英雄伝説5 海の檻歌 プレイ日記9

2010年07月10日

マック爺さんの若かりし頃を見たかったです!
そしてあの人の正体がついに!!!

以下ネタバレ含むので追記に。


《オアシス》では、カヴァロからヌメロス軍が撤退したと聞きます。よかった~。
そしてここの元締めが登場!ガートンさんというのですが、マック爺さんの子供の頃の悪友なんだそうです。そしてフォルトはマック爺さんの小さい頃にソックリらしいです。
レオーネの話も聞けます。50年前、この辺りでレオーネが貴族の密偵に捕まり幽閉されたと。それを聞いて何かを思い出すマクベイン。
住んでいた家に行き、何故音楽家を目指したのか。それはある音楽家に会ったからだと。そしてその音楽家であった青年から石を預かったことを思い出し、家を探すとありました。共鳴石の「闇」です。こんな風に繋がるとは、なんていうか素敵ですね。
しかしレオーネを捕まえた偉い人とは誰なんでしょう?

早速《グリム橋》に戻り、石碑と戦います。属性にあった共鳴魔法で倒すと、奥では使役精霊たちとのバトルに。楽チンでした。倒すと「精霊」も入手。
無事に共鳴石を手に入れられ、ホクホクで《オアシス》に行くと露店の人がいません。
なんとヌメロス軍が《セルナード》を攻め始めたと言うのです!!大急ぎで向かうことに!!
《セルナード》では木人兵が!!そのとき、フロードが奥の手としてポッポを出します。…あれ?まさかこの人って。
アーガスたちが立ち向かうも、歯が立ちません。が、シドールと族長たちがなぎ払います。強い!!強すぎる!
一座は神殿へ急ぎますが、途中で大地震が!フロード、舌かみそうになってる!
慌てて進むも、闇の太陽が地上に!そしてゼノンたちが封印を解いてしまいました。すると雷みたいなものが兵士たちを消してしまいます。大惨事!と思われたときに、隠れ里からしばらくでないと約束したアリアが!!
ゼノンはアリアと闇の太陽を手に入れることになってしまいました。そしてそれらをラウゼン皇帝に差し出すと言い、去ってしまいます。ガーン…。

急展開になってしまいました。とにかく一刻も早くアリアたちを助けなくては!
《エネド》へ行くも、ヌメロスによって封鎖されています。マック爺さんが戦う姿かっこいいです!!
が、ついに新型の木人兵が現れてしまいました。カプリ…。数回木人兵たちと戦うと軍艦を見つけます。
しかしネクロスが10体の木人兵を!更に4体!?しかも囲まれてしまいました。大ピンチというか絶体絶命です…。
その時に砲撃が!!!プラネトス2世号がきたあああ!!!ルカ副長―――!!!曲も燃えまくりです!!
クールになったルカが、「キャプテン」と言います。
うおおおお!!!!キャプテン・トーマス!!!!
フロード、トーマスだったのかああ!!!
髪伸びましたねぇ。しみじみ。そして「キャプテン、早く乗らないと置いてきますよ」強くなったなぁルカ。
さて、場面はトーマスたち。
ここでミッシェルもきたあああああ!!!!
というか、いつからトーマス呼びになったんですかラップ爺さん!萌えた…。

お次は第五章です。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)