零の軌跡 プレイ日記9

2010年10月04日

やっと2章も終わり、3章に入りました!
いやはや料理やら釣りも楽しくて中々進みません。
やっぱり三木氏の声いいですねぇ…タマラン!!

以下ネタバレ含むので追記に。


プレ公演当日。見回りをするロイドとエリィですが不審なところはなく。しかし衣装室に誰もいないのが気になりますねぇ。
が、突如不審者が!さきほど衣装室から物音という発言もありましたしね。誰だ!と思ったらなんとグレイスじゃありませんか!!しかもダドリーとは顔見知りみたいですね。
グレイスが一体何を追っていたのかを問い詰めると、なんとあのアーネスト第一秘書の黒いウワサだと!!しかもかなりヤバイみたいですね。市長に内緒で事務所の資金を勝手に流用しているらしいとか、帝国派の議員と密談して何かを企んでいるとか。
もう秘書ってつくと完全に怪しいと思うようになりました(笑)ギルバートと言い、アーネストといい、いい人そうな顔をしてー!!アーネストの数年後が楽しみですとか言ってしまった自分のバカヤローと(笑)まんまと騙されました。
そんなアーネストが、市長を亡き者にしようとしているのが真の狙いでした。
急いでマクダエル市長のところにいくと、今まさにアーネストが市長を殺そうとしている瞬間!!!
ロイドが割って入り、侵入したロイドたちに気付いたダドリーも来ました。
アーネストも、やはりこの変えられないクロスベルの姿を知り、より強い者になびくことになってしまったようです。逃げるアーネストですが、これが速い速い。只者じゃないですね。が、外にはランディとティオが。いったんは気絶させますが、更に逃げ、次期市長になるためにハルトマン議長の後ろ盾を!と叫んでいるところにツァイトが!!美味しいですツァイト!!

そして、アーネスト・ライズ(29)は捕まったようです。市長は休暇を取り、エリィとお話を。
市長は、アーネストもライアン(エリィの父親)も引き止めてやれなかったことを謝ってきました。これぐらい強く、そして自分の意思を持っていないとやっていけないのでしょうねクロスベルでは。市長だって、きっと他にも裏切られたことだってたくさんあると思います。きっと二人にも、エリィにとっての特務支援課のような存在がいたら違っていたのかな、とか思ってしまいました。難しいですね。
戻ろうと考えたエリィも、一喝され自分の選んだ道を進むことに。特務支援課は本当にいいチームだなと思います。いいですね、絆をすごく感じました。

さてさて場面はヘイユエに。インとツァオのお話です。
記念祭以降に仕掛けるとか…。しかも最終日の仕掛けはインが重大な役割のようですね。そしてインが「そろそろ時間だ」と言って消えてしまいます。まさか…
やっぱり正体はリーシャでした!!!
しかし、ツァオも「なんの『時間』やら」とか言っているのをみるともしや感づいている…?なんて思ったのですがどうなのでしょう。
しかしあっさり正体を明かしましたね。一体これからどんな物語になっていくのでしょうか!!
2章が終わり、実績は振り切る迷いでした。それにしても実績まだまだたくさんありますが、いったいどんなのがあるんでしょうか!!



お祭りの初日がスタートです!!マリアベルの隣にいる着飾っているのはエリィですかな?絵が見たかったです!
ランディは看護婦さんたちとカジノ!ヨナとティオは落ちゲー勝負してます。ティオ強い!!そーしーてー!!課長がバーに!!隣はソーニャかー!!?課長にバーとか似合いすぎる…ソーニャとはどういう関係なんでしょうか。気になりますねぇ。
ロイドはセシルとアルカンシェルを見ていました。いやはや私服絵タマランですねぇセシルさんの。セシルはこの後イリアと会うようで、ロイドにも誘いをかけていましたが邪魔しちゃ悪いと断っていました。ふむふむ。ロイドの憧れとか好意含めてのなんですかな。別れたロイドのところに、ノエルとフラン姉妹が!!二人の私服可愛すぎる!!!!これは可愛い!!ロイドがフラレたと勘違いした二人に両手を掴まれたままライブを見に行くのでした。羨ましいぞロイドー!

【第3章 クロスベル創立記念祭】

2日目からはロイドたちも出動です!そしてついにミミちゃんが4人の名前を覚えてくれました!感動!が、今度はとくむしれんか!!試練課…いいとこ突いてますね。
お祭りということで更に市内が賑やかに!人が更に増えましたよ。ポップコーン屋さんからは、軽快ポップコーンのレシピを教えてもらいました。
ところどころのお店で今まで出ていなかったものなどがあり、それも買ってみました。部屋のグッズは高いですが、換金してなんとかゲットです。
うろうろしていると…
アントンとリックスいたあああああああああああ!!!!!
これは───!!!これはきましたよおおおお!!!空の軌跡キャラのモブじゃミラノさんかロイドかアントン・リックスが出たら云々発売前は盛り上がっていましたが、ここで見られるとはっ!!泣けました。さすがです。アントンとリックスの軌跡が今ここに…!熱いですねぇ。

グレイスの写真の依頼も受けてみました。色々撮ればいいようです。5枚以上で、国境以外。ふむふむ。難しそうですが頑張りましょう。
とりあえず、マインツ山道外れの遺跡・滝・アルモリカ古道の田園風景・ウルスラ間道の見晴らし台(ここは縁結びだとか)・星見の塔・西クロスベル街道の線路走る列車は撮りました。期間が長いので、ぎりぎりまで粘ってみようと思います。行けなかったところに行けるかもしれませんしね。

エリィは生誕祭にいったことがあるようです。ほほう。そしてサニータちゃんの家ではお父さんとマリーが留守番のようですね。サニータちゃんと話すとカノーネさんを思い出すのはピンク髪というのもあるのかないのか(笑)
ついでにB区画の魔獣も倒してきました。ヨナの部屋から出てすぐのところだったので楽でした。Lv23で挑みましたが、やや面倒だっただけで難しくはなかったと思います。ヨナは相変わらずでした(笑)
街中では、帝国とクロスベル間は列車で3時間だそうです。ほほう。
端末の依頼もこなしつつ進めています。ミレイユ准尉の依頼では、爽やかマンディーターも登場。真っ赤なリムジンで帝国からとあって、あるわけないのにオリヴァルトの登場を妄想してしまいました(笑)
帝国のガレリア要塞はすごいですねぇ…あの壁には列車砲ってのも隠されているようです。さすが帝国。こう見ると、改めて帝国軍を退けたリベールの凄さが分かります。本当に奇跡的な作戦だったんですなぁ…。
ロイドも成長しクラスが7thになりました。



緊急依頼は、ヨアヒム・ギュンター探し!!顔グラがあるということで怪しいです。いつも思いますが怪しいです。
《ウルスラ医科大学》に向かうと、釣りっぽいとのことで釣公師団に聞きに戻りました。
どうも大会が開かれているようで、竹ざおももらいました。大会の場所へいくとフィッシャー杯が開催されています。
そして…ロイドさんいたあああああああああ!!!!
ロイドさんまで出るとは…!凄い。凄すぎです!こうなったらミラノさんも期待したいところですがどうなんでしょう。
ヨアヒムもいて、釣り勝負することになりました。竹ざおでスノーシュラブを餌にタイタンを釣ってロイドの勝ちにっ!そりゃあロイドですからね(笑)

無事に依頼を終え、市内へ戻るとまた依頼が!港湾区でバイパーとテスタメンツが喧嘩を。
さて止めようとするとエステルとヨシュアが!しかしまぁこのエステルさんは余裕たっぷりですねぇ。ヴァルド投げちゃいましたし。
ここでワジ・ヴァルドvsエステル・ヨシュアという流れになりそうでしたが、もっとスカッとする方法があるとランディが提案。
ワジ・ヴァルド・vsエステル・ヨシュアvsロイド・ランディのレースになりました。ここでコンビクラフトのバーニングレイジを習得!熱いです。さらにグレイスたちの実況もくわわり観客もいての大盛り上がり。どうなるんでしょう。
いよいよレーススタート!最初はかわして、ワジとヴァルドにコンビクラフトをお見舞いしました。一位になるも、エステルとヨシュアにコンビクラフトが効かずビリに。そこでちょっとキレたランディ。本気モードを発動し、一気に4人を叩きのめし優勝!!なんと勝っちゃいましたよ!!!

バテバテのロイドとランディにティオとエリィが飲み物を買ってくるといなくなると、ランディがあのキレた自分が本当の自分なのかどうなのかそれが分からないと。そして警備隊に入る前の過去をポツリ。ロイドはふとガイのことを。どうも好意を持っていたセシルをガイに取られてしまったようですのう。
ロイドはランディに、ガイと似ていると。そして男として尊敬していると伝え、自分がガイやランディと肩を並べられたら聞かせてくれないかと真摯に告げます。
なにやらいい雰囲気の二人のところにエリィとティオが帰ってきました。ランディはロイドのことをアニキたらしだとか!!(笑)ティオなんかフラグ立ったとか言ってますし(笑)笑った!ロイランですか?(笑)
仲良くやっているところにエステルたちが。ヨシュアはランディを心配しています。もしやランディのあの本気モードは…。そして本命の黒の競売会、シュバルツオークションのことを尋ねてきます。何のことだかサッパリな支援課の4人。ヨシュアたちのソースはナイアルらしいです!!おおおー!
そんな感じで2日目が終わりました。3日目はどうなるのか!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手コメントです

    流離人さん

    コメントありがとうございます。
    既にタイトルを見てはしまいましたが、中身は読んでいないので気にせず楽しむことに致します。
    ありがとうございました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)