東京創元社さんのキャンペーン開催中

2019年10月10日

kurari22.jpg

 東京創元社さんの公式ツイッターにて、オンラインストアにて10月1日以降に1回の注文で税込み5,000円以上買った先着100名に、非売品の不織布バッグをプレゼントという告知がありました。くらりのかわいいマークが入ったバッグが貰えるなんて!!! と、見た瞬間に注文したのですが、先着100名なので、貰えるかどうか到着までひたすらどきどきでした。無事間に合っていたようで同封されていたのですが、開封したときにちらりと覗いた黄緑色を発見したときの嬉しさたるや…! 凄く嬉しかったです。

kurari23.jpg

 かわいいですよね! 黄緑色もかわいいですが、このくらりの顔が最高です!! ちょうどくらりが入る大きさなので、くらりを連れて行くときはこのバッグに入れていこうかなとも思っています。とにかく可愛くて大満足です!!!

 そんなわけでまたまたくらりグッズを買ったので一部を紹介する前に2つほど…


 こちらのイベントは知らずでして、リンク先から詳細を見たり、検索してみればすんごい楽しそうなイベントではありませんか! 今まで知らずにいて損をしたと思わず口に出すほど。
 東京創元社さんはスタンプラリー対象イベントでもあるので、今まで参加できなかった分ここで初めてというのもいいなぁと思っております。行けるようだったら是非行ってみたいイベントです。



 月光ゲームのパフェ!!? しかも神がご来店なさっている!!!?? と、呟きを確認した瞬間くらっときましたし、神のお姿を拝見して咽び泣くような勢いでした。唯一専用本棚を作り、自分の中の本や文章の原点にして頂点である御方ですよ。そんな神も食されたパフェは何が何でも食べねばなるまいってなものなのです。
 こちらのお店も凄く楽しそうで、謎解きやパズルなどの脳みそを使うものが死ぬほど苦手な自分でも果たして楽しめるのか謎ですが、胃袋は楽しめるのが確定しているのでくらりを連れて行きたいと思っているお店です。むしろ通いたいですね!
 こちらのお店、謎解きも楽しめて、メニューでも楽しめて、珈琲でも楽しめて、しかも大きなくらりまでいるという地上の楽園なのです。パフェが終わるまでに必ず行かねば。
 まずは今週末の台風が何事もないように願うしかなのですが…!

 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。




kurari24.jpg

 新しく入荷されていたくらりのブックカバーと、おまけだと思われるくらりのしおり2種類です。
 ブックカバーは以前なかったので、見かけた瞬間注文しておりました。こちらのカバーに入れて謎屋さんにお出かけ…というのも良いですね! 何を入れて出かけようかと考えるだけでも楽しいです。
 おまけのしおりは記念しおりですかね? くらりの豪華な衣装がかわいいですね! こういう衣装も似合うんだなぁ、手先が器用な方は作られてるだろうなぁとつい思いますが、自分には妄想だけで精一杯なのでぬいぐるみ用の衣装を今後どこかで見かけたら気にかけようと思うのでした。

kurari25.jpg

 トートバッグとアクリルキーホルダーです。
 もはやトートバッグが家にありすぎるくらいなのですが、買ってしまうのがトートバッグなんですよね(笑)だってこんなにかわいいんですよ! 貢ぐことができるのならば何枚でも! という心境です。それにジャンルごとに分けて使えるという利点が以下略。
 こちらのトートバッグは薄手の生地なのでメインのバッグに常に入れて予備用にして活用しようと思いました。大きめなので色々入るのも嬉しいです。それにしても読書するくらりでも色々な種類があるのがとてもかわいいです。にゅるんとしたしっぽと脚がかわいいです。あとニルの耳の分のにゅるん具合も。

kurari26.jpg

 アクリルキーホルダーは顔バージョンを買いましたが、また次に全身バージョンも買うだろうなと予想されます!! くらりに貢ぐことによってまた新たなグッズが出るかもしれないですしね!!!
 こちらのアクキーは別のメインで使う用トートに付けました。いつでもどこでも何にでもくらりと一緒にとなれてとても嬉しいです!

kurari27.jpg

 くらりといっしょに撮ってみました。
 くらりを初めて見た時に既視感があったのですが、最近その理由が分かったのですよね。近所でよく見かける野良猫の顔がそっくりなんですよ! 黒猫ではなくてハチワレなのですが、目がとくに似ているんですよね。特にぬいぐるみの方がより似ているので、野良猫を見る度に、くらりを見る度に双方を思い出すのでした。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)