真・三國無双8 プレイ日記12

2018年03月26日

netabare.jpg
sanmuso8346.jpg

 無事にトロコンできました~!! やったー!! 真・三國無双です!!!
 真・三國無双8はオープンワールド化ということで、新たな無双という展開になった形でしょうか。実際ここまでプレイしてみてとても楽しく・面白かったです。三國無双はやったことがないという方や、無双も初めてという方にもとても始めやすいタイトルだと!

 個人的に特にお気に入りの部分が3つありまして、まず1つがアクションです。これは体験会のときから楽しい楽しいとひたすら言っていたのですが、本当に楽しいです! ステートコンボシステムというのがあり、色々なコンボが簡単に手軽に楽しめるのですがこれが物凄く爽快なのですよ! ヒットストップが重めの重量級の武器でも爽快感は抜群ですし、武器種は減ったもののそれぞれが非常に楽しく使いやすいので、ひたすら楽しく敵を無双できました。自分は三國無双は7猛将伝から入ったので詳しくは語れませんが、この武器は難しいなぁというのが8では全く無いというかあれもこれもそれも楽しい! だからこそ色々な武将でもっと楽しい! というよい派生になっていて、一人一人にEDがある今作では更にモチベーション維持にもなった部分です。
 その上、モーションもかっこいいんですよ!!! 操作の爽快感だけでなく視覚的な楽しさや爽快感も凄くて常に燃えながら遊んでいました。このアクションシステムは凄くお気に入りなのでここから今後どうなっていくのか、というわくわく感が更に増しますね!

 2つ目はお話です。今作は全員にEDがあること、そしてどのキャラクタも沢山お話に加わってくれますし、味方側、敵側それぞれの視点からの台詞などもとてもよく、今度は敵側を見てみよう、味方だとどうなるかな? という風にお話をあれこれプレイしたい欲にも繋がりました。
 また、魏呉蜀晋それぞれのカラーがとても感じられて、魏をやると魏に入れ込み、呉をやれば呉に入れ込み、その他の勢力でプレイすればそこに入れ込みと、どの勢力もとてもドラマティックかつ熱く、泣いたり笑ったりととにかく魅力的でした。
 ただ今作はとにかく色々な武将や色々な勢力でプレイをしないと完全にお話のパズルが完成しない気もします。あれこれやって初めて、「これはこういう流れだったのか!」「こういうイベントも挟んでいたのか!」ということも多いので、ざっと触っただけではお話の良さが全部伝わらずにもったいない! という、無双☆スターズと同様な作りになっていると思っています。なので、色々と遊んでやっとこの真・三國無双8のお話が完成するという形でしょうか。無双なので途中作業感が出てきてしまうのでこの辺りは中々大変ですが、やってよかったとなれると思います。
 お話はどの武将も魅力的で、そして歴史の後半はプレイヤーの心が無双されていくのですが、その散り際の美や願いや想いというのも熱かったです。
 それからシステム的に並行して遊べるという部分も凄くよかったです。この戦いの時の他の勢力は~と切り替えて遊べるので好きな戦いなどは一層堪能できるという作りも嬉しいですね。
 これは完全に個人の好みなのであれなのですが、やはり冒頭~中盤までが熱くて好きです。最初は皆で協力して、でも途中から敵対して、でも同盟を組んだり解散したりとやっていく辺りですかね。話の大筋だけでもドラマティックなのに更に勢力ごとにそれぞれの願いか考えが加わって燃えないわけがないと。
 それから魏はあんなに軍師がいっぱいなのにどうなるのだろうと思っていたらそこはもう完全にさすがωさん! という感じでそれぞれのキャラクタ性が最高でした。また、呉では昔から孫呉に携わっている組がとても癒やしだなぁと思っていたら話で泣きまくったり、蜀は大好きな関平のEDが最高に見たかったものが拝めてとにかく幸せでしたし、同じく大好きな月英の諸葛亮との最期の台詞と月英の最期の台詞で大泣きしてこの夫妻の良さを改めて実感したり、とにかくどこを遊んでもそれぞれの良さや儚さ、うまくいかない部分ですらもどかしいながらも分かる! という感じでのめり込みました。
 EDもEDはそういう描かれ方で、最期は最期でというより一層その武将が好きになれるような作りも嬉しかったです。そうきたか! という意外なEDだったり、のほほんとハッピーエンドだったり、これが見たかったというのだったり。やっぱり今作のお話の全体的な作りが大好きです!

 そして3つ目は楽曲です。元々真・三國無双シリーズの楽曲の人気は高いですが、今作は個人的にどストライクですよ…!!! 相性の問題なので個人差が大きい話題ですが、自分は8の楽曲最高に大好きです。一通り全部拝聴しましたが、自分の中のトップ3は以下です。
 1:「決意 GAZE AT THE FATE」
 2:「五丈原の戦い NEVER DYING WISHES」
 3:「戦闘1 THE AWAKENING」
 上位2つがその日によって入れ替わる感じですが、この3曲が本当にどストライクです!! いつか生で聴けたら嬉しいなとも思っています。


 オープンワールドのシステムも最初はファストトラベルが使えない所は移動が少し大変だなぁとも思ったのですが、馬に愛着が湧いて育てるのが楽しくなったり景勝地を見つけて嬉しくなったり、好きな武将で広大な大陸を移動してというのはのめり込みますね。
 敵もアプデで増えて無双感も出てきていますし、まだアプデも続くようですしまだまだ気になるキャラクタもたくさんなのでのんびり楽しんでいきたいです。

 8で個人的に良かったな~! と思った武将は元々好きな関平や月英、文鴦などを除きますと、これまた元々好きではありますがトップをかっさらっていく勢いでかっこよかったのがやはり張遼です! 心を無双していきましたよ張遼殿…ほんとに素敵でした。まず戦闘のフィニッシュの攻撃のモーションがかっこよすぎて毎度無双されるんですよね自分が!!(笑)呂布側でも魏側でも合肥も敵でも味方でもとにかくどこでもかっこいい張遼殿でした。
 あとは丁奉がいっぱい喋ってくれたのも嬉しかったですし、韓当さんの癒やし度が8は更に突き抜けていてこれ9とかあまりの大天使力に画面光りすぎて何も見えなくなるのでは!? という心配をするほどでした(笑)
 新キャラクタでは程普殿が凄くよかったです…! 呉だからこそというキャラクタだと思いますし、とにかく痺れました。周瑜の最期のところでは大泣きをし、隠れ処での台詞で真の三國無双だと思いました。

 数年ぶりの真・三國無双の最新作もたっぷり堪能できて嬉しいです! 楽しくトロコンというのはやっぱり特に嬉しいですね!!! まだまだ全部制覇というわけではないので、上にも書きましたがのんびり進めたいと思います。


 以下、ネタバレなので続きに。






 まずはレベルを最大に上げねばならぬということで、難易度を修羅にあげて文鴦で山賊狩りをしました。

sanmuso8347.jpg

 料理は山菜炒め、装備は経験値が増える「真・狼毛帯」を3つ装備しました。
 そこからは全体マップでいう左上の砂漠地帯に向かいます。高レベルの敵がいるので夜にして視界を狭くしてよりステルス度を上げてひたすらヘッドショットです。コメントで教えて頂いたのですが、気付かれなければ一撃で倒せるのでこちらがLv1でも相手ができるという素晴らしいシステムなのです!

sanmuso8348.jpg

sanmuso8349.jpg

 こんな風にLv90やそれ以上の敵もいるのでひたすらヘッドショットをかましてある程度まで上げました。その後は10万人撃破もあるのであとは自然と上がるだろうと思い、色々な武将で遊んだり文鴦で無双の旅に出たりを繰り返しました。

sanmuso8350.jpg

 文鴦で文鴦を倒したり、山賊狩りで入手した金策アイテムを売りまくって豪遊したり…。

sanmuso8351.jpg

 地味に素材カテゴリに入っているので最初気付かなかったのでした(笑)
 その後無事に文鴦で最大Lvの100に到達して「極めし者」のトロフィーが取れました! 嬉しいですね!! すべては山賊のお陰ですね! いや~よかったですよ砂漠にいてくれて。あんなのが普通に真ん中にいたら三國志ではなくて山賊志の世の中になっていてもおかしくないですよ…セーフ……。

sanmuso8352.jpg

 その次の10万人撃破ですが、これは他の武将も色々とやっていると自然と撃破数が増えていくと思います。が、短時間で撃破数が稼げる方法があるというのを教えて頂き自分もやってみました。
 フリーモードの6章を魏でやるというやつですね。赤壁が始まると岸に敵がズラーッと一列に並んでいるという状態に!

sanmuso8353.jpg

 実際に見てみると分かると思うのですが、本当に一列にズラーッと並んでるんですよ! そこを一掃していくと撃破数がかなり稼げるというものです。
 ちなみに自分は文鴦は途中から槍にして遊んでいます。せっかくなので趙雲の武器を作って持たせてみましたよ。槍のコンボで槍を大回転させるのがあるのですが、あれが爽快で爽快で! まさに無双!!! という感じであらぶりながら楽しんでいました。

sanmuso8354.jpg

 そして色々な武将を経由して最後は文鴦で〆ました!! 文鴦は推しというのに加えて出番が最終章からなのでここぞと使っております。そんなわけで無事に10万人撃破でのトロフィー「武の頂」も獲得です。武の頂なので張遼殿や呂布で取ってもドラマティックだったなぁと今思うのでした。


 というわけで93時間でプラチナトロフィーでした。
 これでもまだまだまだまだまだまだ真・三國無双8はここから! という感じというのが凄いですよね。本当にボリューミーだなと思います。
 トロフィーの状況を見てみますと博覧強記が現時点ではレア度が高いようですね。確かに合戦埋めもあの武将にしないとというのがあるので気付かないとというのも。しかしそんな合戦埋めも楽しいのですよね! この戦い、こっち側でやると任務がこういう風になるのか!! という発見もたくさんあって。こういう細かさも面白い部分ですよね。

sanmuso8355.jpg

 最後は景勝地で1番のお気に入りの場所で撮ってみました。やっぱり夜が好きなのですよね。天気は雨の濡れ感も大好きですが、やはり晴れている日が…! トロコンというハレの日でもありますしね!(笑)
 というわけで無事にトロコンもできたのでコエテクカフェさんで勢力カクテルでトロコン祝いせねば!!!! 発売祝いは魏と晋カクテルでお祝いしたので、呉と蜀でお祝いしたいです。三國無双コラボもきますようにと願いつつ。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 桜 | URL | -

    まずはトロコンおめでとうございます( ´∀`)
    というかもう10万人撃破されたので…?嘘だろ早すぎると言ったところでしょうか、しかしフリーモードの赤壁が〜というのは初めて知ったのでこれは早速、と言うか合戦埋まり次第山賊狩ならぬ赤壁狩に行かねば…っ

    無双の感想といいますかよかった点については全く同意見ですねー
    特にキャラごとにエンディングを作ったのは6にも7にも無かった点なので(ストーリーごとしか無かったです)、毎度討死だったり処刑されて終わってたキャラが推しだった人にとってはすごく嬉しいのではないでしょうか…?
    しかもそのエンディングもまだ10人ほどしかみてませんがそのキャラの
    良いところを存分に見せてくれると…!

    あとはコンボがやろうと思えば無限に繋がる点や、ps4 のスペックも
    手伝って思った以上に無双感が残っていたと言うのも良いと思います。
    もちろん初のオープンワールドということでかなりスタッフさんも手探りだったんじゃないでしょうか?でもこれでいつか出るであろう戦国無双5や、オロチ3が例えばオープンワールドになったり部分的にオープンワールドになったりするならばそれはそれで面白そうですし…

    早速無双次回作が楽しみで仕方ないですねw

    そしてライブの件も色々お手数おかけする形にはなってしまいますがマリさんに
    お会いできることこちらも楽しみにしております…実はフォロワーさんでお会いしたことあるの1人しかいないのでたぶん緊張しすぎて言葉が出ないと思いますが、その時が来たらよろしくです

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    桜さん

     桜さん、コメントありがとうございます。
     トロコンお祝いもありがとうございます! とても嬉しいです!! 10万人はまず難易度を天国まで落として色々な人を進めつつ赤壁でクリアでした~!
     赤壁ほんと凄いですよ…! びっしり真っ直ぐに敵が揃っているので遅い馬(5000で購入できる馬です)で乱舞すると更にハイスピードで撃破数稼げます。驚きの感じになるので一度は是非お試しあれ~!

     感想も同じ形だということで!!
     個別EDはやはりωさんの記念作品というのもあってという部分でしょうかね? 大作という名が相応しいなぁと思っております。
     また、おっしゃる通りに討死や処刑というキャラクタはこういうEDもあるのか! と、嬉しくなりますよね。郭嘉殿で特にそう思いました。他にも意外なEDという武将も多いでしょうし、楽しみでいっぱいですよね!

     コンボに関してもPS4とPCに絞った点もまさに同感です。無双感はアプデの影響で更に増しましたよね~! 嬉しかったです。
     無双では初のオープンワールドで、ωさんでも2作目ということでまだまだ手探りな部分も多いと思いますし、色々と大変だと思いますが更に今後が楽しみになりますよね!! 個人的には討鬼伝や仁王のように数回体験版があって意見を取り入れたりという流れがあっても更にブラッシュアップされそうだな~とも思うのですが、予算もあるでしょうし、無双というと体験版がないイメージなので中々難しいとは思うのですが少し思いました。
     次回作もですしオロチ3も楽しみですよね! 戦国も!!

     最後の部分ですが5月のコンサートのことで合っておりますか?
     とりあえずは開演前は何も決めずにうろうろ状態だと思いますので、TLでもし同じ場に! 等ございましたらきっと皆さんといると思いますので皆さんで突撃するかもしれませんしという感じですかね!?(笑)
     こちらこそご挨拶できましたらどうぞ宜しくお願い致します。

  3. 桜 | URL | -

    というわけで?自分もようやくプラチナ取れました!
    実はプラチナは討鬼伝2、無双スターズに続いて3つ目ですが純正無双ナンバリングで獲得できたのは初めてでいまニマニマが止まりませんw

    発売直後はバグが無双しているとか前の方が…とか巷での評価が芳しくなく、自分で触るまでは本当に大丈夫なのかと思ってましたが触りだしたらそんなの関係ねえとばかりにやりこんでしまいました( ´∀`)
    バグもアップデートでかなり改善されてますし…
    マリさんのブログで赤壁弓兵を知らなければもっと時間がかかっていたと思います〜💧
    次の無双が戦国であれ三国であれオロチであれ、無双初のオープンワールド化というのはマンネリ著しいと言われていた今後の無双の方向性に一石を投じてそれがさらなる発展につながるならファンとしては万々歳と!
    まずはオロチ3、討鬼伝新作を待つのみでしょうか…?
    どちらも2018〜19には出そうな予感がしますし無双はまだまだコンテンツとして
    続けますよというコエテクさんの声が聞こえて来そうです。

    そしてゲームタクトの詳細見て来たんですが45分のコンサートということでこれは気軽に参加できそうです( ´∀`)なんの曲が来るのかもすごく楽しみですし。
    できればウタカタの秋艶とか和楽器に合いそうかなあと。戦闘曲メインでもいいと言えば良いのですが。

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    桜さん

     桜さん、コメントありがとうございます。
     そしてトロコンおめでたいです!!! やっぱりトロコンすると達成感ありますよね!!

     発売直後はどうやら凄かったようですね、人から教えていただきましたがアプデやらで持ち直したという感じでしょうか。あまり評価は見ないので今のことは分かりませんが、遊んでいて楽しかったですし、新たな無双の方向性も出たという形で面白かったですね。
     赤壁弓兵凄いですよね!? あんなに綺麗に一直線なのか!! と、驚きました。稼ぎステージも作られているとは。

     今後はオロチ3でしょうか!? 討鬼伝3はまだまだあと最低でも数年後だと思っているのでオロチ3を楽しみつつ、討鬼伝3が本当に稼働になるようにまずは願いたいと思います。

     ゲームタクトさんもご覧になったようで! 今回はサクッと楽しめる構成になっておりますね。曲目は自分も楽しみです! 自分も秋艶聴きたいんですよ~。秋艶は1度しか演奏されたことがなくしかもメドレーの中だったので1度フルで拝聴してみたいです。どうなるのか楽しみですね!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)