無双OROCHI3 プレイ日記5

2018年10月08日

netabare.jpg
orochi385.jpg

 韓当さんのかっこいいところを撮ろうと思ったのにデコに直撃しているシーンが撮れてしまってああああああああとなったスクショです。
 PS4のスクショはタイミングが難しいので何度も何度も挑戦しては「これだ!」となったものを選んでいるのですが、これだ! と、思ったらデコ直撃ですよ!!!! これじゃ韓当さんよりも石の方が目立ってしまうではないですかー! というわけで韓当さんのかっこいいところも1枚。

orochi386.jpg

 韓当さん、神術攻撃が炎なので燃える男だかっこいいぞ~という感じなのですがエフェクトが若干控えめなのもあって実はそれほど…というのがまた韓当さんらしいというか(笑)
 コメントで頂いたのですが、小少将ちゃんの髪型が目立つからそれ繋がりで目立ち方云々というのがまたひざポンで! 小少将ちゃんの髪型に前田慶次の化粧を取り入れ鎧は名族と秀吉にすれば完全に目立つのでは…!?


 プレイ日記には全く関係ないのですが、久々に本格的に体調を崩してびっくりしました。かなり気をつけていたものの喉が痛すぎるな~これは熱出るな~と思っていたら案の定でした。少し前にも喉が少しおかしいなと思い予防はしていたのですがここにきて一気にきました…。しかもそこからストレス性胃腸炎まで発生というなにこれクイックコンボ? と、思いましたよね!(笑)
 気候はなかなか落ち着かないですし、自分が思っている以上に身体に疲労やストレスは蓄積しているんだなぁと思いました。みなさまも、休みすぎでは!? というくらいに身体を休めつつお過ごしくださいませ。


 以下、ネタバレなので追記に。
 スマホの方は▼moreの部分をタップして頂くと隠れてしまった部分が出てくるかもしれません。

 四章:オリュンポスの王・ゼウスまで
 サイドストーリー:南中王と家族たち、一番槍の競演
 陣地イベント:朱然・祝融、孫権・正則、于禁・稲姫





四章 アースガルズの侵攻

 ついに噂のロキが攻めてきました。声でバレバレだったと思うのでプレイヤーにとっては対峙したらどうなってしまうのだろうとハラハラな展開でもありましたね。

orochi387.jpg

 このシーンなら目の色も分からないので若干セーフでしょうか。開始前に設定集で見たネタバレはまさにこの姿だったのですが、髪の毛が灰色に見えたものの水色だったんですねぇ。ちなみにムービーで拝んだ瞬間に思ったのは「ディシディアファイナルファンタジーに出てきておかしくない」でした!!! DDFFはチーニンさんですがコエテクさんですもんね。そういえば隆景を初めて見たときも「FFに出てきそうなキャラクタだ」と思ったのを思い出しました。
 それはさておき、最初の最初からロキの企みのためにあれの盗み出しから始まったのだなぁと思うと壮大ですよね。綾様がなにか間違いをと仰っておりましたが、最初からすでに大間違いだったことになってしまいます。でもこういった動きがなければ仲間を集めることもできなかったでしょうし、敵に手を貸すことにはなりましたが得られるものも多く。むしろこうでもしないと謎には迫れませんでしたし、ある意味虎穴に入らずんば虎子を得ずというお話だったのかなと今思っています。


四章 知将の真意

 幾度も秀吉や曹丕側のムービーが流れましたが、全員揃って楽しいという表情でなかったのが印象的でした。従わざるを得ない、そういうのがとても伝わる戦いでしたが、ここでついに三成が動き出したようですね。しかも様子がおかしい攻め方ということで左近が迎え撃ちます。

orochi388.jpg

 と思っていたらの月英ちゃんの台詞ですよ!!!! 思わずタマハミでした。表情ですぐに見抜く諸葛亮もさすがですし、月英ちゃんにはこれからももりもり虎戦車で活躍して頂きたいのですが今後そういうときはあるのでしょうか!? 期待したいと思います!

 三成にしてみれば策は成功で、でも真意を知らない清正と正則の台詞を見るとついハラハラしてしまうというものでした。早めに二人にすべてを教えてあげたい! となるものですね。
 というわけで策が成功した証に吉継や利家が仲間になり、城の地図まで入手になりました。そこでなぜ秀吉がアレスと組んでいるかというわけも聞けるのですが、プレイヤーにしてみればいきなり「人の王」が二人いることになってるじゃないですかどういうことですかアレスさんよ…あなた曹丕にもそう言ってたじゃないですかしかも秀吉も曹丕も肩並べて部下として戦ってるのにバレてないわけなくないですか!? という感じですね。アレスに参謀役の副官がいればまた話は変わってきただろうなぁと思うのですが、アレスが素直に言うこと聞くとは思えませんしやっぱりこういう結末だったのかなと思いました。


サイドストーリー 南中王と家族たち

 全員ド派手じゃないですかこれは出番ですよ韓当さん!!! ということで韓当さんにも燃えてもらいました。しかし一つもスクショが撮れてないという非常に韓当さんらしい結果になり、全部韓当さんが持っていった感ありました。さすが!!!!
 にしてもやっぱりこのメンツはあたたかいお話になりますね。すぐに友だち、そして家族。過ごした時間は関係なく、信頼し合ったものはすぐにというその絆が強さというのを感じました。サイクロプスも最後は野生が恋しくてというのもかわいかったですね!



四章 託されし策

 いよいよ三成の策の〆に参ります。曹丕の城を攻めますよ!
 それにしてもまだ曹操様も郭嘉・荀彧も太公望も出ないんですかーーー!!!!! となってきました(笑)これはもうきっとあれですね? ゼウスが出てきた辺りでいつもの上から目線的な声で「ゼウスよ」と言って太公望が最後に登場するパターンでは!? と、予想していますよ…小少将ちゃんに至ってはむしろクリア後などにサイドストーリーあってそこなのでは的な……(遠い目)神農様もそういう感じなのでしょうか……。最近毎度書いていますが正直ここまで出ないと思ってませんでした(笑)

 さて曹丕の城を攻めるのですが、甲斐ちゃんが李典のことを「いい男」と評しておりますね! 敵ではありますが「ありがとな」と返す李典もさすがですひゅうう! しかし李典はしっかり気付いていますね、三成の最近の行動の怪しさなどなど。曹丕も気付いているでしょうしこのあとアレスはブチギレ展開なのだろうな~と思いきや予想通りでした。しかしアレスはTGSで操作したとき通常のアクションが物凄く爽快で楽しいのでなんというか全部許せますね(笑)

 このステージで個人的に熱かったのは孫堅が孫策と孫権に曹操の息子を倒すという指示をしたことです。この世界でも戦うことになり、そして悲願の…! という思いもあると思いますし、大まかな戦いのお話の中にこういった細かな作りもあってそういう所がまた熱かったです。

 というわけで秀吉たちも無事に加入ということで一層厚くなった連合軍ですが、ついにこの世にゼウスが降臨されるとか。

orochi390.jpg

 そしてこの絵面の凄すぎ加減に恐れおののくというか、英傑揃いというのは言葉がなくとも威力が凄まじいのだなというのを感じますね。そしてこの英雄たちと共に肩を並べることになった蛟を思うと涙が…! 無双MIZUCHIの始まり凄いです!!(笑)


サイドストーリー 一番槍の競演

orochi391.jpg

 夢の一番槍勝負! という形ですが正則くんが「直政ちゃん~!」呼びするのに大笑いました。直虎が聞いていたらきっと微笑ましいとお喜びなったのでは!?

orochi393.jpg

orochi394.jpg

 ここで直政と楽進が一番槍にこだわる理由がわかったのですが、正則くんは聞けず…きっと聞けると信じております! そしてそれぞれの理由とそれに対する馬岱のアドバイスや何気ない一言がとてもよかったですね。彼らにとって大きな一歩となる成長に繋がる言葉なのではなかろうかと思いながら見ておりました。

 このステージの面白さは全員一番槍! というところに尽きますね。全員が全員で救援に行ってしまって誰も本陣守ってないという隙きを与える結果になってしまいました。けれども全員一番槍をずっとやって生きて帰ってきている猛将たちだからこそそこからの追い上げで敵は追い払えます。けれども戦い方を考えねば…という反省などにも繋がり、戦というのは色々な武将がいてこそなのだなぁ改めてしみじみ思いました。そしてやっぱり彼らも反省などをされてさらなる成長へとなりましたね! おめでたいです!


四章 オリュンポスの王・ゼウス

 ついについにゼウスが降臨です! やっとですよおとうちゃんの降臨。無事にお話できるのか未だにゼウスの性格などがよく分かっていないのでどきどきです。

orochi395.jpg

 そしてステージに着いた瞬間にタマハミしましたよ!!!! 厳島神社!!!!! 降臨場所に相応しい場所ですね!!! 途中ゼウスのテーマかなにか分かりませんが、BGMでコールアングレの美味しい旋律が素敵な流れて耳に全力で集中してしまいました。サントラ聴くのが楽しみです。

 いや~しかしながらゼウスは食えないとーちゃんでしたね。
 こりゃ対話は無理ですわと思いますし、ロキのこともロキのせいでと言いつつも全然余裕さありますし、この状況で降臨になってしまったことをアテナたちが詫びれば面白いとまで言う超余裕さ! さすがはゼウスですね。しかもアレスにまで一言言っている辺りもまた凄いとーちゃん力を感じました。
 そしてやっぱり対話は不可能ということで真意は分かりませんでした。オーディンたちの動きも気になりますし、ゼウスを迎えたアレスたちの陣営も気になりますし、そちらにいる曹丕たち、そしてオーディンたち側にいる妲己ちゃんや安倍晴明たちの行方、連合軍は今後どうしていくのか含めて楽しみです。
 やっぱり今作はお話が面白いですね! どうなるのか今の所予想がつかないので楽しみたいと思います。



陣地イベント

朱然と祝融
orochi396.jpg

 ついに火の神の末裔と火計大好き人間が!!!!! と、自分の胸の中も燃えるようなイベントが。いきなり拝み始める朱然を想像するのも楽しかったですが、料理の絶妙な火加減からもというところでとどめさされました。さすがすぎます朱然…!


孫権と正則
orochi397.jpg

 やばい……
 この組み合わせで酒ってやばい以外何も言えないですね……
 正則くん風に言えば「ガチでやべぇ」という感じですよこれは…


于禁と稲姫
orochi398.jpg

orochi399.jpg

 果たしてそれは”宴”と言えるのだろうか…とこれまた笑いながら見ておりましたが、稲姫たちも”集い”と仰っておりますもんね!!!
 むしろ個人的にこの二人には孫権と正則の酒宴にがっちり参加して頂きたいですね!!!!!!! 孫権・正則vs于禁・稲姫でどちらが勝つのか見てみたいですね。
 それにしてもあらゆる宴に参加すると宣言している于禁というのが面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 桜 | URL | -

    まずは?風邪が治られたということで良かったです( ´∀`)
    この時期の風邪しんどいですものね…


    さて初っ端から韓当さんに笑い、韓当さんに惚れてしまうようなスクショ×2ありがとうございます。
    韓当さん異世界に来ても言ってること変わらないのが面白いですよね。
    ですが確かにこうして見ると動画→切り取りよりスクショとして最初から撮影した方が綺麗ですよね。狙えそうな時は狙っているのですがなかなか撮影できないと…

    そしていよいよステージのことですが以前マリさんが設定資料集でネタバレを〜と仰ってたときに、ネタバレになりそうなのってロキのことくらい…、と思ってたらまさかそこを見てしまっておられたとは!
    この時まで人vsゼウスの構図だと思ってたら実は
    人vs神vs神であったということで上手くスタッフにやられてしまいました。ずっとゼウス勢力のみだと思ってましたからね。
    にしても流暢にカタカナの神々の名前を言う人界勢が個人的にツボです。

    そして三成ですよ!
    彼なりに回りくどいやり方をしつつもしっかり秀吉や人勢力のことを考えてたんだなと。清正正則はやっぱ知らせてもらってなかったかって感じですが
    でもプレイヤー側から見ればアレスが2人に同じこと伝えてるのは知ってるけど劇中の2人は知らない(薄々感じてはいますが)というのもポイントでしたよね。

    そしていよいよゼウス降臨なステージがまさかの厳島!でもこれ以上ない場所だなあと思いましたし毛利お好きなマリさんタマハミしておられそうとも思ってましたー
    にしてもゼウスパパ明らかに人の良さ、というか神の良さが出てるおっちゃんですよね。アルティメットの渾沌おじさんを思い出すような…

    サイドストーリーの感想も書きたいですが長くなりすぎるので割愛…でもサイクロプスとかって神が作ったんじゃないんだ、自然に帰るのかっていうのは驚きでした。

    最初は人と神の単純な構図で1作品作れるのか少し心配でしたが全く問題なく面白い作品ですよね。

    また感想お待ちしています。

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    >桜さん

     桜さん、コメントありがとうございます。
     お気遣いもありがとうございます! まだ完全復活とまではいかないのですが熱も下がり、胃腸炎も収まったのであとは風邪が治るように頑張るしか…! とはいえ繁忙期とぶつからなくてよかったです。桜さんもお気をつけくださいませ!

     韓当さん、まさかデコに!!!!!!! と、びっくりしましたよ(笑)
     せっかくの合体のところでまさか岩がー!!! というところも韓当さんらしくて美味しいのですがね。異世界に来ても目立とうと頑張るそんな韓当さん大好きです!!!
     スクショはその時にがやはり1番綺麗に撮れますね。それが難しいので本当に何度も何度も何度も狙って撮っては厳選状態ですが。

     ネタバレはそうです、ロキです(笑)
     そもそもあの本開けたら誰かさんの素顔バーンでネタバレですし、からあげクンまで開いてしまったらなのでやっぱりクリアまでは見てはならんですね!

     今作の作りはやっぱり面白いですよね!
     皆さんとも話していたのですが(発売前)人間がどの神側で、どの神が敵で味方なのかさっぱり分からんというのはやってみて納得でした。この辺りまでやっぱり敵味方があやふやというのも面白いですよね。
     流暢にカタカナ~の部分、確かに!
     特にどちらも馴染み浅いでしょうし、今思うと凄いですね。そこはまさにファンタジー!

     三成も曹丕も普段から破顔するような人間ではないものの、どのムービーも面白そうだとは思っていなさそうな表情だったのがまたミソでしたよね。敵には回りつつも実は…という人選がとてもおもしろいです!
     そして1番読めない官兵衛や賈充、安倍晴明辺りがまたあの勢力にというのも作りが上手いな~と思いました。自分は幻水をプレイしていないので分かりませんでしたが、幻水ファンの方々が村山さんの名前を拝見した瞬間に、「買う」「話が面白いのは確定した」と仰った理由が分かりました。

     ゼウス降臨の場所は最高でしたね!!! でもテーマ曲が厳島ではなかったのが少々残念ではありましたが毛利ステージではないですしね! しょうがないです。
     少し進めているのでゼウスがいい父ちゃんキャラというのはとても分かりました。この時点ではまだ半信半疑の自分でしたね(笑)

     サイドストーリーも面白いですしサイクロプスなどはきっとこの異世界には野生なんですよきっと!!!!(笑)
     いつもコメントありがとうございます。

  3. さゆ | URL | -

    風邪良くなったようで何よりです!
    胃腸炎とセットはきっついですな…
    おろちっているとつい睡眠時間削ってしまいがちですが、気をつけねば…

    男前韓当さんのスクショ最高です!!!!
    韓当さんおいしい星のもとに生まれてるのか、私もスクショとったら鼻に火の粉とかキメ顔してるのに後ろから兵卒の武器刺さってるとか、なんかこう笑いの要素が写るんですよねw
    岩も口のとこに行けば相当おいしいのに、そこはデコなあたりの目立ちきれない
    奥ゆかしさが韓当さんのかわいさ…!!

    今回ほんま話面白いですな!私も進行状況似たような感じなのですが、先がどうなるか全然予想できないし、おおうマジか…ってなる予想外事態も多いのでワクワクです!
    あと宴クラッシャーの于禁+稲ちんも予想外でしたw真面目だから本当にちゃんと全部出席して、だいたい酔っ払いに丸め込まれてそうでおもろいですなw

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    >さゆさん

     さゆさん、コメントありがとうございます。
     あとは鼻声を残すのみ! なのでよかったです…お気遣い本当に痛み入ります!!!(涙)
     さゆさんも日頃風邪等とても気をつけておられますが、休めるときに休まれてくださいませ。おろちも大事だけど睡眠大事ですね!!!!

     韓当さん、今回も乱舞など美味しいですね~!!!
     つぶらなお目々がカッとなるところと笑みが!!!!
     そして韓当さんを撮影するとそうなるのはおいしい星のもとに生まれているからでしたか!!!! さすが韓当さん目立ちすぎているぜ…眩しい…!!!!
     デコな辺りが奥ゆかしさというさゆさんのお言葉でさすが韓当さんマイスターの方のお言葉だなと感動です!!!!

     お話面白いですよね!?
     同じく全然予想できないですし、なるほど始める前も分からなかったのはこういうことかというのが今よくよくわかった感じです。
     作りが面白いですよね! 歴史が決まっていないOROCHIだからこそできるお話構成だなぁと思いました。

     宴クラッシャー面白すぎですよね!!?(笑)
     それって宴っていうより飲食可能な会議なんじゃ…? と、思わずにはいられないくらいですが全部出席して丸め込まれて版も面白すぎますね! この二人でサイドストーリーというか一本話しできるんじゃ…!?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)