タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ日記2

2010年11月13日

重い。この一言に尽きます。一章にしてこれですか。
しかしこんなゲームは初めてです!どんな物語になるのかが気になって気になってしょうがないです。

一章終わりまでが書いてあります。以下ネタバレ含むので追記に。



今まですっかり忘れていたスキルの存在を思い出し、セットしクァドリガ砦にいざ!
ニバスを発見したのですが、見逃せと言ってきます。まだまだ研究したりないようです。
2 ふざけるな!
を選択。好奇心を満たすために戦いを起こすのは許さん!とデニム。
が、ここのバトルが難しすぎて詰みました。すぐ死んでしまうので、一旦城へ戻りました。
すると、ロンウェー公爵に、レオナールを連れてロスローリアンがいるフィダック城へと言われました。ガルガスタンとの本格的な戦いの前に”非干渉条約”を結んでこいと。ですが、ロスローリアンは親の仇でもありデニムたちにとってはかなり心苦しい話です。
ロンウェーは、だからこそローディス教団に従うことを誓約し敵にならぬことを証す必要があると力説。ガルガスタンを倒すまでの間だけと、更に更に言われてしまい引き受けること流れになりました。
聖騎士ランスロットは「……」どう思っているのでしょう。

話は進みましたが、ニバスが倒せません。途方にくれてついWikiを見ると、丘でLv上げができるようなんですね!なかなかバトルが発生しませんでしたが、Lv6ぐらいまで上げて再度ニバスに挑戦です!
途中の戦闘ではニバスとプレザンスが口論していました。お互いの考えが交わることはないでしょうなぁ…。
無事勝ちましたが、ニバスは死ぬわけにはいかないと逃げてしまいました。
ここで称号が屍と踊る男に。



ゴルボルザ平原へ着くと、敵が!戦っている最中、デニムは降伏せよと言いますが聞く耳持たず。
勝利し、古都ライムへ。ここではリューモスという男が女兵士を殺そうとしています。
1 いずれにせよ放ってはおけない。
女兵士であるシスティーナが死んでしまったらゲームオーバーのようです。この戦闘は運もあるような。やたらシスティーナが攻撃を食らいまくってあっさりゲームオーバーになるような時もあれば、そうでないときも。
リューモスは最期に、彼女と言いますがこれから出てくるのでしょうか?こういう台詞聞くとずーんときますね。

無事に助けたシスティーナは、ヴァレリア解放戦線という過激派に属しているようです。
このヴァレリア解放戦線というのは、亡きドルガルア王を信奉するバクラム極右の組織メンバーらしいです。
システィーナが名前を出したセリエ姉さんというのは、解放戦線のリーダーみたいですね。しかし、どうもこの過激派というのは仕組まれたプロパガンダだとシスティーナは言います。
ここでデニムは何のために戦っているのか問われます。悩みまくった上で、
1 ウォルスタの未来のため。
を選んだらシスティーナは怒ってしまい別れてしまいました。ガーン。独立と言っても悪いような意味で自分は受け取っておりませんでした。これが真の平和にも繋がるのかなーなんて甘い考えではいけないようですね。
これで称号がウォルスタの独立を望む者に変更されました。



フィダック城へ着き、”白鳥城”と呼ばれているらしいことを耳にします。
無事に文書を渡すことができ、城内へ案内されるとなんとランスロット・タルタロスが来てしまいました!!
一番最初に暗殺を企てたその相手が目の前にです。
レオナールは、ランスロットに返事を急き「中立」という言葉をもらいました。
ここでランスロットがどこかで見たことが云々言うと、カチュアが焼き討ちにあったことを言おうとします。思わず声を荒げるレオナール。
1 姉さん、今はよそう
任務遂行を優先したデニムの選択肢です。しかしここでランスロットがゴリアテのことを詫びたのです!

SS_0006.png

偽情報だったということで頭を下げるランスロット。自分としてはもうこれを見て、あれ?もしかしてそこまで悪いやつではない?と思ってしまいました。
ですが、デニムたちは仇相手です。自分だって大切な人やものを壊されたり殺されてしまったら頭を下げようが許せないだろうなと思うと複雑です。
退室するときのずっと立ち止まっていたカチュアが印象的でした。



無事に任務を終え城へ戻ると、今度はバルマムッサへ行くことになりました。
ここはガルガスタンが作ったウォルスタ自治区があるところらしいです。しかし自治区とは名ばかりの強制労働所みたいなもので、ウォルスタの人は家畜同然の生活をしているとか。
そこに行き、武装蜂起させろというのです。大勢の仲間がいればそれだけ力にはなりますな。
ここではラヴィニスが仲間になってくれました。

向かおうとすると、聖騎士であるランスロットとデニムの会話が。
デニムは革命のために命を賭け、死をも覚悟していると。ランスロットは命のことを話してくれました。
どうやら奥さんがいたようですが、4~5年前病気で亡くなってしまったようです。

SS_0005.png

奥さんの形見であるオルゴールの音色で思わず涙ぐみました。すごく綺麗な音楽ですね!
カチュアのためにも生きろと。命という責任の重さを静かに語ってくれたのでした。ランスロットも色々思うところがあるのでしょう。



ボルデュー湖で相手をするレクセンテールはラヴィニスと知り合いなのですかね?戦闘中に会話が聞けました。
ゾード湿原では、やたらとおっかない顔のガンプという魔獣使いが!しかしこの魔獣を攻撃していたら退散してしまいました。あれ?

やっとバルマムッサの町へ着くも、人々はこのまま奴隷でいいと。争いは嫌だと。デニムたちが何もしなければこのまま平和だったと言われてしまいます。
そこにレオナールが来て外に呼び出されます。
レオナールは、いきなり町の住人を一人残らず殺せと言うのです。
こうなることを予想していた公爵からの命令だっていうのです。ガルガスタンに勝つためにはこれまで以上にウォルスタの団結が必要だと。

SS_0007.png

デニムが従わなければレオナールがデニムを殺すというのです。
ここの町の人はウォルスタ人ですよ!?ウォルスタのために戦ってきたのに、そのために同胞を殺せと公爵は言うのですか…。ガルガスタンの仕業にしようとそれでいいのかと。でもウォルスタのためには本当にそうするしかないのか!!
2 馬鹿なことはやめるんだ!
無垢な子供云々言われてしまったデニムはレオナールに攻撃されます。そしてヴァイスも出てきて、レオナールが3人を殺せと命令します。
ここで出てきたヴァイスの顔が…

SS_0008.png

あのカノぷーと石を投げ合ってたヴァイスはどこに言ってしまったのか。
デニムのことも気に食わないと言うヴァイス。ラヴィニスもこちら側で、主君が民を裏切るのか!と訴えますが、ガルガスタン人の血も流れているらしいラヴィニスの言葉は火に油を注いだようなものでした。
レオナールがガルガスタンに扮した兵士を呼び出し、町を攻撃しようとし、ヴァイスはラヴィニスを撃ってしまいました。
そして次はお前の番だ。その時まで死ぬなよと言い残して行きました。

結局虐殺は行われてしまい、結果的に蜂起に繋がったようです。
デニムはその犯人にされ、ローウェル公爵によって賞金首にされてしまいました…。
重い。想像以上に重いゲームです。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. sato-chan | URL | L8AeYI2M

    気になってたんです

    マリーさん、こんばんは!
    タクティクスオウガ、プレイされているんですね。
    これ、気になっていたんです。でもGEBを買っちゃった
    から我慢したんですけどね。(^^ゞ

    私は伝説のオウガバトルをPSでプレイしてました。
    結構好きだったんですけど、エンディングを迎えた記憶が
    ないので放置しちゃったのかも?
    ぜひマリーさんはエンディング目指して頑張って下さいね。

    絵にハマっているみたいですね。好きなキャラだと夢中に
    なって描いてしまいますよね。今後の作品も期待してます。

  2. ほりさん | URL | fSRccafU

    重い・・・重いです。
    ホントに選択肢出るたびに・・・
    「ア゛ァァァァァ!!」ヽ(`Д´)/
    っとなりますよね。わかりますw

    個人的にはヴァイスがあーなってしまったのがホントやるせないです。
    (もっとやるせなくて電源切りたくなったこともありましたがw)
    ずっと一緒に戦ってくると思ったのに・・・。
    顔グラフィックもPSPになってかなりキレーになってますね~。
    その分、ヴァイスの変わりっぷりにびっくりですわw

    こうやって見ていると、またやりたくなってきましたわw
    でも、やるものは他にもいっぱいある・・・。

    ア゛ァァァァァ!!ヽ(`Д´)/

  3. マリー | URL | 1JkepbtE

    とても気になったので買ってしまいました!

    sato-chanさん

    GEBの売り上げ凄いですね!!作品ごとに良くなっていくなんていいことですよねぇ。
    リンドウさんがどうなったのか激しく気になるので、sato-chanさんのプレイ日記で補完したいと思います!

    オウガシリーズもいろいろあるんですね!
    PSでも出てたのですか!頑張ってEDを迎えたいと思いますが、それはもう戦闘に時間がかかってなかなか進みません。頑張ります!

    絵にうっかりハマったのですが、今はゲームに夢中です(笑)
    両立はなかなか厳しいなと改めて分かりました。
    こう一つしかできないもので…情けない自分です。

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    まさに「ア゛ァァァァァ!!」ヽ(`Д´)/ 状態です。

    ほりさん

    重すぎて、「ア゛ァァァァァ!!」ヽ(`Д´)/ と何度もなりながらプレイしています。
    優柔不断になりがちなデニムくんになっていますが、頑張りますぞー!

    ヴァイスは本当にショックでした…
    口は悪かったですが、ウォルスタ人のために一緒に頑張っていたのに…。カノープスと石を投げ合っていたときに、もう心に鬼を飼っていたのかと思うと…。
    でもこれもヴァイスからしたら当然のことなんですよね。色々考えさせられます。
    こんなに顔が変わってしまって…
    ロンウェーもロンウェーですよ!!どうしてそうなったー!と。ああ、これも綺麗ごとになってしまうのかと。
    電源切りたくなるほどですと!?気を引き締めてプレイしたいと思います。

    絵が綺麗ですよね!ドット絵とすごくマッチしているというか。
    スクショ機能は大変嬉しいです。いつでも見られますしブログも潤うというw
    以前プレイされた方も更に楽しめるような仕様になっているようですよ?
    しかし、あれもやりたいこれもやりたいで「ア゛ァァァァァ!!」ヽ(`Д´)/ なんですよね(笑)
    とてもよく分かります!!!
    分身したいです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)