ペルソナ5 スクランブル体験版 プレイ日記

2020年02月07日

netabare.jpg
 ※上記画像はAmazonアソシエイトリンクを使用しています

 ガイドライン:「P5S体験版」の動画・生放送等配信について
 http://p-ch.jp/news/5439/

 いよいよ! 2月20日に発売が決定しているペルソナチームさん×ω-ForceさんのタッグタイトルであるP5Sことペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズの体験版が配信になりました。
 アトラスさんのタイトルなのでガイドラインが出るのを待っていたのですが、今回の体験版は配信禁止区間はないようですね。いつも通り動画含む画像もシェア機能のオンラインサービスのみと著作権表示が必要ですが、今回はコエテクさんの著作権表示も必要なので注意せねばですね。

 
 そんなP5SはP5Rではなく、P5の続編のゲームです。P5シリーズをプレイしているともっと楽しいと思いますが、知らない方でも楽しめるとお話だと思いますので気になった方は是非!!! P5SをプレイしてからP5R(システム的にRをおすすめします)で遡ってというのも全然いいと思いますし、むしろファンが増えるのはファンは嬉しいですし色々お話できる方が増えると思うとそれだけでわくわくしますし!!
 P5Sの爽快なアクションはやみつきなので、ペルソナはやったことがないという方にも本当に全力でおすすめしたいです。自分は討鬼伝ファンでもあるのでその討鬼伝開発チームの方々も携わっている今作も同じように楽しい&お話も絶対期待大しかないですよ~ともおすすめしたいです!
 今回の体験版は序盤1時間分ということで、ジョーカーのみ使用可能、セーブ等不可(従って引き継ぎもなし)というものです。体験版の感想を、#P5S体験版のハッシュタグで募っているので興味ある方は見てみると楽しいかもしれません。

 かく言う自分も体験版の感想を少しは書こうと思っておりますが、基本は以下の体験会と同様です。

 ブログ内関連記事:P5S世界最速プレミアム体験会に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2588.html

 とにかく楽しい!!!!! の一言に尽きます。思ってた以上にP5の続編だと思いますしナンバリングではないですがそうと思えないくらい自然ですし、メニュー画面かっこいいですし、お馴染みのBGMアレンジがかっこいいのなんの!
 プレイとしては最初はNORMAL、次はHARDと2回クリアしてみましたが、HARDの1番最初のチュートリアルの開始1秒くらいでHP1になったのには笑いました。難易度RISKYは本編で刈り取る者を討伐せねば開放されないですが、HARDでこれだとRISKYって…と、今からガクブルです(笑)
 もう少し詳しい感想は下記に載せます。
 あと1つ気になったのが、製品版ではムービーや会話のスキップ等あるのかどうなのか気になりました。体験版にはスキップがなかったので早送りしましたが、こちらも自動早送りではなく押しっぱなしだったので、これらはP5本編同様あるといいなと思っているのですがどうなのでしょうか。



 2月19日(水)19:30よりP5Sの発売直前生放送な前夜祭が配信されます。なんと!!!!!!!!!!! MASAさんと喜多條さんが共演されるという夢すぎるライブまであるんですよ!!!!!!!! あったらいいな~なんてぼやいていた夢のライブがまさか現実になるとは……これは…夢…もしくは自主規制…? と、思いながらも激しく楽しみなのです!!!!!
 しかも抽選で50名に番組観覧にご招待ということで募集ページ(〆切2月11日(火)23:59まで)も公開になっておりますが、こんな夢のライブが50名という超狭き門で納得反面、どういう徳を積めば観覧者になれるん…? と、途方に暮れております。50名ってP5Rの体験会ですよ…もちろん当たっていないのですが、その分の運をP5Sの体験会で使ったと思いますと今回はどうなる!!!? ってなものですが、とにかく祈るしかできないのもののハズれてもYoutubeライブありますしね…! でもこんな夢の共演生で絶対見たいじゃないですか!? お金払ってチケット買わせてくださーーーい!!!!(涙)

 そういうわけで発表当時気が動転しすぎて訳のわからん状態でしたが、少しは落ち着きまして。そしてこの発売記念前夜祭の出演者の部分、観覧募集ページには他って書いてあるんですよ。絶対金田P氏もいらっしゃると思うので、コエテクさん側もどなたかーーーむしろアトラスさんもコエテクさんも全員いかがですかーー!? という気持ちでいっぱいです。
 しかしそうなりますとこの前夜祭どれだけ豪華絢爛に…ますます倍率が恐ろしいことになるじゃないですかー!!! でも観たいんです!!!! 普通平日な上、1週間の内のど真ん中の夜だと倍率低そうですが、いつものペルライじゃんと、思うファンが圧倒的だと思いますので、やはり倍率怖いんですよ…。どうなるかは神のみぞ知るですので来週をドキドキしながら過ごしたいと思います。あばばばば……。


 早速P5S関連の新作グッズも予約受付中だそうです。おなじみのアトラスDショップさんだけでなく、今回はコエテクさんのオンラインショッピングでも可能になっています。既に残数少になっているのもありますので早めが良さそうですね!


 以下、ネタバレ含むため追記に。




 今作はモルガナカーではなくキャンピングカーを使って全国各地へ…なのですが、今回のナンバーの「は 556-106」の意味が気になります。モナちゃんでないのでさしみでもにゃんにゃんでもないのが新鮮でありつつ。
 ニューゲームを押せばアニメーションが始まるのですが、やはりここでも最初から追われてるんですねジョーカーは! となるのもニヤリとなります。その上、ド派手な登場で敵の注目を集めるというのも同じなのでニヤニヤしつつ、しかしここでは捕まることがないのは安心ですね。
 まずは渋谷ですが、広告には仙台で出てくる小説家の本だったり、大阪で出てくる企業のものだったりとすでにここでも色々なことが伺えるのもいいですね。これらがみんな関わってくるんだなぁと思うとわくわくします。

 ここでのチュートリアルはゲームオーバーにはならないので色々なことを試すのにもおすすめです。△+○押しのショウタイム! さえしなければひたすら。
 雑魚戦は基本的には無双的な大量の敵がわらわら出てくるので通常攻撃や特殊攻撃などを繋いで倒していきますが、まずそこが楽しいんです! ジョーカーの軽快な動きが見ていてかっこいいですしエフェクト含め派手なので視覚的にも動かしていても楽しいです。アクション苦手な自分でもかっこいいジョーカーになっているかと!
 体験会ではウルフ以外の全キャラクタ使用可能だったので主に喜多川くんですが動かしてモナちゃんや春ちゃんも軽く触るぐらいで遊びましたが、それぞれ特色のある攻撃になっているのでアクション的にお気に入りを見つけるもよし、一筋でプレイするもよしで感覚が変わってくると思います。
 そんなわけでペルソナと言えばな弱点を突くのが1番ですが、スキルを連発しすぎるとSP枯渇で泣くというのは本編同様です。どこで使うかの使い所を考えるのも楽しいですし、派生攻撃からスキルに繋がることもあるのでそれらを駆使して戦っていくともっと楽です。
 また、ハードでは敵の攻撃力がかなり上がっていたのでぼやぼやしていると呆気なくHPが大変なことになるため、個人的には攻撃を切らさずボタンを推し続けたり、ファントムムーヴでどこかに登って一旦落ち着けたりそのまま大量の敵を巻き込んでととにかく動きまくっていました。
 とにかく敵は多いし攻撃してくるし…と、慣れない方でも銃撃やペルソナのスキルを選ぶ際には時間が止まるのでじっくり考えられますし、それらで慌てる必要がなくなるのも気持ち的にありがたいです。銃撃は後半、追撃も増えて更に爽快になるのが嬉しかったです!
 そして1MOREからの総攻撃というお馴染みの攻撃から更にショウタイム! も加わって更に盛り上がるのも楽しいです。ジョーカーであればペルソナを切り替えられるので、お気に入りのペルソナと一緒に画面にどどーんと大迫力でという演出も嬉しいですし、パーティメンバー集まってという演出も熱いですね。P5Rも結局ジョーカー、喜多川くん、モナちゃん、春ちゃんでしたがP5Sもそうだと思います。最初から春ちゃんいるのでいつメンでいきます!!!

 それから体験会であったっけ? となった(うろ覚えですみません)マスターアーツも1つ獲得できました。こちらはキャラクタ固有のアクションでそのキャラクタでやり込んでいくほどより多彩なアクションができるという楽しみです。全員が最終的にどんなアクションができるようになるのかも楽しみですね!

 今回はジェイルの序盤も序盤でおしまいでしたが、ARPGは初めてという方や苦手という方でも順を追って学べるようになっていると思っているのですよね。
 最初はわらわらいてとりあえず通常攻撃やたまに特殊攻撃でもどうにか倒せて、そこからファントムムーヴを使った更に巻き込んでのアクションを覚えて、ジェイルの内部ではわらわら湧く雑魚と少し大きめの敵がいて、回避を使って避けつつその後攻撃をして…という感じで。
 他の生放送でもボス戦のようなものを配信されておりますが、大型相手に弱点を突きながら攻撃をして避けて…と、しないと倒せないようになっていたり色々な楽しみができるアクションゲームになっているのも本当に楽しみの1つです! どんな敵がどんな動きをしてくるのか気になりますね。
 あとは体験会の感想でも書きましたが、AIが優秀なので仲間が優秀です。回復してくれたり他の敵をやっつけてくれていたり。ボス戦で実際どんな体感を得られるのか待ち遠しいです!

 あと1番書きたいのは、とあることをするとモナちゃんが「ジョーカーかっこいい!」って言ってくれることです!!!! やったー!!!!

 

 そんな冒頭を終えるとOPなのですが、モナちゃんかわいい!!!! で、何度でも見たくなるんですよね。あとかわいさで言ったら春ちゃんですよ…あの笑顔!!!! OPからあの笑顔だなんて春ちゃんファンが倍増間違いなしですね!!!!
 そしてOP曲も最高にかっこいいのです。きっとこれが前夜祭で生演奏なんだろうな~と思っているのですが、他には何の曲を演奏されるのかも気になりますね。楽曲投票も行われているのでそれの上位曲やピックアップ曲などでしょうか。とにかく楽しみです。PSS2019のペンライト用意しておかねば!

 お話については体験版なのでさらっと流しますが、札幌の市議だったり有名小説家だったり、札幌や仙台でまさにそういった職の方々にという感じなのでそれらが関係するのかしないのかも気になります。電車内でもマディス社の名前が出てきますし、一体今作は誰がどういった意図で…なのか!

 それから春ちゃんが野菜の品種改良の勉強と言ったところでいち早く食いつく喜多川くんは、大根の葉っぱの育て方とか何かいい方法とか教えて貰えるチャンスかもですね!?

 とにかくまた怪盗団のみんなと再会できたのが本当に嬉しかったです! どのEDを見てもやっぱりまたみんなでというのは嬉しいですね。ベルベットルームでまたガッチガチに鎖がついているんですけど!? と、なってもラヴェンツァとの再会が嬉しいのでOKです。
 しかしシャドウアリスから足蹴にされるのを拝見すると、今回は冒頭でそうならなかったけどやっぱりそういう運命なんですかジョーカー!!! ってなりますね。

 それから冒頭から会話のノリがいいのも大変お気に入りです。「猫だよ! …猫じゃねーよ!」もやっぱり何度聞いても爆笑ですし、竜司くんの「って、もう見つかってるし!」でもやっぱり笑いますし、いいですよねこのノリ。P5で色々乗り越えた彼らだからこそだなと思います。あと竜司くんがどちらかと言えばコープの竜司くんに近い気がするのもまた良いです。
 そして可愛すぎるソフィー!!! 体験会でも絶賛だったのですがとにかくかわいいんです。新キャラってどうなるのだろう…という不安なんか消滅する可愛さですよ。とてもいい子で可愛くて、結末がどきどきです。

 体験版は脱出して終了…ですが、この終了画面でジャックフロストかわいいな~ヒーホーくん大好きだな~となりながらもまっさきに目に入るマーラ様(笑)おかしい…1番後ろにいるのに何体もいるのがすぐ分かるのがマーラ様…!!! 嗚呼、またマーラ様を装着してエリザベスやテオドアやマーガレットの反応を伺いたいぃぃいいとも思いつつとにかく発売日までが待てません。待つしかないのですが!


 さてさて、あとはやはりメニュー画面ですかね! この間の電撃さんでのインタビューにも載っておりましたが、アトラスさん自らP5のUIはかなり大変とおっしゃるほどで、コエテクさんでも技術革新あったくらいとおっしゃっていてそれがあのキャラクタファンが大喜びの仕様になっているんだなぁと思うとまた感慨深いですね。凝っている分若干時間を要するのですが、それでもあの春ちゃんとモナちゃんだったり喜多川くん拝めるのは嬉しいのでありがたいです。

 そしてBGM!!! 両社サウンドチームがということで、これはコエテクさんアレンジだろうな~と分かる感じになっていたりも楽しいですね! オタカラBOXも予約しているのでサントラエンドレスする日も待ち遠しいです。
 体験版の中で拝聴できた中ではやっぱりKeeper of Lustのアレンジが1番好きなんですよね! 検索してみますとLast Surpriseのアレンジが人気みたいですし、サントラやっぱり待ちきれないですね! もう全部待ちきれないので発売はよ!!!! という気持ちでいっぱいです。

 本日はこのあとウルフの紹介動画があがるようですし、それを楽しみに待ちたいです。
 あとは個人的にあると思っているのだけどもメニューにそれらしき項目がないのでもしやない…? となっているのが衣装なのですが、どうなのでしょうか。アトラスさんもコエテクさんも衣装DLCがっつりあるタイプだと思っているのでないわけないよねと思いつつもここまでまったく情報がないのと、装備等の画面でもその枠がないような気がするのでないんですかね。兎にも角にも続報待ちつつ発売日を待ちます!!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. マリ | URL | 1JkepbtE

    >拍手レス

     梨杜さん

     コメントありがとうございます。
     あああああああああああ本当ですね!! さすが謎解きも完璧な梨杜さん!!! 車のナンバーの語呂合わせまさにそれだと思います! 凄いです!
     自分はごろうととろ? 明智くん出ませんし、ここで大トロなトロはモナちゃんカーではないし関係ないだろうし…と、なっていたのでまさに目からウロコでした。
     やっぱり「は」の部分はこころなはーとのはだったりていゆくあ「は」ーとのだったりかけていらっしゃるんですかね?
     すっきりして大変目覚めの良い朝になりました。ありがとうございます!

  2. はな | URL | wc85W2/.

    ペルソナ5S体験版私もプレイしてみました!

    マリさん、こんばんは(#^^#)

    以前、P5RやP5Sについてとても丁寧に教えて下さってありがとうございました!ネタバレをふまないよう情報をしっかり調べてから購入しようと思っていた所だったのでネタバレ踏む可能性大というアドバイス頂きまして大変助かりました…!あまり調べないようにしようと思います~!!
    そして私もこちらの体験版プレイいたしました!無印のストーリーを知らない状態でスタートしたのですが、意外と「これ何のことだろ?」と置いていかれることもなくプレイ出来まして驚きました(゜ロ゜)すごいです!

    肝心のアクションも難易度ノーマルでプレイしたのですが、アクション下手な私でもすんなりプレイ出来ました!ショウタイムの使い方等はまだまだ把握していないのですが、練習あるのみですかね。システムを理解したら更に楽しくなりそうだなと感じました(#^^#)あとこの部分の文章↓にすごく共感いたしました!

    >この終了画面でジャックフロストかわいいな~ヒーホーくん大好きだな~となりながらもまっさきに目に入るマーラ様(笑)おかしい…1番後ろにいるのに何体もいるのがすぐ分かるのがマーラ様…!!! 嗚呼、またマーラ様を装着してエリザベスやテオドアやマーガレットの反応を伺いたいぃぃいいとも思いつつとにかく発売日までが待てません。

    自分はまずジャックフロスト見て可愛い~!ってなって次にマーラ様を見つけるって感じでした。画面奥の方にいてもすごい存在感で面白かったです(笑)女性陣の反応を見るのもとっても楽しいですしね…!というかあれはギリギリアウトなのでは、といつもヒヤヒヤしながら見ているのですがCEROの審査基準がいまいち分からないです(笑)

    マリさんとペルソナのお話するのとても楽しいです!
    とても丁寧にゲームシステムを説明して下さるのでこちらを見て理解してプレイするということも多いのでいつもありがとうございます!(#^^#)また、良かったらゲームについてお話できたら嬉しいです~(>▽<)/
    それでは長文失礼しました~!

  3. マリ | URL | 1JkepbtE

    >はなさん

     はなさん、コメントありがとうございます。
     P5S体験版おめでとうございます!!! そうなんですよ、ペルソナ関連は何もかも調べるのは厳禁レベルにネタバレ踏む可能性大なので本当にお気をつけください…できるならば公式サイト以外は見ないようにくらいがいいです。ネットも(Youtubeなどの動画サイト含む)全部断つ勢いで臨まれるのがベストです。たとえ途中でキャラクタが気になるからちょっと調べようかな? と、思ってもクリアまではNG推奨です。

     これは本編未プレイでも紹介や案内があるので分かりやすいのでは?! と、思っておりましたが実際自分はプレイしているのではなさんのように本当に新規の方にそうおっしゃっていただけて、そう書いていてもおかしくなかったようで安堵です!
     この先でボッコボコになる未来もいっぱい待っているのですが、それもペルソナなので楽しいかと! ちなみにゲームオーバーしてもその戦闘からやり直せる&メニュー画面も開けるので編成も直せたりできますのでかなり遊びやすいシステムです。
     ショウタイムはゲージが溜まると案内出るので出たら押す感じですかね! バトンタッチしたり左上に出る仲間からの提案を受けるとゲージ溜まりやすいです。

     マーラ様やっぱり目に入りますよね(笑)
     1番奥にいるのにすんごい存在感な上にいっぱいいらっしゃるーーーと(笑)審査基準は顔っぽい感じにしているからOKなんでしょうか?! 謎です!!!

     こちらこそはなさんのペルソナのお話できるのとても楽しく嬉しいです!!!
     多岐に渡るお話ができて本当にありがたすぎます! いつもありがとうございます。気になりましたら是非ともおすすめしたいP5Sなのでした!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)