SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE | 隻狼 プレイ日記2

2019年07月11日

sekiro24.jpg
netabare.jpg

 既にあまりに死にすぎてついに、「ここは少し強いから戻って別のところを少し進めてからの方がいいよ(意訳)」と出て笑いました。
 というわけで序盤も序盤のしかもボスでもなんでもなく中ボスにボコボコにされすぎて全然進んでいないSEKIROです。新しいゲームだし、少しは更新頻度も上がるかな? なーんて笑顔で思っていた買いたての頃が既に懐かしいですよ!!!! 死にゲーなんですわこれは!!! 進むわけがない!!!! しかもLvはないわ、死んだら金も経験値(スキル)も半分失って死んだ場所で回収できるわけではなくて失うものなので己との戦いですよ。
 アクションド下手のゴリ押し人間ではやはりチュートリアルだけで終わりなのか…! だがしかし諦めたくはない!!!! ということで詰まったところまでです。

 この助言が出た時点で、つまりは進め方が人それぞれ違うのだなというのを実感しました。SEKIROを遊ばれている諸先輩方に、倒し方も進め方も人によって異なるとお聞きしていた意味をひしひしと感じますね。

sekiro25.jpg

 嗚呼、それにしても狼はこんなにも格好良く強いのにプレイする人間がアレだとアレなのが…!!!
 あまりに倒せなさすぎてプレイ動画を拝見しても、皆さん上手すぎて全然参考にならんのですよね! だって一瞬で倒してるんですよ! 同じ様にしているはずなのに全然別物ですよ。絵のメイキング見て、「なるほど、分からん」というのと一緒ですね(遠い目)


 以下ネタバレなので続きに。流血表現注意。
 葦名城城下の途中から平田屋敷の弥山院圓心まで。
 スマホの方はmoreを押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。




sekiro26.jpg

sekiro27.jpg

 御子は無事だ! 救いに行くぞ!! というわけでいざ葦名城へ。その際に鉤縄が使えるようになりました。このアクションが楽しいのなんの! 引っかかるポイントが出ていればびよんびよん移れますし、移った先で敵の位置を把握して背後から近づいて忍殺で仕留めて…というステルスアクション楽しいです。そういえばアサクリも同じ感じなので2019年はステルスアクションな年になっています。

sekiro28.jpg

 道中、飴を見つけ「これが噂のパイン飴!!?」と、思ったもののめちゃくちゃ青いんで、「パイン飴…? ブルーハワイ味…?」という感じになりました。きっといつかパイン飴に出会えるのだろうと信じて!
 しかし説明を読むと、噛み締めなんですね。舐めるのではなく! 確かに狼はのろのろ舐めてる場合じゃないですよね、さくっと噛んでスパッと効果出てもらわないとですよね!!!

 そして隠密忍殺を学んだり遺物取得を学んだりして進みます。
 いや~雑魚ですし割とそんな本気の敵はいないだろうと余裕ぶっこいていたら普通に倒されますよね。だって死にゲーですもんね。フロムさんのゲームですもんね!!! ゴリ押しできるのは一部の敵! きちんと弾いて体幹崩さないとだめだってお母さん言ってるでしょ!!! というかのような敵の攻撃にやられるのがゴリ押し人間ですからね。

sekiro29.jpg

 が、突然こんな台詞が…
 死んだところでプロポーズとは!!!? という感じで見ていれば回生というのが使えるというのを学びました。ゲージが溜まっていないと使えないですけど、死んでもその場で生き返るというスグレモノです。
 仁王ではシアーシャのお陰でしたが、SEKIROでは竜胤の御子の力なんですね。地味にこういうシステム的な部分の意味がある説明を聞くのって楽しいですよね。
 その場で生き返ることができるってつまり敵が背中を見せたときに起きれば忍殺できるんじゃ!!? と、ひらめきを浮かべ実際にやってみたら回生した瞬間こっちに振り返る敵という現実が待っていて、「現実ってやっぱり辛い」というのを実感したのでした。
 というか倒したと思ったら突然相手が生き返って背後に立っているなんて普通に考えたら怯んで当然な気がしますが、一切そんなことはない辺りがSEKIROの敵だなと思います。もし自分が敵だったら突然のおばけ出現にチビってぶっ倒れているに違いないですね。

sekiro30.jpg

 こんな風に影から敵の数や動きを観察しているところを見れば如何にもデキる忍びという感じですが、既に体力半分割ってますし、回復は1つしかないというボロボロ加減です。
 複数に囲まれたら終わりなので基本はステルスで忍殺して1人1人仕留めていくというのが理想ですが、下手くそなので忍殺している間に他の敵に気付かれ、戦っている内に色々な敵に気付かれて無双される側になると。
 このステルスな動きも上手い方は神業なんですよね!!! 音を出しておびき寄せるアイテムなどもあるのですが、上手い方が使えば敵がおびき寄せられてそのまま忍殺されるという展開なものの、自分が使うとまず全然気付かれず、何度も色々なところでやっている内に自分の気配で気付かれるという1番だめな展開にしかならんのです。プレイしながら、「知ってた!!!!」と、毎度なるのでした……(遠い目)

 そんな自分ですが、ここにきて手裏剣車入手ですよ。ニンジャと言えば! 手裏剣!!! ですよね!!! いやっほーーーいと、心の中でスキップ全開で荒れ寺に戻ります。

sekiro31.jpg

 早速仏師に話して仕込んでもらうのですがこのシーンがまた…そんな…お耽美です……と、床ローリングを現実でしながらのプレイでした。狼の寡黙っぷりと仏師の嗄れた味のある声と荒れている室内の様子というのが加速させるんですよね!!!!! いいぞいいぞ!!!
 にしてもこの仏師の正体も後々に分かっていくんですかね。楽しみです。

sekiro32.jpg

 忍義手に手裏剣を仕込みウハウハの自分ですが、うっかり押し間違えて発動してしまい「うぼああああ」と何度なっているのか。もちろん無限に使えるわけではなく、形代が必要になってきます。買えたり入手できたりというのはありがたく。
 そしてウハウハしながらエマに話しかければ、回生についての話題が。とにかく忍殺してゲージためて回生しまくりだーい!!! と、これもウハウハだったのですが突然意味深すぎること言うじゃないですか。そんな…荒んだこの世の中で君だけが癒やしの光を放っているのになんでそんなこと言うのあああああ!!!! となりましたよ!! だって見返りを求めぬとは~ってこれ絶対フラグじゃないですか!!!! 回生もそんなに使うとまずいことが起きるってことなんですかね!? どんだけドSなんだSEKIRO……。

sekiro33.jpg

 さすが鶏も超巨大な上しっかり重い攻撃をしてくるSEKIRO……。

sekiro34.jpg

 そんなわけでもりもり死につつ弾きつつ忍殺決めつつ進んでいくのですが、書いている通りすんなりとは一切言っていません。大体気付いたらいつの間にか敵が大勢いて「これが捨て奸体験…」という感じです。
 そして撤退できたと思った矢先に山内その2のような敵が!!! だがしかしこいつは山内より強そうですよ。しかし山内を倒した自分なのでお前の攻撃など見切っておるわい!!! と、余裕を見せて戦ったところ1度失敗し、仕切り直して2度目で無事に倒すことができたのでした。君のことは忘れないよ河原田殿……。河原田さんが身近にいないので思い出すことがなさそうですぐに忘れそうですが!

 しかしこの河原田を倒したら、【朗報】と付けたくなるアイテムが入手できたんですよ!!! 7つ集めて合言葉を唱えるとどんな願いも1つだけ~~ではなくて、4つ集めてお供えするとHPと体幹の最大値が上昇するんですってよ!!!! 最高の救済ではないですかやったーー!!! 全員河原田くらいの相手だったら希望も見えてきたぞ! というものですがそんなわけねーだろってなものです。

sekiro35.jpg

 そして俺の屍を越えてゆけ(by河原田)してゆくと敵もわんさかいるんですが、一般人もいるんですよ。びっくりです。むしろこの中生き残ってるの凄い…ってなぐらいなのですが、この老婆、突然狼のことを「伊之介」って呼ぶんですよ。マジか、狼って本名伊之介だったんかとか思っていたら「倅」って言うじゃないですか! えええ!? かーちゃんとまさかの再会!? なんて思っていたらそんなわけないのです。
 この老婆、実の息子におかしくなったと言われているということは分かっているらしいですが肝心の間違えるわけなかろうと言っている息子を間違えているんですよ。辛い…。というかこの破壊され具合の家屋の中で本当によく生存されてますね!? この老婆の生命力が切実に欲しいですよ。確実に自分の操作する狼より生き残りますって。
 とかなんとか思っていたら倅と勘違いしたままの老婆が、若様を案じ作った守り鈴をくれました。いつか倅を見つけたら代わりに渡そうではないかと思いながら進むんですが、

sekiro36.jpg

 息子ーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!! 鈴渡してる場合じゃないじゃないですか!!!!!
 めっっっっちゃ近くにいますよあなたの息子さん!!!! というか息子瀕死ですよ!!!!!!! 今すぐ正気に戻ってくれ婆さん!!!! そして生き残るんだ息子ーーー!!!!
 と、突然の家族ドラマが始まり戸惑いを隠せませんが、息子が瀕死で母親が生存しているのを考えるとやはりこの老婆最強なのでは…?

 そして息子も鈴のことを話題にするんですよ。いやこれあなたに託すつもりだった鈴ですよ! 頼むから生きてくれよおおお!!!! となっているのですが、一体この鈴何なのでしょうかね。
 寺に戻るか進むか悩みつつ、鉤縄で偶然登っていたら見つけたのが供養屋さんです。

sekiro37.jpg

 色々売ってるらしいのですが死にすぎて銭がないので何も買えないという非常に自分らしいプレイになりました。
 ちなみにこの供養屋さん、表からはお顔が分かりませんが横に回ってカメラを回すと素顔が覗けるというのがいいですね!!!! そう、こういうの大好きです!!! 狼も覆面コスあっていいんですよ??

 というわけでじゃあ進むかと思って進んだら何か大砲みたいなの持ったやつに爆撃されまくって即死の勢いで死にまくったので荒れ寺に戻るのでした。あの大砲みたいなの一体どうすりゃいいのか…

sekiro38.jpg

sekiro39.jpg

 とりあえず鈴を供えてみようと仏師の言うとおりにしたところまさかの展開が!
 いきなり暗転して3年前とか出てますよ! え!? 回想!!? と、思いきや操作するタイプでした。そうですよね、ムービーでどうにかこうにかってゲームじゃないですもんね。知ってる。
 しかしこの3年前、竜泉川端 平田屋敷って出るじゃないですか。平田屋敷って御子殿じゃないですか。めちゃくちゃ燃えてるんですけど!!!!! 御子殿無事なんですか!!!? あっちでもこっちでも御子殿、ピーチ姫のごとく危険な目にあってません!?
 やべええとなりながら進めば弦一郎と一緒に出てきたような装備の強そうな奴までダメージ負ってるじゃないですか。そんな人たちを倒していく賊って一体どこのどいつなんですか!? それが弦一郎たちなんですか!? と、とにかく分からんまま進んでいくとパイン飴(りんご味)も見つけました。

 そしてついに!!!

sekiro40.jpg

 ついに見つけたんですよパイン飴!!! やったー!!!! でも今はまだもったいないので現実のパイン飴を舐めて強くなった気分に浸ろうと思います。

sekiro41.jpg

 盗み聞きでは重蔵さまにという名前が出るじゃないですか。つまり賊の親玉はその重蔵ってやつだな? と、判明したもののどこのどいつなんだそいつは! と、進めたい思いで気が逸るんですよとにかく。
 でもこの平田屋敷、敵がうじゃうじゃいますし、失敗すると5人以上に囲まれて打つ手なし! というのもたくさんなので適度にスルーしつつ適度に忍殺しつつで進めていくことにしました。でないと雑魚だけで死にすぎて全然進まないんですよ。敵をスルーできるところはするというのも忍びならではでは!? と、ポジティブに考えるのでした。

 平田屋敷は隠れている人たちもいて、建物の中から話したりもできるのですが若様=御子殿なのですね。つまりあの老婆が言っていた若様も御子殿のことということですかね。
 慕われている御子殿をお救いくださいと自分らのことよりもお願いする人たちや、賊を手引きしたのは狼では? と怒る人もいてリアルですね。
 しかしこれだけ大きく、更に熟練の武将たちも多い平田屋敷がこうもあっさり落ちるってやっぱり不思議でしょうがないですよね。一体どういうことなのか話は気になりすぎるのですが死にすぎて進まないというこのジレンマ!
 更に、かなり負傷している血気盛んな人の話を聞けば忍び狩りの増兵が交ざっているって言うではないですか。これは狼ピンチでは…というか他のいるであろう忍びたちも狩られてしまったのかどうなのか。

sekiro43.jpg

 そしてこいつがその忍び狩りですよ!!!!!!
 こいつのせいで全く進まないという!!!!(笑)
 ややまいんなのかみやまいんなのかみせんいんなのか読み方がいまいち分からないですけどこいつの槍が強すぎて主人公なのかと見紛うもので。
 いやいやこいつ趙雲か幸村とかそういう主人公格ですよね!? 出るゲーム間違えてるんですよね!!? 中ボスとか信じてないから!!!!!!!!!
 いやほんとに信じてませんよ中ボスとか…ほんと強すぎて詰みかけてますもんね!!! 突きは弾くのではなく、見切りで一気に体幹崩して…なのですが、半兵衛との鍛錬だとうまくいくもののこいつとの見切りは1発もうまくいかないというか訳の分からん内に死んでいるという感じなのでお手上げです。
 しかしめげずに何十回もチャレンジしていたところ、ついにあと少しでは!? という感じのところまでなるもののそこからがもうダメという(笑)

sekiro44.jpg

 このマルマイン弥山院圓真、まず周囲にいる雑魚も位置が厄介すぎてですね! 弥山院のタイマンだって異常だと言うのに雑魚が1匹でもいようものなら難易度更にあがるので忍殺したいのですがうまくいかないという…。とりあえず1番手前を手裏剣でおびき寄せて始末し、左側のやつを手裏剣3発で沈めて紫陽花の綺麗な所で弥山院に忍殺を1度キメていざ尋常に勝負!!! って全然尋常じゃないんですけど勝負持ち込むものの全然分からんのですよ。どれがどれだかさっぱり分からず避けられずに死にまくるんですよ。

sekiro45.jpg

 あまりにも死に続けていると途中でムービーになり、仏師が咳をし始めるではありませんか!! 一体どうした!? 風邪!? と、思っていれば何か呪われたアイテム的なものを入手し、これがエマちんの言っていたフラグなんですね。これを持っていると冥助確率が下がると出ていて、死にゲーなのにこんなのあるのか! 自分には本当に向いていないのでは!? となりつつも、ヤケクソ魂で死にまくっているので完全に吹っ切れているのでした。

 というわけで野上家も咳し始めたようでやべぇ…となっているところで、1番最初の意訳が出たので現代に戻ろうと思うのでした。
 でも戻ったところであの大砲抜けられると思いませんし、かと言って弥山院を奇跡で倒せたとしてやつの上をいく敵を倒せるわけがない!!!! という感じになっております。
 とりあえず現代に戻って進めてから戻ってこようと思います。果たして弥山院を倒せる日は来るのか…!!!? いや絶対倒すんですけどね!!!!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ねむりねこ | URL | -

    難しそうですね

    隻狼は難しいという噂は聞いていましたが噂通りのようですね
    マリさんもずいぶんと苦労しているようで
    基本的にステルスゲームだとも聞いたのですが・・・
    いつかはプレイしたいですがマリさんのプレイ日記を楽しみにしています

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    >ねむりねこさん

     ねむりねこさん、コメントありがとうございます。

     いや~噂通り本当に難しいです! あと慣れないというのも大きいですね。
     ステルスゲーの感じであっておりますね。そこはアサクリとも似ていると思います。大勢の敵(アサクリほどではないですが)の動きをよく見えるところから気付かれずに見て、背後から気配を消して仕留めて…なので、その部分はアサクリをプレイされているねむりねこさんは全然大丈夫だと思います。

     ただステルスでないときの戦いはやはり独特ですね!
     仁王とも違って気力というのはないのでずっと攻撃できるのですが、体幹というのがありそれを崩されると体勢を持ち直す間にやられると。
     雑魚の攻撃を弾くのも難しいですし、大苦戦中ですがどうにか進められたらいいなと思っております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)