エルミナージュ2 プレイ日記5

2010年03月08日

今回はセドナのイベントとマドリエ教会墓地の死んだ順番当てとかです。
実はセドナの追い込みで訳が分からなくなり、放置し始めたのです(笑)やっと追い込めたぞ!

以下ネタバレ含むので追記に。




ナルマント海溝へ足を向け、マップを埋めているといきなりセドナがキャーキャー言い出し、逃げ回ります。
マップを見ると、セドナ追い込みポイントというのがあり、ここへ追い込めばいいらしいです。
が、中々そこに追い込めません。
どうやら自分たちが触れた方向の壁の方へセドナは行くようです。そこでマップと睨めっこ。
最初の地点から、西→北→東→北→東→南→西→北→東→北→西→南→東→北でゴール。

EL2SSsedona0.png

追い込んだセドナはこう言い、自分たちは海の中へ~!
が、ここは空気の実(錬金アイテム)がないと大ピンチ!あっても非常に大変です。
何をやっても時間が進んでしまうので、焦る焦る。地上に戻ればまた時間は復活するようです。
この焦りに耐えられないので、今度はマドリエ教会墓地へ(笑)

アナリスイベントを終え、うろうろマップ埋めをしていると、亡霊たちが、死んだ順番を教えてくれ!というイベントが発生。
後回しにしようと、出ようとしたら引き戻されました。
というわけで、6人の話をメモしながら聞きます。

戦 僧 盗
司 錬 魔

という配置です。
戦闘で最初に死んだのは俺!な戦士。
両脇が死んだのを知り、呪文を唱えて死んだ僧侶。
魔術師が戦闘前に死んだのを知っている盗賊。
前衛が死んで最後の一人になる前に死んだ司教。
死んだ盗賊の足の裏を見て死んだ錬金術師。
最初に死んで最後に死んだ魔術師。
というわけで、死んだ順番は魔術師→戦士→盗賊→錬金術師→僧侶→司教→魔術師でした。

EL2SSmadorie.png

エルミナージュはこれが初めてなのですが、こういうノリ大好きです。
ギャップがタマラン!この絵でこういうノリかよ!という。好き嫌い分かれてるみたいですが、自分はとてもツボです。

お次は魅惑のヘールダールの予定。
もう笑いまくりました。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)