英雄伝説5 海の檻歌 プレイ日記15

2010年07月17日

いよいよ最終章!!
「出た」に爆笑しました。

以下ネタバレあるので追記に。



【最終章 大海に響く奏鳴曲】
デュオールが「青き葬送」を奏でます。フルートでしょうか?
ここで、マックが何故レオーネに会いに行かなかったかが分かります。
もし間に合わなかった時、フォルトたちが異界へ行っていればとりあえずは助かるからだそうです。思いやりに溢れていますが、それだけでもないよう。どうやら気になることもあるようです。
そこにパルマンとアイーダが来てくれました!!アイーダはカプリとペドロの合体、ペブルを作ったようです。凄い!
城下町で装備を整え地下へ。
《グラバドル城地下》ではパルマンの戦闘指揮が役立ちました。広範囲で効果あるのがいいですなー。ですが、進んで行くと気圧装置のところで王子(デュオール)が消えてしまいました…
アイーダの装備を買っていなかった自分にとってデュオールのパーティ抜けは痛かったです。
《海底洞窟》では回復ポイントがありました。一安心です。
《水の回廊》にいくと敵がいっぱい!!大ピンチ!と思ったらフォルトたちがきました!!!
ただ、ラップだけは大急ぎでやることがあると着くなり飛んで行ったそうです。さすがラップ。
ここでトーマスが仲間に。アリアもいるのでパルマンくるのかと思ったら残り組に。
しかし台詞は「アリアを頼みます」さすがパルマンとか言いようがないです。
「生命」を奏でたり、炎と風のアンサンブルで倒さなくてはいけなかったり、炎と闇のアンサンブルで~を超えると場面がシャオとレイチェルに。
また闇と大地のアンサンブルで~、鏡で~、心眼、水・雷、大地・水~などを乗り越え《水の玉座》へ。大変でした。
水底のメロディの構成を見て奏でると、なんとも懐かしい音楽!!これは実際聞けば「ああ!」と思うことでしょう。感動しました。ずっとこのメロディに囲まれていたんですね。
闇の太陽の近くで『水底の子守歌』を奏でれば消滅だそうです。そこへ行く前に最後の音叉に。ボロボロだったので一旦戻ったら全員全快していました。なんででしょう。
銀髪の魔法使いと戦いましたがLv39で楽勝でした。封印の地はちょっとギリギリくらいでしょうか。
元へ戻ると、アヴィン・マイル・キタロー(パルマン)が敵と戦ってくれています。ありがとう!

進んで行くと、なぜかデュオールが。しかも、我ら『水底の民』の正統な末裔が世界を統治するためにビオラリュームをとか何とか言っています。
ええええ!!!?敵だったんですか!!!??
全然気付きませんでした。
しかもヌメロスに情報流していたのもデュオールだと判明。
驚き桃の木サンショウウオ!ですよ。
そんな時にパルマンたちが!パルマンは当然怒鳴ります。が、王子は異界へ太陽を送ろうとしています。
全員で考え直すよう言うとスティグマが!!
スティグマは、家から宣託の役という栄誉を奪い異界へ去ったある一族への復讐のために力を貸したと言います。
スティグマが黒幕!!??
デュオールは完全に騙されていたようです。しかもスティグマは大切に育てたはずのデュオールに一撃!!吹っ飛ばされたデュオールはシャオとレイチェルが見つけます。
そしてマックたちを金縛りで封じるスティグマ。気合いで解こうとするもダメなようです。
トーマス思わず、「ラップの奴、今現れたら最高のタイミングなんだけどな」
ラップ「お待たせしました」
マイル「出た」

大爆笑!!!
さすがラップ!!そしてマイルは本当いい性格していますよ(笑)
ラップ爺さんのタイミングのよさというか空気の読み方は世界一ではないでしょうか?(笑)
しかもラップ爺さん「おや?」で全員をあっという間に金縛りから解きます。どんだけですかあああ!!!
それに加えて黒幕にも気付いていたと!!!ラップ爺さんのこれまでの人生が気になってしょうがないです。ミッシェル・ド・ラップ・ヘヴン凄すぎる!!
まだまだ活躍します。レゾナストーンで結界を張るラップ。美味しいドコ取りですね!!!
そしていよいよラスボス!!スティグマ戦です。
Lv39でラクだなーと思ってたら、14世のときと同じく何だか化物に…。しかも何だか気持ち悪いです。
そしてゲームオーバー…
一旦城下町まで引き返して装備を買い、Lv40にしたら勝てました。

次回はEDの話です!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ibiza | URL | NL852uQM

    リシャール大佐ってデュオールと被りません?
    こういう人を真っ直ぐ馬鹿って言うんですねw。
    き、きらいじゃないかも……。

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    騙されてたとことかですね!

    ibizaさん

    愛国ゆえにとても騙されてたお二人…!!
    そういえば似ていますね!
    デュオールの立派な赤髪ばかり目に付いて、リシャールが思い浮かばなかったです。
    ぬわー!本当に似ている…!!
    最後の最後で自分すらも騙されてたことに気付く二人!
    真っ直ぐ馬鹿、いいと思います!!!
    FCのラストと被ってたわけですな。そういう見方で見ればよかったー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)