠慢の責任を取っていただきますwww

    ウィリアムさんいくら甲冑を身に着けてるとはいえ、泳ぐ素振りすら見せずストーン!と海底一直線なの本当シュールですよねw
    こんなんで果たして海賊が務まっていたのか……?
    まさかウィリアムも過去にゴムゴムの実を?!

    海坊主のビームはずるいですよねwww
    あれは宇宙戦争で対艦攻撃に使うやつですwwww
    なおビームを撃った後に必ず弱点であるアムリタ(黄色いコア)を露出させるので、慣れてくると美味しいチャンスタイムになります

    宗茂(宗茂)さん、勝利後まじまじお顔を拝見するとかなりの美男子でびっくりしました
    なのに特に美男子ポジションというわけでもないという所がまた堪りません
    ほんと顔も性格もイケメン……!
    他者には不仲に見えても固い絆で結ばれているということを、守護霊が夫婦で1セットとなることで表現するというのも実に心憎い演出ですね
    仁王は男前キャラ盛りだくさんなので、これからも半蔵教徒には試練の連続となりますよww(でも半蔵がぶっちぎりでNo.1!)

  3. マリ | URL | 1JkepbtE

    さゆさん

     さゆさん、コメントありがとうございます。
     立花夫妻最高です!! 自分もこの手のゲームということでお話はそれほどなのかなと思っていたらの!! という。分霊などの短いシーンでも一つ一つの重みが大きいのでかなりぐっときますね。戦国武将などもそうですし、小ネタの笑いもあればニヤリとする要素もあったりでどれほど仁王という作品に力を入れていたのかよくよく分かる感じです。

     元就公の兜嬉しかったです!! こういう要素は嬉しすぎますね!!
     荒ぶる心を一瞬で沈める厳島にはもはや…(笑)
     というか早矢仕氏に!!!!!(笑)むちゃくちゃ笑いました!!! でもお気持ち心から分かりますよ、これテストプレイどんな感じだったんでしょうかね!? ほんと気持ちが折れますね!?
     妖鬼の配置もそうですし、小海坊主の配置もそうですしくそがああああああと叫んだことか(笑)丸太で滑ってあるあるすぎて!!!! あと壊れた床の先端部分まで行かないといけないとかああいう要素ほんと体に悪いなと(笑)

     篝火焚かないと小海坊主出て来るんですか!!!?
     ぎゃーーただでさえ鬼畜ステージなのにこれ以上M心は芽生えそうにありませんってさゆさん挑戦されたんですね!? ひもろぎで即帰還!!! 宗茂戦の自分ですねそれ(笑)

     実は昨日どうにか忍術・中伝解放して転げ回りました!!!! 可愛すぎます!!!!! 早矢仕氏許しましょう(笑)

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    ぬるさん

     ぬるさん、コメントありがとうございます。
     アムリタが脂肪に!! つまり自分はダイエットに成功しているはず…!!? おかしい体重が8キロくらい増えて(笑)
     ぎえええええあのステージ逢魔が時でもあるんですか!!? ただでさえ視界が悪くなると難易度上がるというのに(涙)
     今度是非木霊集めお願いしたいです! 恐らく前半の方にお一人いると思います。後半は結構探したのですが前半は社社社ーーどこにあるんだーですっ飛ばしたので…
     って秀秋の姿で!!!? これは(笑)ほんと責任とってほしいですね(真顔)

     泳ぐ素振りすらですよね!? 見事に沈みきっていてもしかしたら仁王の海は浮かないのかもしれないですね…ガクブル…
     ハッ!!! そうですよね、元海賊なのになんたる…ウィリアムがゴムゴムの○だったらエドワードはワンピースを求めてシアーシャと!!? しまったなんて壮大なお話…!

     海坊主ビームの威力凄すぎて笑いましたよ!!!!! 人間に撃つ攻撃じゃないですし、ほんと対艦攻撃ですよ!!! やべぇ…これ食らったら最後なやつと思いながら開幕撃ってくるのでくそがああああと叫ぶ運命が何度も(笑)
     あ! やはりあの黄色いアムリタ部分弱点なのですね!? あの時かなり攻撃食らっていたのでビームは避ければ美味しいのだなと!! 避ければですが(遠い目)

     宗茂さん美男子でしたね! 美男美女夫婦だなぁととても。派手目なお顔ではないものの整っていて綺麗という感じでしたね。そういえば特に美男子ポジションでもなく。そこらへん硬派な感じですかね、やわらかエンジンも実装していないですし。
     そうなんですよね!! 他社には不仲に見えても2人の絆は簡単なことでも揺るがなくというのが泣きましたし、分かっていてそれで…というのが!! 守護霊も夫婦でセットなのがほんとに泣けます!!!!

     なんですと…半蔵教には試練が…!? しまったそうですよね、何と言ってもジンさまもいらっしゃるので…いやジンさまニンジャだからノーカンノーカン……
     半蔵は大天使ですしね!!!! ムービーはよーーーとなりながらサブミッションで泣いてます(笑)

  5. ねむりねこ | URL | -

    難しそう

    このステージは難しそうですね、落命が多いようで・・・ヌルゲーマーで
    いつもガチャ押ししかできない私ですが・・・以前のきじで銃で狙撃できる
    ようなことを書かれていたので隠密ならスカイリムでならしてるので
    そちらに打開策がって思ったものです。
    秀秋は関ヶ原の一件で愚鈍な武将というイメージがついていますね
    他の歴史ゲームでも扱いは悪いですが史実では内政にかんしてはできた武将
    だったらしいですね
    なんだったか歴史上過小評価されている武将の中に彼の名前がありそう書か
    れていました
    歴史的な大戦関ヶ原とか大がかりな戦争には向かなかったのかな
    立花夫妻もでるんですね、流石光栄歴史的な武将はちゃんと押さえてますか
    郷土の英雄でもあるので立花家が活躍するゲームは嬉しいです

  6. マリ | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

     ねむりねこさん、コメントありがとうございます。
     厳島神社ステージは本当に難しかったです…。本当に床が穴だらけ、もしくは細い道しかない(落ちたら落命)なので敵に遭遇するだけで致命的になりました。
     そうなのですよ! 仁王は遠距離武器も豊富でして、こちらが非常に鍵となりました。スカイリムで隠密ならということでかなりお役に立てるかと!
     落命しても敵の配置を覚えているので予め気付かれないようにこっそり近づいてヘッドショット狙える位置で一撃で沈めつつ…という感じでしょうか。とにかく複数になるとこのステージは更に凶悪なので。そういうプレイもとても楽しいですよ! ちなみに弓、銃、大筒があります。

     秀秋や広家などの武将はどうにもこうにも描かれ方でかなり受け取り方が変わってくる武将な気がしております。
     どれが正しいのかは自分も分かりませんが、底知れぬ感じでどうしてこうなったのかという部分が覗ける回想があったのでかなり印象が変わりました。
     ねむりねこさんが読まれた本にも過小評価とあったようですし、この秀秋もどうなるのかどきどきしております。

     立花夫妻も出ますよ! 時代的にちょうど関ヶ原辺りなのでその頃の武将はよく出てきますが、どの武将もとても魅力的に描かれておりますよ!! 郷土の英雄ということでますますお好きになられるかと。宗茂殿も誾千代殿も本当に素敵で格好良く、ますます好きになる描写でした。

  7. ねむりねこ | URL | -

    以前のコメントに追いつきました

    今晩は九州編を終えて中国編にはいり以前のコメントに追いつきました(^^;
    ちなみに記事はまだですが大百足までは倒しています。
    中国編に向かうまではサブミッションでの宗茂さんとの一騎打ちに大苦戦し
    ました
    マリさんも苦労してますね、レベルを上げたり武器防具をパワーアップさせたり
    ぶっ続けではないですがVS宗茂は4時間掛かりました(^^;
    ちなみに槍で倒しましたよ、やはりリーチがないと宗茂さんが回避行動したさい
    がチャンスなので
    しかし宗茂さんを倒しても専用防具がそろいませんでした。
    製法書も手に入るのかと思ったのですが・・・
    私は軽装主義で回避をメインにプレイしています。
    今は忍者スタイルですよ

  8. マリ | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

     ねむりねこさん、コメントありがとうございます。
     九州編お疲れ様でした! そして中国編の大百足も討伐おめでとうございます!
     あの宗茂の一騎打ちは同じく大苦戦でしたよ…結局少し間を置いてからの再戦でしたね…。ねむりねこさん、4時間でしたか!!! 本当におめでとうございます! むしろ宗茂、君がウィリアム代わりになればよくないかい? と思わずにはおれんのでした(笑)

     ねむりねこさんは槍でしたか! 宗茂は鎖鎌でのチキンプレイで倒したのですがやはりリーチないとキツイですよね。
     専用防具は意外と血刀塚からの方が揃えやすいかもしれません。宗茂装備着ている方結構お見かけします。
     製法書は落としやすい気がするキャラクタとそうでないキャラクタの差が凄く激しい気が…! 自分が姿写しで使っている某武将は何度やっても落とす気配ないですね…!

     自分も同じく軽装で回避メインでプレイしております。
     ステージによっては軽装の回避距離が長くて落ちて落命というのもよくするのですが(笑)でも回避距離長いのはありがたいですよね! ニンジャスタイルは格好もカッコいいのが嬉しいです。

  9. ねむりねこ | URL | -

    一発クリアしました。

    順調に四国編クリアしましたサブイベントも木霊もコンプリートです
    厳島神社と海坊主は一発クリアです
    それもこれもマリさんのぼやきのおかげでしっかり備えることが出来ました(^^;
    海坊主はちょっと卑怯ですがひょっとこのお面で楽勝しちゃいました
    本当に楽でしたよ、火が弱点のボスには有効かも
    ボスまでのルートと木霊探しは慎重に行動したおかげでクリアまでにかなり時間
    を費やしてしまいました
    だけどそのおかげで落命なしですみましたよ、私の気力もギリギリでしたけど
    矢と銃弾と砲弾もギリギリでした。2166

  10. マリ | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

     ねむりねこさん、コメントありがとうございます。
     なんと!!! 1発クリア!!! さすがですおめでとうございます!!!! あの厳島神社を一発とは!!!

     ひょっとこのお面強いですよね! 自分はクリアしてから教えて頂いて再戦するときに使ったのですが、別物というくらいのダメージの入り具合に感動でした。意外とこういったアイテムでも軽減されることが多いのは仁王の嬉しいところですね。

     ボスルートは直接ですと1番くらいに短くて済見ますが、ギミック解除と木霊ちゃん探しでかなり時間とられますよね。しかも落命なしとか凄すぎます!!!!!
     何度回避して落ちたか(笑)矢や銃弾ぎりぎりというのもとても分かります。
     気力ぎりぎりでもここを1発でしたらあとはもう怖いものなしかと思います。是非是非快進撃で進めますように!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)