零の軌跡 プレイ日記17

2010年10月12日

疑問点とかその他を色々書いてみました。
会話コンプも出来ていないので、不足している部分もたくさんあると思いますが、とりあえず。

以下ネタバレ含むので追記に。


・インの正体が結局ロイドたちには明かされませんでした。
リーシャはクロスベルに来るまで決められた道を歩んでいた云々言っていましたが、それはインとしてのことなのでしょうか?
100年前から名が出ているという事は、インという名は代々継がれているのだと思いますが、それは家系なのかそうでないのかなど。

・ツァオのこと。
《黒月》という母体も結構謎なまま終わりましたが、顔グラがつき、ルバーチェと対立したキーキャラクタだと思うのですが、ほとんど何もしないまま終わってしまいました。
特に襲撃のときは、ツァオの部屋だけはほとんど綺麗なままでどんな戦闘スタイルを取っているのか。
そして「何の『時間』やら」云々言っていましたが、インの正体に気付いているのかどうか。

・キーアのこと。
料理するときに、なぜか一発で完璧に仕上げたあの能力はなんなのでしょうか?
そして、本当に何百年も眠っていたのならなんとなく教会が出張ってきそうな気がするのですが、どうなのでしょうか?
クロスベルは大司教が封聖省の活動をあまりよく思っておらず、騎士団の派遣はないようですが、勝手に来るとかそういうことはないのでしょうか?
それか医療の発展したレミフェリアやウルスラ病院の人たちが何か言わないのでしょうか?
そういうのを隠して、一度は検査とかしてもらっているんですかねぇ。どうなんでしょう。

・鐘のこと。
大司教は騎士団には来させないつもりのようですが、これまたどうなんでしょうかねぇ。

・ワジのこと。
2年前にふらりときて、居ついていますがその経緯は?

・アリオスのレミフェリアの件
一部黒幕は逃した云々言っていますが、この事件とはどういうものだったのか。
この件のガイの犯人との関係性はどうなのか。
そういえば、《風の剣聖》もなんでなんですかねぇ。風のように~ってなものでしょうか?
しかし剣聖戦隊出来ますな!!(笑)次は炎の剣聖か!?(笑)

・《結社》のこと。
今何をしているんでしょうねぇ。減塩幻炎計画は始まったようですが、どれがそうなんでしょうか?
他の使徒たちの正体も気になります。

・《楽園》のこと。
これはPC版の扉を見たほうがよく分かるかもしれないなぁとか思いました。

・オズボーンのこと。
レクターがオズボーンの読みどおりに云々言っていましたが、あの御方はどこまで先を読んでいるのかと!凄すぎます。

・6年前の共和国での教団を壊滅に追いやったあの事件の回想シーン。
カシウス・アリオス・ガイ・セルゲイ・ジンさんといましたが、右下にいた軍服っぽそうなのを来ていた人は誰なんでしょうか!

・続編のこと。
どこが舞台になるんでしょうねぇ。インやツァオがあれだけ出ていましたし、キリカさんもがっつり出てましたし共和国とかですかね?そしたらジンさんが…!?
でもレミフェリアの話もたくさん出てきましたし、特にセイランドの名前が出たので、もしレミフェリアだったらルーシー先輩は確実か!?しかし平和そうですよね、この国は。警察とギルドの関係も普通みたいですし。
そして続編の主人公たちは誰になるのか!?特務支援課出張編か!?それとも舞台はやっぱりクロスベルなのでしょうか!?個人的にはまたロイドたち4人だったら嬉しいなーと。
そしていつ出るのかが気になります!!!!ガイの犯人とかが気になって気になってしょうがないです!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)