クラシカロイド×GraffArt CAFEに行ってきました

2019年08月22日

classicacafe1.jpg

classicacafe2.jpg

 GraffArt CAFE 様
 http://graffart-cafe.athree3.com/

 クラシカロイドキャンペーン
 期間:2019年8月10日~8月23日


 クラシカロイドがグラフアートカフェさんとコラボし、コラボカフェが開催されているのです! おめでとうございまムジーク!!!(無理矢理感)しかもコラボメニューありですよ、でもギョーザーではありません。
 ギョーザーはさておき、コラボカフェがクラシカで! というのはクラシカと言えばな暇田さんからお聞きし、是非行きましょう!!! と、約束しておりました。更にクラシカ仲間でもあるGさんともご一緒できることになりまして、Gさん暇田さん(あいうえお順)と自分の3人でいざムジークの旅へ…というわけでグラフアートカフェさんがある池袋で集合しました。
 この御二方もご縁は討鬼伝なので討鬼伝でのムスばれた皆さんとのご縁に本当に感謝しかございません。今の脳内BGMは第九の第4楽章という感じですね!!! 歓喜の歌と言えば終盤でヴィオラのむちゃくちゃ好きなところあるんですよね。でも指揮者にもよるので何ともなのですが。

 というぼやきはさておきその前に、このブログでそもそもクラシカロイドに触れることがほぼなかったので、どういうこっちゃという方もいらっしゃるかもしれないのですが、昨年クラシカ好きの友人に誘われバクステに行ったらもうそこで矢田ちゃんの虜になって光の速さでPになってクラシカを履修したという流れでした。

 ブログ内関連記事:バクステpassに行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2435.html

 そういう履修した経緯もさておきまして、クラシカロイドとはなんぞやという方のために少し説明を。NHKさんで放送されていたTVアニメです。ベートヴェンやモーツァルトなどの有名な音楽家と同じ名前を持つ”クラシカロイド”と名乗る方々が突然大集合という感じで、クラシック音楽を題材にしているけども全くお硬い感じではなくフリーダム過ぎて、何かもうとにかく面白いから「見てください」としか言いようがないんですよ。3人で布教するための言葉を考えていたのですが、説明が難しすぎて「とにかく見てくれ」としか言いようがないという結論に達しました。
 とにかく頭空っぽにして楽しめるというか、考察云々などではなくただ見て楽しい、げらげら笑って楽しい、ときにシリアスで涙しつつ、諏訪部順一さんがカバ役というアニメなんです。
 
 そしてムジークプロデューサーということで、あの有名なクラシック音楽を編曲されている方々もすこぶる豪華過ぎて度肝抜くんですよ。布袋寅泰さん、つんく♂さん、浅倉大介さん、tofubeatsさんなどなど。歌っている方々も西川貴教さんや中川晃教などなど豪華絢爛! の一言です。そして忘れてはいけない大事なことがアニメの楽曲担当はあの浜渦正志さんなのです。
 物凄く幅広い音楽というジャンルの中のそれぞれのどこかのファンの方に刺さるものが1つはあるのでは?! と思っているのがこのクラシカロイドというアニメなのです。





 クラシカロイドの中で最も好きと言っても過言ではない「アイネクライネ・夜のムジーク」と「ラブゲーム大作戦 ~フィガロの結婚~」が上記で視聴できますのでおすすめしたいです! たくさんのアレンジがあるのできっとお気に召す一曲が見つかるかと思っております。


 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。




classicacafe3.jpg

 この日は色々あって基本混んでる池袋の街中を大急ぎで、でも人にぶつからぬようにという最早訳の分からん状態になりつつカフェへ向かいました。ムジークで空飛んで行きて~!! という思いが爆発しましたね(笑)このあと「ドヴォちゃんの列車に乗って行きたい」話も炸裂するのですが。
 グラフアートカフェさんには初めて伺ったのですが、噂通りの「本当にここに!?」というような場所にあるのがまた雰囲気いいですね。出入り口のところも凄く雰囲気いいので撮影したかったのですが、とにかくダッシュで店内へ。
 息を切らせながら店員さんに予約したメールを見せ、先に入店されていた御二方の席へと合流しました。実はこの日は暇田さんとは初対面だったのです! 「はじめまして~!」という簡単な挨拶をしながら、はじめましてだけど全然はじめまして感ないというTwitterならではの感覚にホクホクしつつ注文しました。
 グラフアートカフェさんはテーブルにある紙に記入して先に会計へという前払い制でした。クラシカロイドはコラボメニューがあるのでとりあえず全部1と書いてレジへ。

classicacafe4.jpg

 先にコースターを渡され、その後すぐにドリンクが運ばれてきました。あとで改めて書きますが、コースターはベトさん、リッちゃん、シューくんでした。


モツも大好き! 焼いてないみかんジュース
classicacafe5.jpg

 みかんゾンビマーチ! と、言いながら3人でごくごく飲んだみかんジュースです。あのトルコ行進曲でみかんゾンビという歌詞が出てくるのも面白すぎません!? 本当に面白いんですよ、クラシカ。100%のみかんジュースの酸っぱさとアイスの甘さで飲みやすいジュースでした。
 この日は比較的涼しめの気温でしたが、それでもやはり暑いですしね! 3人とも一気に飲み干す勢いでした。きっとモツくんパワーもあったと思いますが…!

 そういえばモツくんは「いい意味でずるい」って話したんですよ。そこでGさんが「底が読めない感じがいいですよね」とナイスゴールを! 本当にそうなんですよね! 底抜けに明るくて色々とはっきりも言いますけど、本当に腹の底で何を考えているのか分からず、シリアスな局面でも果たしてそれは狙っているのかそうでないのか全然分からない! そこが大好きです! そこがいいです!!! ってなるのがモツくんなんです、自分の中の。
 自分、2期の「ウソつきはモツのはじまり」が大好きで大好きででも毎度泣くのでそうそう見返せないのですが、このお話でモツくんの魅力にがっつり惹き込まれました。この回は、モツくんがとある少女を連れてきては「結婚する!」という突然すぎるお話なのですが、だからその名前はそれで、そしてこのときの曲の「アイネクライネ・夜のムジーク」の歌詞を改めてなぞって気付くあの瞬間。普段歌詞に意識0な人間なのですが、歌い出しからの歌詞に気付いて号泣でした。全部繋がっていると分かった瞬間の感動はなかなか言葉にできなかったです。
 でもこのときモツくんが分かっていてそれをしたのか、いつもどおりのあの明るさで思いついてだったのか皆目…というところがモツくんの魅力の1つだと思っています。


ちがいのわかるおとこのアイスコーヒー
classicacafe6.jpg

 これを飲んだたらベトさんばりの美声(杉田智和さんです)になれるのではなかろうかと思いましたが、残念ながらいつもの声でした(笑)
 3人で「グラフアートカフェさんとのコラボでなかったら絶対ギョーザーありましたよね!?」と、わいわいやってました。塩ラーメンと言い、食べ物には事欠かないクラシカですし、普通の飲食店コラボも欲しいですよね! それこそ本当に普通の冷食餃子でいいので!! むしろ浜松餃子とコラボして冷凍餃子通販とかそういうのでも何でも!! 買います!!!

 浜松話もしましたよ! 暇田さんが以前聖地巡礼されているのをツイートで拝見していては、本当に本物! という感じだったのですが、実際に色々な写真を拝ませて頂き、見所や交通事情なども色々と教えて頂きました。どこもかしこもクラシカで見たあの風景が!!! という感じで感激ですし、装飾がピアノの鍵盤だったりと音楽関連になっている部分も多く、それらも印象的でした。あとは音羽町という反応せざるを得ない名前ですよね! 大興奮です。
 年内に行ければ行きたいなと思っている聖地巡礼の1つですが果たしてどうなるのか…。もやしが載っている浜松餃子を食べたいですね。いざ到着したら心の中のテンションが完全に奏助になりそうです。旅のお供のパッド君欲しくなりますね。


ベト&モツが奏でるムジーク♪ ふわふわパンケーキ
classicacafe7.jpg

classicacafe8.jpg

 パンケーキにアイスクリームに生クリームにベリー&チョコソースという盛り沢山なメニューでした。この2人でこんなかわいいムジークメニューだなんて! と、大興奮の1品です。
 が! このロゴマークが可愛すぎて崩せないんですよ!! もったいなくて食べられない…と、思うのですが食べてなんぼなのでがっつりナイフ入れました。アイスに絡めてもソースに絡めてもという色々な味で楽しめるのでとても美味しかったです。ちなみにこのパンケーキ、前日も売り切れで先日も何度か売り切れていて注文できるかどうか心配でもあったのですが、無事に復活してよかったです。クラシカ勢の本気を垣間見た感ありますね。

classicacafe9.jpg

 しかも2人のかわいい旗付きなんですよ! これを売ってくれ!!! と、喚きながら写真撮ってました。むしろ全員分の旗ほしいくらいでしたね。とてもかわいいです。お子様ランチっぽくて。


 今回のコラボも再放送が終わってしまって…というところに突然のコラボ! という感じでとても嬉しかったのでまたこういったコラボやコンサート等のイベントを是非やってほしいですよね。クラシカコラボでなくても、クラシカでやった原曲たちがいっぱい演奏されるコンサート的なものでも! と、暇田さんがお話していたので全力で頷くのでした。
 クラシカからクラシックに興味を持った方というのもたくさんいらっしゃるようですね! そこから演奏会に足を運ぶようになったという方もたくさんだそうですし、そういうのって嬉しい出来事ですよね。自分は逆にここ10年くらい足を運ぶ頻度が激減した勢なので、少しは増やしたいですね…(遠い目)
 そこから好きな作曲家のお話などもしました。バロックや王道がお好きなGさん、モーツァルト愛溢れる暇田さん、派生してのお話も最高でした! そういえばGさんがピアノのお話された時話すの忘れたのですが、チョッちゃんなショパンのFantasy in F minor Op. 49大好きです! あとラヴェルのSonatine, No. 2, Mouvement de Menuet大好きなんですよ~。自分が大昔にピアノを習っていたとき、最後の曲がこの曲だったんですよね。どうやって弾いていたのか今思うと不思議で仕方がないのですが、好きすぎるのに全然弾けなくて「くそがああああ」と怒りながら弾いていた記憶も同時に蘇ってきたので封印したいと思います(笑)
 あとこのときに話し忘れましたが、ミヨーの屋根の上の牛は常に布教したい曲なのでここでもやっぱり書きたいです。楽しいですよね! あの曲!! 聴ける機会があると1人テンション爆上げという感じなのでした。それからまた個人的な話が続くのですが、好きな作曲家は? と聞かれて坂本英城さん以外に挙げる方は、ブリテンなのです。メタモルフォーゼ大好きです。でも全然詳しくないんですけどね……(遠い目)

 そんな自分の話はさておき、3期があったら出て欲しいクラシカロイド話に花が咲きました。あのベトさん的に、ハイドンが出てきたらどうなるのか!? 話はめちゃくちゃ盛り上がりましたね。いやでもあのベトさんだから、いやでもやっぱりあのベトさんでもハイドン先輩にはなんですかね!? という頭が上がらないパターンも、そうでないパターン話も爆笑しながらで凄い楽しかったです。
 というか一通りみんな出て欲しい! ゲスト的な感じで!! という無茶振りで盛り上がる中、滝廉太郎氏というのがお二人から挙がって「なるほどな!」と、ひざポン状態の自分でした。


ノベルティ&交流ノート
classicacafe10.jpg

 左からリッちゃん、ベトさん、シューくんです。
 普通の紙のコースターかな? と、思っていたのですがザラザラしている紙にしかもきらきらなんですよ!! 想像以上の豪華さにとても嬉しくなりました。そしてみんなかわいいですね!! 3人で、「この皆が持っているカトラリーを売ってくれ」と騒ぐのも楽しかったです。
 クラシカロイドは最推しというのが今の所ないので、どなたが来ても嬉しかったのでありました。もしかしたら若干頭一つ出ているのがWorld Amazing Galaxy Never Ending Revolution略してワーグナーかもしれません。ワー君、普通にしていれば美少年ですが残念な美少年なのがまたツボですね。

classicacafe11.jpg

classicacafe12.jpg

 そして暇田さんとGさんの交流ノートの絵です! 掲載許可頂いております。お二人共めちゃくちゃかわいい絵で大興奮でした!!! アイスが溶けるんじゃないかなという勢いですよ。
 暇田さんはモツくんだろうな~と思っていたらのまさかのそのモツくん!!! というのもツボでしたが、今回普段バージョンのも描かれておりました。是非ご覧になってみてくださいませお店で!
 Gさんはチャイコちゃんを描かれていて、矢田ちゃんが脳裏に浮かびつつあまりの可愛さにノックアウトですよね。お二人共ムジーク力が絵から溢れていて最強なんです。
 そしてそしてこの交流ノート、矢田ちゃんや月元さんはもちろんスタッフさんも描かれておりますし、ファンの方々が野生のプロという感じで凄いノートに。他のジャンルも皆さん凄いですし、むしろこの交流ノートを複製して販売してくれませんか!? と、本気で思うくらいのノートでした。必見ですね!!!


classicacafe13.jpg

classicacafe14.jpg

 店内の様子も撮れるところを撮ってきました。グラフアートカフェさんは常に色々なジャンルが同時コラボしているので店内はその時コラボしている数ジャンルで賑わっております。
 見所は9割完売という勢いのクラシカ棚ですかね! 他のジャンルも完売続出ですが、クラシカも例に漏れずであります。記念に何か買おうかな~と思いきや買えるものがないと!(笑)そしてこの壁にも貼られているかわいいキャラクタたちですが、撮影用に自由に貸し出しもあるのです。レジの前にささっております。食べ終わったあとで気付いたので、そこからみんなでわいわい撮りました。

classicacafe15.jpg

 こちらモツくん&モーツァルトです。お二人へのお土産を何にしようかな~と考えていたところ、やはりクラシカの集まりなのでそれっぽいのがいいなぁと先月辺りから探していて、これだ! というのを見つけました。
 中身の包装もクラシカロイドでムジークになっている曲を選んでみましたよ! お二人のお口に合ったら嬉しいです。


classicacafe17.jpg

 食べ終えたあとの食器たちなので載せるのはあれなのですが、みんな完飲完食です! というのをワーくんで記念撮影しました。食べる前に気付けば…!!!!

 というわけであっという間のクラシカコラボカフェでした! まだまだまだまだ全然話足りないので、また今度是非ゆっくりとという機会があると嬉しいです。せっかくですし、公式でまたコンサートなどのイベントがあれば嬉しいですよね!!! 3期への願いや、再々放送してくれという野望を胸に今日も明日も明後日もムジークを聴いて元気に過ごしたいと思います。クラシカロイドとてもおもしろいので、気になる方は是非! そしてバクステも…!!!!
 改めましてGさん、暇田さん、短い時間でしたが本当にありがとうございました!!! また是非遊んでやってくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)