無双OROCHI3 プレイ日記7

2018年10月12日

netabare.jpg
orochi3127.jpg

orochi3128.jpg

orochi3129.jpg

 ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああやっっっっっと出てきてくださった小少将ちゃん!!!!!!!!!!!!!!
 ほんっっとにかわいいです美しいですしかわいいですし可憐ですしかわいいですしかわいいんですよ!!! ありがとうございます!!!!!! 小悪魔っぽいスクショも撮れたのでサンドしてみましたかわいいです大好きです。
 それぞれのタイトルに推しはおりますがその中の最推しは? となると考え込んでしまうものの今の気分ですと小少将ちゃん最推しです。長かった…ここまでくるのに一体どれほどの時間がかかったか…というのもすべてぶっ飛ぶかわいさでした!!!!! 新録ボイスで更に愛らしさが加わっておりのたうち回っております。ちなみにDOAの女性陣ではミラちゃんが1番好きなのですが、白石涼子さん繋がりなんですよね。最高のお声をありがとうございます!!!!

orochi3129no2.jpg

 それでもって特にこの横顔がお美しいのですよね!!!!!!
 というのを心の底からお伝えしたくてスクショ撮りました。は~~~もう本当に最高ですよ小少将ちゃん…!!!!

 は~これでもうEDな気分…というところですがお話はどんでん返し状態ですしサイドストーリーでげらげら笑いすぎて自分の体内がどんでん返し状態ですし面白いOROCHIです。すでにトロコンされている方も多いですが、自分はプレイ日記書きながらなので一体いつに…? クリアしたらTL読むのも解禁したいと思っているのでまずはクリア頑張ります。


 いよいよ第2弾が始まります、コエテクカフェさんでのOROCHI3コラボ! 20日からは缶バッジの販売も開始されるようですが、蛟たんメニューデビューおめでとうございます!!!!!!!! エイプリルフールネタからまさかの現実にという道を辿りつつ、コラボカフェメニューもということで今年は蛟たんイヤーでございますね!!!! すごい!!!!
 少し遅れての参戦になりますが複数回予約しているので楽しみたいと思います。蛟たんで乾杯できる日がくるだなんて…!!!



公式様ーーーーありがとうございます!!!!!!! 小少将ちゃんの浴衣!!!!!! バスタオルだったら…とドキドキだったのですが浴衣でしたねしかも毛利親子も一緒のグループということでこのプレイ日記を書き終えたら購入したいと思います。


 以下、ネタバレなので追記に。
 スマホの方は▼moreの部分をタップして頂くと隠れてしまった部分が出てくるかもしれません。

 五章:争いの神・○○○まで
 サイドストーリー:傾国の美女、妖術解除戦、
 陣地イベント:小少将・李典





五章 アースガルズの王・オーディン

 あらすじ見てまず驚いたのが、本当に本気で討たれたという感じだったのですね?! 一命はと思っていたので本当にびっくりしてますし何より出番があれだけ!? になってしまうのでこのあと復活して仲間入りするんだろうなぁと勝手に予想しています。
 兎にも角にも連合軍は最終決戦ばりで挑んでいるのですでに力が…状態のところを必死の思いで逃げ切ります。この撤退ステージが赤壁というのがまたなんというかこうくるものありますね…!
 
 撤退しながらオーディンがこの世界も仙界も人間界もすべて統べる王になるという野望を語ってくれます。オーディンの野望…。おでやぼ。
 というのはさておき、ロキの願いの話も出ますがこれまた一波乱ありそうですね。オーディンの復活や誰かさんが討たされることの先にある願いとは。ロキというか誰かさんが苦しい思いをしたことを以前語ってくれましたが、その復讐なのかどうなのか。ロキは今のところオーディンを王としてというようには思えるのですが、裏切りがあるのか、オーディンに対しては変わらずでアレスに対して復讐を遂げるのか。妄想だけが膨らみます。

 このステージ、秀吉の体力を○○%以下にしないでクリアという目標があり、途中まではよかったのですが遠呂智と戦っていたりしている間にもりもり減っていてむしろ危うく敗北になる寸前でした。危険! 意外とあっちこっちいっていると仲間のHPもりもり削られているのでドキドキですね。

 そんなわけで危険がいっぱいには変わらないのですがこれを見て何もかも吹っ飛びました。

orochi3130.jpg

 絶対小少将ちゃんではないですか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! ありがとうございます!!!!! サイドストーリーで加入なんてご褒美です!!!!!!
 ニンジャなサイドストーリーもありましたが何を置いてもこれが先!!!!!!!!!!! という感じで即行でプレイしました。


サイドストーリー 傾国の美女

 あ~小少将ちゃん待っててくだされ可及的速やかにお救い致しますので!!!!! と、鼻息荒くガッツポーズしていたところ、そういえばガッツポーズしてたらコントローラー握れないから早く収めなくては…なんてやっていたのでした。

orochi3131.jpg

 このステージ、名族の偉光をということで甄姫・貂蝉という美女組と名族・左近・勝家・呂蒙という濃いメンツで挑むことになりました。何か特殊な台詞が聴けるかなとボーナスメンバーで向かいましたが特に…ですかね。誰かとにならなければなのか。

orochi3132.jpg

 いよいよ小少将ちゃんと感動のご対面!!!!! なのですが、いきなりこういう風に言う小少将ちゃんさすがです。小少将ちゃん、こういう感じですが優しいですし真面目ですし分かっている人なんですよね。そういうの全部ひっくるめて大好きです!!!!

orochi3132no2.jpg

 そして見事にめろめろになっていく敵を見てはその気持ち分かります!!!! となるのでした。ここらの台詞は自分もまるっと同意です!!
 でもそんな小少将ちゃんでも名族は落とせないというか方向性を間違えたようで失敗になってしまったところがこれはまた名族らしいというか次があったらどういう形で接していくのかというのも気になるところです。そういえば途中までは素敵なお兄さんたち♡だったのが、呂蒙に対しては素敵なお・じ・さ・ま♡になったのがツボでした。
 その後は魅了合戦というか甄姫様も貂蝉も本気というかやるしかないというかでその美しい笛と舞でどんどこ無双していきますが、勝家までとなるところを遠慮している勝家が可愛かったです。
 そうですそうです! 貂蝉と話している左近ですが、「…俺も堕ちたくなっちまう」の山田さんの演技凄すぎませんでしたか!!!? 聴いた瞬間、「堕ちた。自分が」という感じでした。いや~凄かったです。左近ファンは生きてます? と、心から思いましたね。いやはや凄かったです。凄い。

orochi3133.jpg

 強い人って大好き♡というわけで仲間になってくれた小少将ちゃんですがいきなり初っ端からぶちかましておりますね~!!!!(笑)そして甄姫様はこれに返すだろうな~と思っていたら貂蝉まで…!!!!! 傾国の美女たちの戦いの凄さ加減に震えが止まらないですね(笑)

orochi3134.jpg

 というわけで見事加入になりました!!!!!!! これでもう百人力ですよ。真・遠呂智もオーディンもアレスもロキも一網打尽にしちゃるわかかってこい状態です。
 ストック経験値を放出し、今まで手出ししていなかった武器の属性などの手入れもしました。今作の使い勝手のいいスキルはどうなっているのかなと気になっている今です。


サイドストーリー 妖術解除戦

 ニンジャ組メインのお話があるだなんて!!!!! と、荒ぶりまくりました。いつかリュウさまや速鳥さんも一緒のところを拝んでみたいです…(遠い目)
 そんな野望はさておきまして、連絡が途絶え、伝令も戻ってこない城があると。むちゃくちゃ怪しいというか確実にまずい状況ですよね。そこを探る二人なのですが…。
 城全体に術がかかっているものの、至ってみんな変わりないというのが面白かったですね。確かにこの人たちは術にかかろうがかかってなかろうが我が道を行くという感じで(笑)
 積もり積もって半蔵までツッコミを…になりますがそこをくのいちがという、引っ張ればずっと終わらないやりとり的なものが面白かったです。くのいちと半蔵のキャラクタだからこそな感じで面白いですね。今作はこういったキャラクタごとの持ち味がとても活き活きと感じられるというお話が多いのも嬉しいです。


五章 鬼神の追撃

 命からがら…というような感じで撤退しましたがそこを更に追撃するのは呂布ですよ……。あの人たちはあの人たちで何を考えているのか。遠呂智様な妲己ちゃんは分かりますし、呂布もこちら側にいれば敵には飢えることないですしいざとなれば遠呂智と戦えばいいですしで何を考えているのか分かりやすいですね、安倍晴明や官兵衛・賈充組に比べれば。
 赤壁での撤退から続くのは張遼に李典に楽進ときたらこれはもうではないですか!!!! ステージ中でもこの3人のそれぞれを褒めつつも自身も更に頑張っている様子というのがとても伝わり、まさに燃える奇襲部隊になりました。

orochi3135.jpg

 しかしこのステージ、途中でそれぞれ最強の父を持つ稲姫と呂玲綺の対比があるのですよね。アテナがその印象を語る姿も印象的でしたし、稲姫と呂玲綺で今後仲間になったときに会話やイベントなどがあるといいなぁと楽しみになりました。

 しかししかしこのステージを終えてもなお絶望的な状況な連合軍です。それでも絶望に染まらず、できることを一つ一つと挫けぬ姿はアテナにも印象深かったようです。アレスはこれに気付けることはあるのでしょうか。あればまた一皮むけそうですが。


サイドストーリー 宴の監視者

 まさかサイドストーリーにまで!!!(笑)
 稲姫と于禁の会話で大爆笑していたところに更にサイドストーリーとかなんという超豪華さ! しかしこの劣勢具合で宴というのも強いですよね。気合いを入れるためというのもありそうですが、不埒です! となる気も分かりますね。
 まずは宴といえばあの人ですよね! な、郭嘉と秀吉でした。美酒に美女に囲まれてそれはもう凄い宴に違いなかろうと思っていたらの…これは…!(笑)

orochi3136.jpg

 すべての原因はこいつか!!!!!!! となりましたし、ほんとにこの人美味しすぎるというかシルエットと台詞でバレバレすぎて全然伏せている意味がないくらいになっているのも含めて大好きです。
 ちなみにこの伏せている人だけでなくてその宴に一言添えてくれるモブたちもさすがの人選になっているのがミソですよね。知れば知るほど旨味が出る仕様ですね。そして2Uぶりの稲ちんへの口説きになりましたね郭嘉は! 星彩とお父上二人と郭淮いれば完璧に! そして戦って尚女性の元へ戻ろうとする郭嘉強すぎです…! 于禁が冷静に言うのも全く同感というか直ったら直ったでそれはもう郭嘉ではないような!?

 そして次も陣地イベントで「マジやべぇ」となった二人ですよ…やばい…この二人だけは揃ってはならぬ…そんな張飛と正則で酒ですよ……

orochi3137.jpg

 しかもただ置いただけでですよ!!!? どんだけですか(笑)
 先程に続いてまったく自慢にならない自慢がこれまた光りますよ…!
 いや~マジやべぇ二人が終わりましたし、もう宴っていう感じの人たちはいないと思っていたらの…

orochi3138.jpg

 甄姫様と濃姫様というこれまたとんでもないお二人を鉢合わせるとかどんだけですか松永さん!!!!!! 完全に今回のすべての元凶ですけどでも実際久秀はただそういう状況を作っただけであとは勝手にみんながというものなので、そうなると踏んだ松永さんすごすぎですし、最後のオチがまさかそういうことでしたか!! と、これまたげらげら笑いっぱなしなのでした。


五章 守るべき未来

 宴面白すぎると腹抱えて笑っていたあとは真面目ですよ。
 オーディンがすべて制圧すべく動き出しています。まずは前線基地を守るために、半兵衛・馬超・司馬昭のあの3人なのでした。懐かしの2Uの主人公というポジションのトリオですね。懐かしいです。全員誰だ教えてくれ…となっていたあの当時…! まさか戦国・三國も履修する未来が待っているとは。

 この戦い半兵衛がということでその軍略でとなるのですが相手に官兵衛がいるのでというこのやり合いがまた面白かったです。普段は中々敵味方となれないですし、そして互いが互いを分かっているのでだからこそ全部自分で言ってしまうというのもならではだなぁと。
 しかしやっぱり安倍晴明たちの真意はまだ分かりません。最後の最後まで見張る意味があってということなのか、更に別の思惑があるのか。


五章 仙界防衛戦

 今度は仙界の入り口を攻めるオーディンたちに向かいます。

orochi3139.jpg

 うおおおおおう韓当さん!!!!!!!!
 韓当さんがしゃべるとそれだけでガッツポーズになりますし自身のデコも光る気がします。というのはさておき、入り口とは…? というのを説明してくれました。そしてやっぱりステージは厳島なんですねやったー!! という感じですよ。
 それにしてもサイクロプスが打たれ弱く、あっという間に全滅して一度途中で敗北しました。拠点もしっかり味方につけてというのをしながら進めたのなんて一体どれほどぶりなのか!? という感じでしたね。

orochi3140.jpg

orochi3141.jpg

 操作キャラクタにしているので気付かなかったのですが小少将ちゃんしゃべるステージなんですね!! やったーとなりながら韓当さんも喋るのでまさに俺得ステージってやつですよ。しかも敵も味方も濃いと韓当さんが! これはもうやはり韓当さんもカーリーヘアデビューするしか!? しかも色は呉カラーがいいんじゃないですかね!? 背景で火計起こしてもらえれば完璧ですよ韓当さーん! しかも魏延に褒めてもらってますしこれもう韓当さんのターンと思いきや…

orochi3142.jpg

 んだああああああああああああああああああああああまさかまさかの!!!!!!!! ここでご登場とは!!!!!!!!!
 太公望も神農様も心臓に悪い(褒め言葉)ご登場で鷲掴みでしたけどまさか伏犠までもとかそんなそんなそんなーーーー今作の仙界メンバーはどれほど心と弄んで以下略。
 そんなわけで顔が緩みっぱなしだったのですが、このステージ、最後の最後で泣きそうになるのですよね…! 記憶がおぼろげにしかない人間たちはすでに”かぐちん”と呼びあったことを忘れてしまっていて…でもとても大切な方にと今改めて言えるそんなかぐやがとてもいい子でいい子で…(涙)忘れてしまってもまた新たにと、強くなれたかぐちんを見て勇気づけられるのでした。

orochi3143.jpg

 というわけで加入おめでとうございます!!!!!!
 韓当さんに小少将ちゃんにと美味しいステージでまさかまさかのと本当に嬉しいステージでした。やっぱり仙界組大好きです!


五章 争いの神・アレス

 希望は捨てない人間たちです。頑張った甲斐があってどうにか停滞させるほどにまで。しかしそれでもまだまだ追撃できる力があるのが相手です。今度は大将たち自らがですよ。しかし相手は曹丕ですので、これは好機と何かありそうです。ないわけがないという感じですよね。
 さて、このステージではアレスが絶対神になると言っていますがオーディンと共にと言うのですよね。あなた少し前まで秀吉と曹丕にそれぞれ人間の王とか仰ってましたがそんな気なかったですよね? それと全く同じ状況では? あのオーディンたちがアレスを同じ地位にまであげると思います? 人がいいのか悪いのか…と、なってきますね。最後の最後にアレスは何を思うのか、どうしたいのか。楽しみです。ちなみに曹丕もやはりそう思っているようですね。誰が見ても心配になるアレスくん…! という感じになってきましたよ。

 そしてこのステージでもう一ついきなり見てしまったネタバレの一つである誰かさんの素顔が明らかになりました。加入の経緯含めて、心からというのがとても伝わりました。
 そうですそうです、ここで伏線2つ解明されるのですよね! 仙界に置いた腕輪と遠呂智の大鎌が消えたり戻ったりだったところが。そういう理由だったんですねぇ。しかしゼウスは気付いていたのかそうでないのか。ゼウスはああ見えて気付いている派だと思っているのでこのあと最後最後で大復活後に全部明らかに! というのが待っているのではなかろうかと予想しているのですがどうなのでしょうかね。



陣地イベント

小少将と李典
orochi3144.jpg

orochi3145.jpg

 始まった瞬間爆笑しました。そこかと!!!!!!! 髪型繋がりですかと!!!!
 それにしてもあの李典が「今すぐ俺の前から~」とまで言うほどとはどんだけですか小少将ちゃん!!!! 凄まじいですね。と、この会話イベントが面白すぎたので、ひたすら李典連れて次の会話も見たのですが、これが少々「え!? これで終わりなの!?」的なもので大変消化不良というか、もうひとつあるんだよね!? と、思わずにはいられないオチでした。これはラストもう一つ欲しいです公式様ーーー!!!!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 桜 | URL | -

    マリさんプレイ日記いつもありがとうございます。
    討鬼伝の時もですが振り返りというかたちで読めるのはありがたいです。

    一応ご報告になりますがおろすりトロコンしました!ですがもちろんネタバレは全くする気はないのでご安心をと。


    さてストーリーの前にまずは小少将解禁おめでとうございます。マリさんが小少将推しというのは討鬼伝のあの装備を見たときから知ってたので傾国ステージを見た瞬間同じ感想を抱きました!
    にしても彼女の他の男性へのアプローチと男性陣の反応が面白く、呂蒙の「おじさま?」や、名族(聞かれたか分からないので伏せますね)の反応も面白いと。
    いやはや宴の監督者といい本編がずっと重苦しいだけに心を和ませてくれますよね!
    于禁と稲姫の組み合わせもあ、この二人かと思いましたがオチまで含めてステージに出てきた武将全員の個性や史実ネタ含めて完璧でした。

    そしてストーリーですがゼウスは全く同じ感想ですよ!神様のラスボスと思ってた+神様一撃で亡くなる訳がないと思ってたらえ?という。
    アレスとロキとオーディンの関係も気になりますよね。
    全員が全員信用しているのかとか。
    ちなみにオーディン様はオデンと呼ばれる時が・・・
    そしてアテナの素顔も見られてしまってたのですね?!こちらに関してはTGSで披露されたと聞いていたのでマリさんすでに知っておられたのかなと思ってたので。
    にしても人間側の戦力がすでに超がつくほど大きくなってるはずなのに逃亡ステージにつぐ逃亡ってオーディンどんだけ強いのと。
    いやはや楽しみです。

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    >桜さん

     桜さん、コメントありがとうございます。
     振り返りで~というのもありがとうございます! 自分自身振り返りにも使うので、少しでもお役に立てていたら嬉しいです。
     そしてトロコンおめでとうございます!!! クリアは一体いつになるのかペースではございますが自分もトロコン続きたい気持ちでいっぱいです。どのトロフィーが最後になるのかも含めて楽しみたいですね!

     小少将ちゃんにもありがとうございます!!!!!!!! 
     やっとやっとでした!!!!
     少し話がズレますが、討鬼伝もDLCコスでありましたし、以前のアプリのQBでも戦国4コラボの女性陣で唯一が小少将ちゃんのミタマだったので実はスタッフさんに熱心なファンの方がいらっしゃるのでは!? なんて思っていたりします。
     小少将ちゃんのアプローチで、その相手の新たな一面が覗けるというのも含めて楽しいですよね! 名族の反応はあれですかね? 小少将ちゃんが最終的に落としの方向間違えたとなる台詞でしょうか。それ以外にもあれば気になります!

     宴のステージは爆笑しっぱなしでしたね!!!! 久秀ずるすぎます(褒め言葉)
     于禁と稲姫、まさか陣地会話からサイドストーリーまであるとはとこの組み合わせの無限大さを感じつつ、史実ネタやキャラクタ性などおっしゃる通り楽しすぎたステージでした。こういうギャグはいいですよね。老若男女に受けやすいと思うのですが。

     ゼウスびっくりですよね!? いやいやいやって夏侯覇にならざるを得ないですよね!!?
     まだまだひっくり返るであろう展開が待っていると勝手に思っているので敵側がどうなっていくのか含めて楽しみです。

     アテナの素顔はTGSで披露されたんですね! ステージは拝見していなかったので(鯉沼氏、鈴木P氏方3人のインタビュー記事は拝見しておりました)設定集組でした。なるほど、発売前に分かっていたので設定集でも最初からドーンだったのですねぇ。

     連合軍を決死の撤退というかのような状況にまで一発で逆転しているの凄すぎです。それほどゼウスの力を持つということは凄いのだなとも思いますし、これからまだまだ読めないので楽しみたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)