漫画版空の軌跡 第14話

2010年12月01日



クローゼのかっちょいいシーンがツイッターで目撃できていたので非常に楽しみです!!
啄木鳥氏のバトルシーンはすんごいカッコイイと思うのです!
とか書いていたら、みんな大好きアガットさんがああああああああああ!!!!

以下、ストーリーを知っている前提での感想になります。ネタバレになるので追記に。



ポーリィとマリィの寝顔からスタート!!!
そして下ではヨシュアたちが、放火の件について話し合っています。
テレサ院長は、子供たちを危険な目に合わせるような人がいることが信じられないと涙目に。そうですよねぇ…
それをうっかり聞いてしまうクラム!!
そこにダルモア市長とギルバード(まだエリート。笑)が!!
白々しく、亡きジョセフの友人として手助けするよなんて手をとりながら言っております。
そうか…友人だったのをすっかり忘れていました。余計に許せませんね!!
そしてまだエリートなギルバートは、こんなことをしでかすのは~と犯人の目星をエステルたちに語ります。
レイヴンの名を出すも、すぐさまダルモア市長の怒鳴り声が!
くそ~この後の展開を知っているからこそ余計に、市長に煮えたぎりますな。
更に王都の別邸に~という提案までスラスラと。
エステルたちはすっかりいい人だと信じ込んでおります。まぁ自分も初めてプレイしたときは、なんていい人なんだ!と信じ込んでいましたとも!!

が、そこに慌てたマリィが!
どうやら「絶対に許さない」と叫んでクラムが飛び出して行ってしまったようです!
しっかり放火の犯人を聞いていましたからね。
すぐさまエステル・ヨシュア・クローゼはルーアンへ!!
このスピード感がたまらないですねぇ!
特にクローゼがジークを呼ぶ所なんか、ジークのかっこよさが倍増していると思います。
くあー、これはユリアさんとの2ショむちゃくちゃ楽しみですねっ!!
きっとあることを信じて!
しかしそのカッコイイシーンの裏でジークと会話するクローゼに目が点の二人(笑)
この対比がたまりませんな~。最初は誰でも驚きますよねぇ。

さて、レイヴンのたまり場に一人突っ込むクラム!
絶対に許さないと突撃するクラムに蹴りを入れるロッコ(ですよね?)
おそらく軽い蹴りだとは思いますが、クラムのような子供にはかなりな痛さだと思います。
咽る子供相手に、おしおきと称して首根っこをつかんで顔を引っ張るレイヴンたち。
なんて野郎ですか!それを見たクローゼはプツッと何かが…
襲ってきたレイヴンたちを華麗に退け、カシウスがユリアに教え、そしてユリアがクローゼに教えた「剣は人を守るためにある」という言葉を語り、かっこよく「実力行使させていただきます!」と。
クローゼかっこよすぎます!!!クローゼってこんなに凛々しく素敵な女性だったんですね。
今までも勿論好きでしたが、更に好きになりました。
啄木鳥氏は、本当にキャラクタの魅力を引き出すのが上手いですよねぇ!いや~本当にカッコイイ!
圧倒的不利になったレイヴンは、ディンがクラムにナイフを突きつけるという最終手段を!
なんていうか小物臭が出ていていいですな~(え!?)まだFCですからな!
そして、形勢逆転したところにとある男性が…
そ、そのお姿はー!!
アガットさああああああああああん!!!!!
うおおおおお!!!!!
ここで来たかーアガットさん!!!!
かっこよすぎる登場ではないですか!これはアガットファンは大興奮では!?
そのアガットの登場に、更に勢力が増えたと喜ぶレイヴンたちの表情と、これはマズイというエステルたちの表情がたまりませんな!

次の第15話は12月28日更新だそうです!今月は昨年と同じく二つ読めると!!
しかしその次は2月なんですよね…我慢我慢。そしてツァイス編を待つ日々に…
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)