真・三國無双8 プレイ日記11

2018年03月23日

netabare.jpg
sanmuso8324.jpg

sanmuso8325.jpg

 やっっっっっと文鴦を使えるようになりました!!! おめでとうございます自分!!(笑)そして全プレイアブルキャラクタを使用可にしたので、トロフィー「百花繚乱」も得ることができました。
 推しの中で唯一まだ使用可になっていなかったので感無量です。やはり最高ですね文鴦も!! 武器が槍ではなくなったので新鮮味がありつつまだ槍を試していないので今度は槍で遊んでみたいと思います。あとは頭の鎧部分がありなし設定できるので一時なしにしたのですがやはりありに帰ってきました。文鴦の鎧好きなのです。

 文鴦で景勝地巡りなどもしていまして、やっとこさ万里の長城を見つけることができました! 中国といえば! という名所かつ皆さんがTwitterなどであげられているスクショを見て、自分も行ってみたい・撮ってみたいと思っていたのです。

sanmuso8326.jpg

sanmuso8326no2.jpg

 長いのでまだ全部つないでいないのですが、東西で景色が違うというのもまた長城ならではの作りで凄いですね。実際に行ったかのような気分にもなれてとても楽しいです。

sanmuso8327.jpg

 あとは時間帯によって同じ場所でも感覚が違うようになるのも楽しいですよね! 個人的に夜の水場がとても気に入っていて、空も水もきらきらしているなぁと楽しんでいます。その上鎧もきらきらなので目の保養です。


 以下、ネタバレなので続きに。
 鄧艾:EDまで
 文鴦:EDまで
 隠れ処:文鴦(異性)






合肥新城侵攻

 こちらは諸葛誕で解放しました。諸葛誕でプレイするとまず諸葛亮と諸葛瑾の話が出て、その上で自分は狗と表現するのがなんとも辛くもありますが、それでも自分の実力を分かっていてだからこそ頑張る姿が熱いです。

sanmuso8328.jpg

 そして満寵と辛憲英も参戦なのですが、満寵は長生きなのですね! ずっといるなこの人という感覚になってきましたよ! そしてやはり駄洒落が入る辛憲英様!! プレイ日記も真剣です!
 そして諸葛誕でプレイをしてやっとあの辛憲英様! なムービーに繋がるのだなというのが分かりました。防衛部隊の抑えが効かないかもという夏侯覇の話からああいうことになるとは。やはり色々とプレイしてピースをはめていくという感じなのですね、8は。


夏侯覇千里行

sanmuso8329.jpg

 姜維でプレイをして夏侯覇が蜀入りしたくらいで埋まっていました。戦をする~というわけではなく仲間入りで解放でしょうか。蜀色も好きですが、やはり魏カラー好きです…!
 そして今回は夏侯覇が蜀へ亡命するところのムービーがあったのですがこれがまた…!!!

sanmuso8330.jpg

sanmuso8331.jpg

 張春華でのプレイはしましたが他の司馬一族でプレイしていないので詳細が描かれているのかどうかは分からないのですが、どんどん曹家に近いものが処罰されていく様子を見て悩む姿がこれまた辛いですね。何よりも郭淮が信頼を得られますようにと伝えるのが…。つまりそれ次第ではですし、改めて信頼を得るようなことをしなければいけないほどにまできているという意味でもありと夏侯覇の気持ちも物凄く分かります。従妹のツテを伝っての蜀への亡命、しかしそれは父親の仇でもあるということで…。とにかく辛い展開です…。曹魏としての今までも見てきただけあって後半はどの国でも辛い展開ですね…。


東関の役・合肥新城攻防・鉄籠山の戦い・毌丘倹・文欽の乱・諸葛誕の乱・洮陽の戦い・剣閣の戦い・成都攻略

 以上を鄧艾でクリアしました。
 諸葛誕が司馬師に心酔する様子、司馬師が司馬昭を庇う所、司馬昭が改めて心を入れ替える様子などなど色々なことが起きるのですが、文鴦ファンとしてはやはり文欽の乱で登場するのが楽しみでした!!

sanmuso8333.jpg

 呉カラーの鎧も素敵ですね! そして文虎も出てきて喋ってくれたのが嬉しかったです。そんな兄弟を倒すとお父ちゃんが「よくも我が息子を!」と怒るのもまたよいのであります。
 ブラストで文虎も絵が出ましたしいつかNPCでもいいので固有グラフィックありになったら嬉しいなぁという希望を抱いております。

sanmuso8334.jpg

 今もそうなのか分からないのですが、文鴦は十三章をクリアしてもプレイアブル可しないという情報をアプデ前に頂いておりました。鍾会か鄧艾でクリアしないとということでしたが、今もなのでしょうかね? 鄧艾でプレイするとこのように気にかける台詞があるのでそういうのもあってなのでしょうか。
 というわけで文鴦を仲間にするには先に進むしかないのですが、諸葛誕の乱が……。司馬昭の言葉が届いて考え直してそして兵たちの命はと仰る姿がとても印象的でした。しかしあれほど心酔していた諸葛誕が呉カラーの服装になるというのも凄いですよね。心酔しているからこそ余計にというのもあるのかもしれないですが、ずっと魏のため司馬師のために健気に頑張っていたので何とも辛い展開です。

sanmuso8335.jpg

 文欽が亡くなり、兄弟は司馬昭の下でとなるのですがこの時の文虎可愛すぎましたね!!!! 兄上の鸚鵡返しというか続くというか、あまりの可愛さに爆発しました。なおさら固有グラ欲しくなりますね!!!!

 そしていよいよ最終の成都攻略に移るのですが、成都に入ると月英様がいらっしゃるのですよね…! 龍の妻としての最後の務めということで戦ってくださるのですがこれがまた最期の台詞が……

sanmuso8336.jpg

sanmuso8337.jpg

 孔明様は絶対に叱らないと思います。最期の最期まで蜀に尽くし、夫である諸葛亮のためにと頑張ってきてそして支えてきた月英ですし、労いの言葉がもらえるのではないでしょうか。きっとそうだと信じたいと思うシーンでした。そして何より「元で」という部分。亡くなってから仲間はいますが、ある意味でやっとお傍にというところでもあり…。とにかくもう色々な感情がこみ上げてきてここが猛烈に辛かったです…。

 その後劉禅を倒して蜀の最後を見届けるのですが…司馬昭と賈充のやりとりがらしさがたっぷりと溢れておりましたね。そしてそこできっちりと言う司馬昭の答えがそこからの国なのだろうなと。熱い展開でした。しかし蜀の最後も辛いですね…姜維としては自分を拾ってくれた孔明のために絶対に成し遂げねばならぬものだったでしょうし、しかしながらそれは最後の方にはでしたし、時代の流れというのも相まって本当にどこの国も辛くもありしかしながらどこかが勝つとなれば、どこかが散るわけですしその描写を毎作がっつり堪能できるのも改めて思うと凄いですよね。

 そんな中で鄧艾と文鴦のEDを見ました。最初に鄧艾から見たのですが、すっごくいいEDでした。まさにEDという感じでしたし、ハッピーエンドですし辛い展開が多い中でホッとする時間でした。今の所見たEDの中で1番EDっぽいというか余韻もありつつ、これから幸せな日々もと想像できて温かくなるものでした。
 逆に文鴦は文鴦らしく、趙雲の再来と呼ばれる所以を発揮という感じの熱い展開でしたね!

sanmuso8338.jpg

 自分はこの台詞が大好きでして、だからこそここでムービーで聴けて凄く嬉しかったです! 最後まで燃え上がる闘志を魅せ続けて下さって、プレイして熱いのはもちろん見ていても凄く素敵でしたしかっこよかったです。文鴦は真面目ですし言動も素敵ですし、とにかく純粋にかっこいいという感じで見ているのでEDでまたかっこいい姿を拝めるのはファンとしてはとにかく嬉しいものでした。


皇帝蜂起

 司馬昭・賈充・王元姫でしか解放できない戦いですかね。というわけで王元姫にしてみました。

sanmuso8339.jpg

 皇帝蜂起が始まると同時に、トロフィーの「博覧強記」が獲得できました。全合戦埋めることができました! よかったです。ある程度その戦と使用可の時代が近い武将がいれば合戦埋めだけの場合はわりとさくさくいきますね。前半の戦はそこに辿り着くために何章かやらねばというのがありますが、後半はそうでもなく。


 合戦も埋めたので残すところ地図埋め75%以上と、LvMAXと10万人倒すという部分があります。後半2つは同時進行が可能なので、まずは地図埋めだ~と景勝地巡りの旅に文鴦と出ました。
 そこでアドバイスを頂きまして、「神獣鏡を4つ装備するといいですよ!」と。教えて下さった方ありがとうございます! 装飾品の効果が重ねがけとして出るのはありがたいですね。お陰様で広範囲が一気に知れることになりとても楽でした。

sanmuso8340.jpg

sanmuso8341.jpg

sanmuso8342.jpg

 景勝地ではないですが温泉なのかな? と湯気が出ているところや諸葛亮の庵もあって、ムービーに出ていたのはここだったのか!! と、驚きつつも嬉しくなりました。月英様でここに行かねば。

 とやっている内にどうにかこうにか75%以上は発見したようで登っているとトロフィー「南船北馬」が獲得できました。

sanmuso8343.jpg

sanmuso8344.jpg

 大体こんな感じになると貰えるらしいです。しかしまだまだ全地域見て回っていないのでうろうろしたいと思います。

 残すトロフィーはLvMAXと10万人ですよ! これがまた骨が折れますね。なんと現時点でまだ6万程度しか倒していないという驚愕の具合です(笑)もう既に86時間くらいはプレイしているのですがそれで6万! 山菜炒めを食べつつひたすら無双したいと思います。頑張れ文鴦!


隠れ処

文鴦
sanmuso8345.jpg

 ぬわ~~~~~この表情ずるすぎです文鴦!!!!!! と、見た瞬間思わずのけぞりましたよ…。その上この台詞……。文鴦は最大でも文鴦らしい爽やかかつ熱い台詞なのがまた素敵ですね! 文鴦はやっぱり朝か昼だな~と時間帯を変えることにも勤しむのでした。
 いやいやいやしかしこの表情トドメすぎます…真面目キャラクタのこういう表情に死ぬほど弱いのでもう駄目なのでした…。しかし文鴦でプレイしていると文鴦呼べないのですよね(笑)関平呼ぼうとしても時代が違いすぎるので隠れ処にはひたすら月英様をお呼びしているのでした。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 桜 | URL | -

    感想お待ちしてました~
    まずは文鴦さんの開放おめでとうございます。
    文次鴦!いざ参る!って本当に良いですよね、実は趙雲の昔の作品の選択時のボイスが趙子龍!いざ参る!なんですよね、確実にスタッフさんも意識してると思います。
    たぶん三国志の後期?(孔明没後)の中だと間違いなく最強の武勇の持ち主かと・・・!それゆえに無双をプレイしてその後彼の後半生を知ってしまうとなんとも言えなくなりますがマリさんの推しと言うことでそこは割愛します・・・💦

    そして!トロフィーも10万人とレベルMAX+(プラチナ)だけでしょうか?
    こちらもやっとこさ周泰さまをレベル100にしまして、文鴦さんを開放し(なんか条件緩くなりましたよね?)、あとは10万人、合戦+(プラチナ)のみになりました。
    ですが70時間プレイして未だ撃破数6万ちょいでウソォ?!と(笑)
    なので今は司馬昭さんでひたすら敵集団に乱舞することを意識してます。

    あと実はつい先日、こちらも夏侯覇の亡命ムービー出ました!
    もう、郭淮さんの彼なりのアドバイスが悩んでいた彼に最後通牒を突きつけてしまったのかもしれないと考えると魏のほうでの郭淮の夏侯淵に対する尊敬と覇に対する意識が本当になんとも言えないといいますか・・・親の仇の国に亡命するなんて当時は本当に悩んで悩んで決断したでしょうし。
    いずれ司馬昭を進めていくと彼との邂逅があると思うと・・・ってところですね。

    あとは景勝地等でしょうか?
    討鬼伝極レベルのプラチナなら全ての拠点、景勝地、隠れ処を発見とかなってたと思いますが75パーで本当に助かった?と!

    お互いプラチナとりつつさんむそを楽しめれば良いですね!

    またあっちに長々とDMさせて頂きました💦
    言いたいことあるならはっきり頼む!みたいな長文ですが良ければ読んでください💦

  2. ねむりねこ | URL | -

    諸葛誕

    マリさん今晩は

    全キャラ解放お疲れ様です。私も一応呉と魏と晋での個別の最終章までプレイできたので
    文鴦さん意外はそろいましたよ、文鴦さんは条件があるようなのでまだ先になると思いますが
    晋は司馬懿と無双スターズでお世話になった王元姫で13章まで進めました
    その中でまあ前作からですけど諸葛誕の扱いが凄く器量の小さい器の狭い感じで
    描かれているので本当に?
    とちょっと調べてみました
    狗という表現も完全に褒め言葉ですし実際は無双のキャラとは正反対のようですね
    ちょっと安心した次第です。
    桐本拓哉さんの吹き替えがまたキャラの特徴を出していてうまいんですよね
    だからわりと好きな武将です。
    司馬懿ルートではやはり声優さんが変わって言い回しやいつものフレーズが出てこないせいか
    何か物足りない感じで最後まで違和感を感じてました。
    映画の吹き替えもそうですけどやはり聞き慣れ親しんだ声じゃないとなれるまで
    大変です
    今後も置鮎さんでいくとおもいますがこちらも早くなれたいところですね
    先ほど陳宮をクリアし上司があれだと大変だ~
    ってどれだけ献策しても俺が蹴散らせばすむんだよ的な感じでは優良な武将もそろっていたのに
    もったいないなって思いました。
    基本的に史実や演義に沿ったストーリーになってるので望んだエンディングではなかったのは残念ですが
    最後まで曹操に対しては己の矜持を貫いたので私は良かったと思いました。
    今度は蜀のルートを進めていくつもりで赤兎馬獲得も視野に入れ関羽で始めました

  3. マリ | URL | 1JkepbtE

    桜さん

     桜さん、コメントありがとうございます。
     そして文鴦解放にもありがとうございます!! 仰る通りその台詞大好きなのですよ~!! 趙雲も言っているなと思っていれば以前の作品での選択ボイスだったのですね! さすがのこだわりで。今回キャラソンもついに一緒になりましたしおめでたいですが、武器は違うというのが不思議でした。
     なるほど! その後の彼の人生を知らないので今度調べてみようと思います。なんというかキャラクタはキャラクタで捉えているので多分大丈夫かと。

     トロフィーもありがとうございます! 残す所そこですね。
     桜さんの周泰さまもおめでとうございます! 文鴦の解放も鄧艾と鍾会でクリアせずともになったのでしょうか? それはおめでたいですよね!
     お互いあとは10万人の厚い壁が(笑)今作は1人の武将を倒せばいいという作りなので余計に大変ですよね。アプデ前は敵も更に少なかったので地味にかなり難しいトロフィーな気がします。

     夏侯覇亡命ムービー拝見しましたか!
     いや~あれは郭淮殿純粋な意味での言葉でしたがまさにトドメでしたよね…。郭淮もまさかそんな展開になるなんてという感じでしょうし、夏侯覇にとっては悩みに悩んででしょうし…。朝起きたらでは処罰という展開もありえる状況になっては…

     景勝地はどこも面白かったですね! こういう風に見えるのか~というのもあって旅するの楽しかったです。75%以上でとても安堵しましたよ(笑)
     それでも結構埋めてだったので、75%でもこのくらい埋めないとなのかという衝撃がありました。

     お互いプラチナ目指しつつ楽しみましょう!!
     Twitterの件、後ほど拝読致します。

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

     ねむりねこさん、コメントありがとうございます。
     全キャラ開放ありがとうございます! ねむりねこさんも残す所文鴦のみということでおめでとうございます。

     諸葛誕は狗という部分が強調されている描写が多いですがなるほど史実は異なる感じなのですね! 個人的に8の諸葛誕の描かれ方はキャラクタ的にとても分かりやすく、かつだからこそ最期の部分で司馬昭の言葉でというのもぐっときました。
     声優さんの吹き替えも素晴らしいということで、何かで桐本さんが御出演されていたという作品にあたったときは注目して拝聴したいと思います。
     声は慣れるまでというのはございますね…! 司馬懿の方も郭嘉の方も元を大事にしつつ自分なりの表現をとされていて今後がまた楽しみですね。

     陳宮は他から見ていてもほんとにそう思います!
     せっかくの策や武があってもトップがああいう感じだとそうなってしまうのかという…! そこがそのルートならではのドラマだなとひしひし感じます。

     個別EDでねむりねこさんがお気に入りのがたくさん見つかるといいですね!
     赤兎馬獲得も応援しております!! 稀代の名馬がどれほどになるのか今自分は育てている最中でした。

  5. ねむりねこ | URL | -

    文鴦ゲット

    マリさん先ほど関羽で1章の黄巾平定をクリアしたら文鴦が解放されました
    まだ数名ほどしかクリアしていないけど偶然に文鴦の解放条件をクリアして
    いたみたいで嬉しい驚きです。
    勢力による前章解放はまだですけど全キャラ解放はできました
    久しぶりにネットに繋いだらシーズンパスの購入が出来るようで内容を見て
    みるとNPCキャラの使用とストーリーが追加されるらしく
    ちょっと値ははるけどどうしようか迷ってます。

  6. マリ | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

     ねむりねこさん、コメントありがとうございます。
     そして文鴦入手おめでとうございます!! 全キャラ開放もおめでとうございます!!
     文鴦の解放条件は一体どういう感じになったのか謎ですね…! アプデ前は鍾会か鄧艾で最終章クリアで解放だったようです。自分も鄧艾で最終章をプレイ中に使用可能になったのでますます謎めきますね。何はともあれ解放になってめでたいです!

     そうなのですよね、ズンパスの発売にあのNPCたちが使用可能になるようですしどういう感じになるのか気になりますね!
     NPC辺りが気になる場合はそのDLCのみの販売もあるので待つのも手でしょうか。まずはアプデがくると思いますし、配信待ち遠しいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)