仁王2 プレイ日記20

2020年05月24日

434nioh2.jpg

netabare.jpg

 仁王2トロコンできました!!!! 前作よりもトロコンの難易度は軽めですかね。兎にも角にもトロコンおめでたいです!! と、自分で自分を褒めたいと思います(笑)
 最後の最後まで残っていたのは特技で、幻と迅のタイミングがさっぱりの自分は一生トロコンは不可能だと思っていたくらいなのですが勘違いしていたことが発覚しました。特技が完璧に決まったときのあの演出が出るものがそれぞれ5回ずつだと思っていたらそれではなくてなんとなくでもできたものでよかったということに!!! 幻とかやっと5回決まったー!! と、喜んだあとにレコード見たら100回以上になっていたのでそれでいいんかいとツッコミましたよ思わず。いやはやよかったです。

 さて、改めての全体の感想ですがやっぱり楽しかったです!
 クリアしたときにも書いたので大まかなところは省きますが、気のせいか2周目が前作よりも易しい気がするので進めるのがより楽しいです。しかしやはりサブミッションやタイマンはゴリ押しではなくしっかり見て動いてとやらないと駄目なところもよかったです。メリハリがついていて。
 そして2周目を進めていて思ったのが、仁王シリーズも水中でも遊べたら楽しそうだなとなったのです。。墜死や溺死で笑うのも仁王シリーズの醍醐味といえば醍醐味だとも思うのですが、視点ロックしていて見えずに墜死、溺死はやっぱりうぼああああああと叫びたくなりますし、あれだけ自由な妖怪たちも水には絶対抗えないという設定も不思議だなぁとも少し思いますし、落ちたら落ちたでまたそこでというのもあったら楽しそうだな~とも思ったのです。どう見ても崖というのであればそれは墜死でという感じで。
 とりあえずはまたDLCで新武器や色々と変化があると思いますし、7月末が楽しみです!


 サントラを買ったもののそのことに触れずにここまで来てしまったのでここで少し触れたいと思います。やっぱりゲームで聴いた方がより好きな曲、CDでじっくり聴いて新発見がある曲といっぱいありますね。やはりサントラはいいですね!! CDでの別途販売があるのは本当にありがたいです。コエテクさん、大体特典でおしまいというのが多いので。
 元々買う予定でしたが、CDでエンドレスしたい!!!! と、思ったのは「Majesty」でした。本願寺の途中(勝家辺り)で流れる曲です。ゲームで聴いたとき、なんじゃこの良すぎる曲!!!! と、鼻息荒かったのですが、CDで聴いてもやっぱり同じ思いはするもののゲームで進めながら聴く方がもっと好きだなと思いました。しかしこの曲壮大さが大好きなのです。この圧倒的感。最初の1音目からひれ伏しなさいと言われているかのような品のある圧がたまらなく好きです。
 それからネタバレになるので曲名も書けないのですがあの人のお名前の曲が今作でまた変化がというのがいいですよね。でもお馴染みの旋律や音色もいっぱいあって、シリーズファンにサービスにも思える曲になっていて印象的でした。
 他にも「The Interim」はやっぱり好きです。あの美しい風景で聴くのもいいですし、CDで聴きながら思い出してというのでも良いですし、心が洗われます。それから「Gyuki」をCDでじっくり聴いてこんなにおもしろい曲だったのかーーとめちゃくちゃ衝撃でした。あの掛け声的な部分がめちゃくちゃノリよく聞こえて、でも本人というか牛鬼自体は割と動きがのんびりなのでそのギャップがまた面白いです。
 というわけで曲もやっぱり良い仁王シリーズなのでした。
 コエテクさんの楽曲オンリーのオーケストラコンサート等もぜひとも拝聴したいです。世の中が落ち着いたら新社屋のホールでというのがいつかあったらなぁと夢見て過ごしたいと思います。


 さて、今回のプレイ日記はトロコンに向けての2周目ということでフォトが多いため全部ひとまとめに流して書きます。というよりもフォトのみです。


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現注意。
 メインミッション:
 サブミッション:
 修行ミッション:





435nioh2.jpg

436nioh2.jpg

 「トモダチ、イッパイ!」
 フォト企画に投稿したスクショです。木霊ちゃんにもすりすりしてくれるすねこすりちゃんが最高にかわいいです。すねというか全身ですけども!
 自分、この木霊ちゃんのお椀の艶加減が凄く好きなんですよ。茶器もそうですけど器の表現が凄く艶かしくて痺れております。お好きな方がいるのだろうな~なんて思いながら見ているのですがどうなのでしょうか。あと木霊ちゃんは後ろ姿可愛すぎですよね!!! 正面も横もかわいいですけど特に後ろが!!! おしりがかわいいです。まるだし。

436nioh2no2.jpg

 「桜の樹の下で」
 そのまんまのタイトルで投稿したものです。晴明はやはり桜が似合うと短冊の下で撮りました。黒田節をしてくれるかどうかは謎ですが(笑)
 というかやはりこの晴明さん、槍とか武器が普通にしっくり来ますよね。一体脱いだらどんだけ凄いんだ…ケンシロウばりなんじゃなかろうか…と、勝手に思っています。

437nioh2.jpg

 「おヤシロ、ミツケタ!」
 木霊ちゃんの日常風景のようなフォトを撮るのが好きでよく撮っています。せっかくのアクションゲームですしエフェクトや動きのかっこいい戦っているシーンも撮ってみたいのですが、残念ながらまったくセンスがなく。なのでおとなしく好きな日常風景のようなフォトばかり撮っています。楽しいです。
 お社が幾つもあるステージなので、木霊ちゃんも迷子に更になりやすいのでは? なんて思っての1枚です。

 ちなみにこのミッションは利家を助けるミッションです。なぜこの記憶がどっかいってしまったん…?(笑)

438nioh2.jpg

 「花も恥らう乙女」
 お花に囲まれた乙女ですよ乙女。
 それにしても妖怪の小物がめちゃくちゃ細かいですよね、今作。姑獲鳥の霊石だったり、ムジナの背中だったり、山姥の砥石だったり。

439nioh2.jpg

 「ドッチ、いコウカナ?」
 好奇心で進んでしまうけども迷子に…というのはこういう感じでどっちに行こうかな? と、楽しみながら進んでいてなっちゃうのかな? という妄想の1枚です。
 立て看板を一生懸命読んで、あっち! とかこっち! とか決めているかもしれないですね。木霊ちゃん24時間を放送してほしいですよ…。秀の字にゆーちゅーばーになってもらってずっと撮影してもらうとか。

440nioh2.jpg

 「ほねッコ、さむクナイ?」
 ほねッコの方が上着着ているのでもしかしたら寒くないのではー!? なんて思いながらの1枚です。というか木霊ちゃんたちは暑い寒いの感覚はどうなんでしょうか。妖怪はそういうのないですかね、やはり。

441nioh2.jpg

 「おんせん、キタ!」
 稲葉山城の温泉で撮りました。温泉で一杯呑める準備がしてあるというのが最高ですね! 木霊ちゃんたちは呑んでいいのか、呑んだらどうなってしまうのか謎ですが…。というか魑魅ちゃんが呑んで酔っ払ってキューっと潰れているところを木霊ちゃんが介抱する妄想はしましたよね! すねこすりちゃんも運ぶの手伝ってくれるかもですね、ムジナや河童も。

442nioh2.jpg

 こちらは投稿しないただのフォトなのですが、クリアして諸々分かってからの義龍との戦いとこの終わったあとの姿を見るとこみ上げてくるものがございますね…。どうして同じ姿をしているのかも理由が分かると考えてしまいますし、もし付け入られることがなかったら再会はもっと良いものになったのだろうかなどなど。再会することがあったかどうかも謎ですが…。掘り下げの妄想が捗りますね。

443nioh2.jpg

 まさにこうやって魑魅ちゃんをじっくり見たい!!!!!!!!! という願望のフォトです(笑)
 魑魅ちゃん、じーっとしていると首を大きくかしげるのがかわいいですよね。ひっくり返っちゃうんじゃない!? というくらいの大きな振りがかわいいのです。かわいすぎるのです!!!! 魑魅ちゃんと木霊ちゃんのフィギャー欲しいですよ。あみぐるみとか…すねこすりちゃんもなんですけど…。またグッズ出ると嬉しいのですが…また全部買います!!!

444nioh2.jpg

 「無題」
 お気に入りの1枚です!!!!!!!!! この木霊ちゃんの小ぶりさやばくないですか???!! かわいいいです!!!! うひょおおおおおうとか言いながら撮ってますからね、怪しい人ですよ。危険危険。
 あの山まで行ってみたいなとか思ってたらかわいいですね。木霊ちゃんの足でどのくらいの時間かかるのか分からないですけど…!

445nioh2.jpg

446nioh2.jpg

 「小さきものが来おったぞ」
 お稲荷さんから見た木霊ちゃんと木霊ちゃんから見たお稲荷さんです。お揃いの着てるなぁとか思っていたらかわいいですね。
 しかし人間は実際この辺り敵もいっぱいいれば烏天狗もいるわで真っ暗でおどろおどろしいところですよね。木霊ちゃんだからこそ恐怖感なくフォトにできるので最高です!

447nioh2.jpg

 「キレイ! イッパイ!」
 お花とヤコウタケが綺麗な場所でも撮りました。木霊ちゃんも同系色なので目立たないのではなかろうかと心配でもあったのですがしっかり分かってよかったです。

448nioh2.jpg

 「伝説の侍・木霊」
 勇者にしようと思ったのですが世界観違うなと、侍にしました。
 自分ここから見る背景大好きなんですよね! 立派な鳥居に大きな青い空に。下の方を歩いていると毒沼に洞窟で暗いイメージが強いのですが、ここから見ると全然印象が異なるんですよね。同じステージでもこうも感じ方が違うのか~と。なのでフォトも撮るのが楽しい場所です。

449nioh2.jpg

 「ほねッコ、おおキイ!」
 大きな魑魅ちゃんに久々にお会いしたので撮りました! これだけ差が出ると思うと胸アツですね。やはりでかい木霊ちゃんも登場して欲しいです!!!! 無印から友情出演的な!!!
 そういえば、でかいと何か違うんですかね? と、以前ブログに書いたところ複数の方から、「2つ渡せますよ」「2つ目に1つ目の効果がついたりしますよ」と、教えて頂きました。どうもありがとうございました!
 早速2つ渡したのですが、急いで渡したので元々の効果を覚えておらず効果が乗ったかどうかは不明ですがとりあえず2つ本当に渡せることに感動でした。これは考えて渡さねば。しかし本当に大きいですね! いっそ怨霊鬼サイズの魑魅ちゃんとかいたら…(笑)




 そういえば魑魅ちゃんの前で魑魅の舞をやったら魑魅ちゃんもふにゃふにゃした踊りを踊ってくれて微笑ましかったので撮影しました。久々の動画です。この踊りのむちゃくちゃさが大好きです!!!! いいぞーーーー!!!! かわいさが優勝だー!!!


 というわけで己の仁王2はひとまずは一区切りついたのですが、まだまだ2周目もありますしかにたま取ってないですし、のんびり進めようと思います。討鬼伝のカウントダウン企画も平行してやっているので鈍足になると思いますが、ある程度溜まり次第更新したいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)