みにコトミちゃん~謎屋珈琲店(文京根津店)に行ってきました

2019年10月20日

nazoyacoffee1.jpg

kotomini1.jpg

 江東区民まつり
 http://www.koto-kuminmaturi.jp/

 10月18日、コトミちゃんが小さいコトミちゃんがいっぱい集まった写真をTwitterに投下され、「一体何事!!!?」と鼻息荒くしながら続きを見れば翌日の19日と20日に開催される江東区民まつりで先行販売されるというではありませんか!! え!? 明日!!? 休みじゃない!! と、項垂れながら見ていたのですが、お祭りが16時までということで頑張れば間に合うのでは!? と、風のような速さで有無を言わさず即行で上がりコトミちゃんパワーで木場公園に駆けつければなんとか間に合ったという日でした。

kotomini2.jpg

 まず木場公園に行ったことがなかったので、電車の中で出口と地図を確認して頭に叩き込み、曇り空の中向かいました。木場駅を降りれば、お祭り帰りの方が多く。コトミちゃんが完売していないかどうかの不安と戦いながら江東区観光協会ブースを探すのですが、大まかな場所は調べたものの細かなマップがないので「ここはどこ私は誰」状態に…。
 「ビール美味しいよ!」という呼び込みの声にフラッといきそうなところを堪えて探せば、深川めしののぼりがあるではありませんか!! それを頼りに向かえば当たっており、コトミちゃんグッズがいっぱいある観光協会さんのブースにたどり着けたのです。
 みにコトミちゃんは!!!? と、探せば無事に見つけられお迎えできたのでした。あああああ良かった、ダッシュした甲斐があった…と、帰り道の公園内のぬかるんだ道で転びそうになりながらもうきうきで後にするのでした。

 みにコトミちゃん、めちゃくちゃかわいいですよね!!? 特に区の花であるサザンカの飾り側からの角度がお気に入りです。チェーンも付いているのでバッグにも付けられるんですよ。やはりこれは観賞用とお出かけ用と2匹お迎えすべきだったかもですね。

 更にコトミちゃんをお迎えしたらおまけのお手拭きまでくれたんですよ!! しかもコトミちゃんマーク入りの!!! 大喜びでした。
 しかし今月は金欠で全然お布施できなかったので、今度またこういう機会があったら布教用含めて買い込みたいと思います。気になった方は是非調べてみてくださいませ! 江東区の色々な場所でお迎えできるチャンスがございます。
 ちなみに今回お迎えしたのが、「みにコトミちゃん」で、奥に写っている大きい子が「ぬいぐるみコトミちゃん」、お祭りの格好をしているのが「お祭りコトミちゃん」です。


 そして、軽快な足取りで更に向かうのは本来この日に行く予定であったもう1つの場所、「謎屋珈琲店 文京根津店」さんでした。
 最初に書いてしまいますと、最高のお店でした! 今年は伺ったお店が全部大当たりで凄く嬉しいです。健康診断のことは忘れて今後も飲み食いしたいと思います(笑)

 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。




nazoyacoffee2.jpg

 ミステリーカフェ 謎屋珈琲店 様
 https://nazoyacafe.jp/

 金沢に本店があるミステリーカフェ 謎屋珈琲店さんの2号店が文京区の根津にできたのです!
 こちらのお店を知った経緯は、東京創元社さんのマスコットキャラクタである、くらりが行ってきたニャというツイートをされているのを見てでした。くらりも大好きな自分は、謎屋珈琲店さんの公式Twitterを大慌てで見に行き、「月光ゲーム」の限定パフェと有栖川有栖氏が訪れているのを拝見して何が何でも行かねばなるまいとなったのです。
 
 さて、こちらのお店はミステリーカフェということで美味しい珈琲や食事を楽しむだけでなく、謎解きも一緒に楽しめるのです。
 公式サイトでも、今月の真相当てクイズのところで過去問等も楽しめますし、、通販を利用して珈琲豆を購入することによってもクイズが楽しめるのです。もちろんお店の中では更に色々な謎解きが楽しめます。1つの謎だったり、リドルカフェというメニューではストーリー型の謎解きも楽しめるという好きな方にはたまらないお店です。

 
 千駄木駅を1番出口の方で降り、根津神社の方に向かって歩きます。ずっと歩いていくと途中で横断歩道があるので、渡って右に曲がって少し歩くと謎屋珈琲店さんの看板が。
 土曜日だけど天気があまりよくないので空いているかな? なんて気持ちで伺ったのですが、さすが大人気なだけあってぎりぎり席があったというくらいでした。その後もひっきりなしにお客さんがいらっしゃるので、本当に運が良かったです。それから海外の方も多かったですね。英語対応できる店員さんが多いので賑わっておりました。
 というわけでどきどきしながら扉を開けば、一瞬にして鼻孔をくすぐる珈琲のいい香りで自身が包まれます。それだけで好きになれるお店です。珈琲好きな方はここでトドメなのでは? と、思うほど。そして入ってすぐ横に大きなくらりが!!!!

nazoyacoffee3.jpg

nazoyacoffee4.jpg

nazoyacoffee5.jpg

 でかい!!!!!! と、なったくらりです。くらりファンはここでトドメさされました。
 ニルの耳がたれ気味なのもまたかわいいのですが、このくらりのもちっと詰まったお顔の可愛さと胴体と手足が~~~~~と、大興奮でした!!!! 席の案内をされるまでひたすらずっと見ていたのですが、まったく飽きることはなく。むしろこの巨大くらりを受注生産で販売はいかがでしょう東京創元社さま!!! と、なるくらいでした。
 探偵帽も飾られていてミステリーカフェの名がぴったりですよね! これだけでもうわくわくが抑えきれません。

 1人なのでカウンター席に案内され、メニューを眺めました。月光ゲームは決まりなのですが、飲み物を何にしようかなと。季節限定のパフェは特定のドリンクと注文すると挑戦クイズが貰えるのです。
 メニューは公式サイトでも見られますが、メニュー名がまた大興奮なんですよね!! 緋色の研究だったり黒猫の三角だったり黒いトランクだったりYの悲劇だったり。珈琲もエルキュール・ポアロ's、フィリップ・マーロウ'sだったり。ちなみに今月の真相当てクイズに正解すると「名探偵ブレンド」が注文できます。せっかくなので挑戦しようと考えたのですが、これだけで1日終わりそうだったので、有栖川有栖氏と言えば! なエラリー・クイーンを選びました。

nazoyacoffee6.jpg

 エラリー・クイーン's アメリカンブレンドがまず届きました。月光ゲームも頼んだので気分はモチさんですね。フィリップ・マーロウを信長が頼んで…という脳内妄想が弾みながら飲むのも楽しいです。

nazoyacoffee7.jpg

 自分は珈琲もずぶの素人なのでせっかくの本格のお味に詳しい感想が書けずで申し訳ないのですが、説明書きに書いてある通りの酸味中心の珈琲でした。ミルクもつけて頂いたので、そのままで飲んだあとはミルクを投入するものの本来の持つ酸味などは失われずの美味しい珈琲でした。気分転換したい! というときの1杯にもいいな~という感想です。個人的には、甘み中心というエルキュール・ポアロも気になっています。
 器も上品で、カチャというカップとソーサーが触れ合う音もまたカフェならではの味わい深い音色ですよね。ゆったりと流れる時間がとても素敵なお店なのです。

 他にも色々なドリンクがあり、今回はパフェを頼んだので甘い飲み物は選んでいないのですが、ウィリアム・アイリッシュ・コーヒーが凄く気になっています! あとはハートランドですかね。酔っ払えば多少は脳みそが動くのか、はたまた更にだめになるのか(笑)

nazoyacoffee8.jpg

 そしていよいよ手渡しされた、「お客様への挑戦クイズ」です。初回だったのでQ1を貰いました。こちらは全20問正解で名探偵証明証をもらえるのです! なんとナンバリングされた世界に1枚だけのカードなんですよ! うおおおお欲しい!!! と、思うのですがそもそも謎解きが苦手というか壊滅的な頭の悪さで校内で名を馳せたくらいの経歴を持つ自分なので解ける日は来るのかという(笑)

 中身は内緒ですので伏せますが、一部はこうかな? と、思ってもその先が続かなく、ではその発想もまるっと変えてみようと思えば最初から思い浮かばずでQ1から頭から煙が出ました(笑)来月頭にまったく別のジャンルの謎解きもあるディナーショーに行くので、ここらでいっちょ脳みそ筋肉族の自分もフル回転させねばと思ったのですがすでにパンクしているので果たして戻ることはあるのか(笑)
 ヒントも頂けるということだったのですが、混んでいたので自力で解くために持ち帰ってきました。次回は正解を記入して伺いたいのです!  検索してみますと、15分くらい考えれば浮かぶほどよい謎のように書かれている方もいて「脳みその作りが違うとこうも差が出るんだなぁ」と思わず。


nazoyacoffee9.jpg

 季節限定パフェ「月光ゲーム」です!!!
 いよいよお目当てのパフェが目の前に!!! 有栖川有栖さんの作家30周年記念ということもあってだと思っているのですが、本格的なパフェで味わえるのがとても嬉しかったです。
 Twitterでボリュームがすごいとあったのでサンドイッチやホットドッグなども気になっていたのですがこちら一本に絞りました。が、正解でしたね! 本当にボリューミーで、しかも中身も色々なものがたっぷりで飽きることなく完食できるのが嬉しすぎました。

nazoyacoffee10.jpg

 月光ゲームなのでお月さまがどーんと乗っかっているのですが、最中に栗にマロンクリームにアイスにパウンドケーキのようなものや白玉、あんこに抹茶わらび餅にクリームにコーンフレークにほうじ茶ゼリーにその他色々という最初から最後までまったく飽きないパフェなんです!
 上の方は甘めが続くので、黒蜜は使わないかな? と、思ったのですが途中のほうじ茶ゼリー(違っていたらすみません)辺りで甘さががくんと控えめになるのでそこで黒蜜をかけて最後までちょうどよかったという味の作りの層も色々と練られていて本当に美味しいパフェでした!

 このパフェを食べながら江神さんばりの推理力が突然降ってきますように的な祈りを捧げつつクイズを解いていましたが、全然溶けずにアイスが溶け出してきたので慌ててパフェを食べる速度をあげて溶けるものがなくなってから再度ゆっくり考えるものの……。
 しかし初めて謎を解きながら飲み食いするという経験をしたのですが、これがまた楽しいですね! 舌と頭で味わいを同時にというのはここでしか味わえぬものだと思います。
 店内は基本的に謎を解いているお客さんばかりなので皆さん真剣にされています。お話を楽しまれる方もいますし、思い思いに過ごされていてそんな時間がまたたまらない空間です。席の形状も色々あるようなので、他のファンの方や気になった方と来て別の席でというのも楽しそうです。
 「できました!」「正解です」というやりとりが何度も聞こえてきては、「いいな~!」と思いながらパフェをぱくつくのもここだけの体験ですよね。謎解きをメインに楽しむもよし、食事を楽しむもよしで色々な使い方ができてしかも7時からやっているのですよ! 超朝型の自分にもありがたすぎるお店です。更に7時~12時までという長い時間のモーニングセットもやっているので、朝兼お昼で立ち寄るというのもありですかね。目覚めの一杯に謎解きも。


nazoyacoffee11.jpg

nazoyacoffee12.jpg

 帰る前に持ってきた探偵衣装のくらりと大きなくらりで記念撮影もしました。くらり自体も大きめなのでこの差でどれくらい大きいか分かりやすいと思います。
 くらりがいっぱい!!!!! というので1人にやにやしていたのですが、店員さんも「くらりちゃん」と呼んでいらっしゃるのを耳にして、気持ち悪い笑みで思わず見てしまって反省しています…。つい…。

 想像以上に大満足すぎた謎屋珈琲店さんでした!! これは家の近所だったら毎日通ってますよ。3号店が家の前にほしいと呟かれている方がおりましたが、お店を出たあと自分も同じように思いました。
 自分は江神シリーズではハードロック・ラバーズ・オンリーが1番好きなのですが、とある喫茶店での様子が最後により色づく情景が凄く好きで、こちらのお店での皆さんの謎をとく声、表情、向かう姿が同じように見えるんですよね。カフェという部分で重ねて見ている贔屓目も多いと思うのですが、とても居心地のいい素敵なお店であるというのは紛れもない事実です。
 店員さんも皆さん気さくですし、明るいですし、それこそ1日いれるのではないかと思うくらいにいいお店なんです。今回の謎が解けたら次に行こうと思っているので、脳みそフル回転させます!!! 火村&江神さんの推理力が降ってきますように…!!!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)