ドラマCD 空の軌跡~去り行く決意~ 感想

2011年04月22日

というわけで早速感想を書いてみました!
しかし、調べてみるとこれは限定版についていたパッケージのようですねぇ。
売っているものとジャケットが違うので驚きました!中身は一緒のようですね。

以前、ウロレポの感想でも書いたのですがこちらでも。
一言で言うならば、ジンさんは本当にフルボイスだと人気がもっともっと伸びると思うのです!!
むしろゲームもジンさんだけフルボイスでもいいんでないかと(笑)
いい声ですなぁ、稲田さん!声がつくと不遇なんで言わせないってなものですよ!

ちなみにキャストは本当に豪華ですねぇ。ドラマCDで声がついた方は太字にしてあります。そして敬称略です。

エステル:神田朱未 ヨシュア:斎賀みつき オリビエ:子安武人 シェラザード:塩山由佳 クローゼ:皆口裕子 ティータ:今野宏美 アガット:近藤孝行 ジン:稲田徹 ナイアル:藤原啓治 ドロシー:新井里美 アネラス:大河内雅子 リシャール:三浦祥朗 カシウス:岸野幸正 アルバ教授:田中秀幸 ロランス:緑川光

さてさて、詳しい感想は追記にて。空の軌跡3rdまでプレイ前提で書いてありますのでネタバレにご注意を。
【序章】
ナイアルの独白からスタートです。藤原さんの声がピッタリです!!
クーデター事件の終結に向けての原稿を書いている最中だそうです。そしてドロシーと、この事件に深く関わった人たちにインタビューを!
まずは遊撃士の方々へ。ケーキも食べられる場所でインタビューなようです。アネラスとドロシーが目を輝かせているのが浮かびますね!
シェラ姐さんは甘いものがあまり…らしいです。やはり姐さんには酒ですよね!
しかしアネラスを聞いてパリンちゃんを思い出しました。パリンちゃーん!!
まずはシェラ姐さんがエステルとヨシュアが準遊撃士になったところの階層でした。懐かしいです。神田さんの「ひゃほー!!」が凄い!!それからバーゼル農園の事件も声付きで。
個人的にはシェラ姐さんはドラマCDとかの声や演技の方が好きです。



【第2章】
パパが行方不明になったところからです。そして最初から登場オリビエーー!!!オリビエインタビューです!
自分で超絶美形歌手と言っている辺りがオリビエだと。もう物凄くオリビエだと!!
回想シーンはハーケン門のところですね。ヨシュアに迫るシーンもフルボイスだと迫力抜群です!!さすが子安さんだ!
BGMがちゃんとピアノ版の琥珀の愛なところもいいですねぇ。
僕のピュアなハートがブロークンも子安さんの声があると更に爆笑です!!
そしてドロシーが、オリビエさん最初から変態扱いだったんですねとか!!!(笑)ドロシー容赦ないっすな!
ナイアルもオリビエの扱いがひどいです。既に話をシカトして帰っていってしまいました(笑)
しかしここらでオリビエが真面目モードに。SCへの伏線という感じです。



【第3章】
パパから小包が届いたという話から。クルツさんはそのときはまだKさんでしたけど、このときは凄かったですね。凄い人なんだろうなっていう印象が(笑)
ルーアン編なのでお相手はクローゼなのですが、ナイアルの真面目加減が!!さっきの某皇子との対応の違いに爆笑しました。
クローゼはお忍びで来てるようですね。皆口さんの声はいつ何度聴いても癒しです…。
この章は、ドロシーがアガットの真似するのがまず最高です。
「これはオレのタマだー!」ってそれはヤマだろうと(笑)
あとはなんと言っても斎賀さんの女性声(セシリア姫)ですよ!!!これは貴重です!!
白き花のマドリガルの決闘シーンからも声付きで流れました。わざと芝居口調にされてらっしゃるのでしょうか?
何より斎賀さんの声に全てが吹っ飛びました!!



【第4章】
ツァイス編です。勿論マックスは出ません!というわけでアガットの兄貴とティータのインタビューに!
あのアガットさんvs仮面野郎ことロランスが声つきですよ!!大興奮です!!BGMが銀の意志の原曲なのもさすがだと!
そのあとはティータへのビンタシーンの回想です。
畜生!!アガットさん本当かっこよすぎます!!元からかっこいいですが、声がつくと一層カッコイイですな!!いい兄貴です!
「しゃきっとしろ!!」「自分の足で立ち上がれ!」の部分も勿論声付きなので本当に感激でした。
ティータも泣きながら「ありがとう」とエステルとヨシュアに言う部分は本当に良かったです!!
今野さんの可愛い声も大好きですよー!また昨年のライブみたく生でやりとりを聴きたいものです。



【第5章】
ジンさああああああああああん!!!ジンさんインタビューです。
いや本当に声がつくと最高にかっこいいですよ!つかなくても漢ですけど、つくともっと漢ですよ!!
そんなジンさんの気になった人はリシャールさんだったようです。3rdでいい感じでしたよねぇ。
というわけでリシャールさんが追い詰められた最終決戦の地の回想シーンです。
なのですが、ゲームともウロレポとも何だか違う感じがしたのは自分だけでしょうか??声は勿論やっぱりカッコイイのですが、おや?と。ウロレポはかなり渋めでしたが、こちらもゲームとはちょっと違うような??
回想シーンは、エステルがリシャールに「それって奇跡なのかな?」と言うシーンでした。
思い返せば、カシウスが退役してからリシャールさんはずっと一人で闘ってたのかな?と思いました。
そんなリシャールさんもSCと3rdと物語が進んでいく中で、色々変わっていき、情報部にも物語があり、空の軌跡を楽しませてもらいました。って本当に軍部しか物語追ってないな自分とか一瞬思いましたが…

さて、最後のピンチシーンもありましたよ!
そしてきました、パパーーーー!!!みんなのパパーー!!!
リシャールの「カシウス大佐!」というドラマCDオリジナルの台詞がたまらなかったです!!
しかしこのラスボスもパパにかかれた4、5発というのがいかに最強かを物語ってますが(笑)
パパのこの渋くいい声で「ただいま」というのが聞けてよかったです!!



【第6章】
ヨシュアインタビューからです。顔色が悪いヨシュアということは……。
ナイアルはそれに気付かず、一番印象に残ったことを尋ねていますが、ヨシュアはアルバ教授とのことを思い出しています。
さすがアルバ教授だと声はそこまでせくすぃーじゃないんですね!(笑)ワイスマンに戻った瞬間、せくすぃーですけど!!!
思い出してしまったヨシュアはインタビューはエステルに?と上手く逃げ、エステルがちょうど来たのですが時間切れ!
ナイアルはヨシュアの顔色が悪いことに気付いていませんでしたが、ドロシーは察していました。ドロシーってめちゃくちゃ有能ですよね!!



【第7章】
夜、ヨシュアがエステルに全部を話すシーンです。というかヨシュアの昔話である魔法使いな教授の声が恐過ぎなんですけど!!!これは恐過ぎる!!
それからパパ暗殺シーンもありました。ヨシュアを消そうとする追っ手もパパが追い払ったようですね。
しかしカシウスパパは本気(?)で殴ると数発でトロイメライ撃破ですし、普段はどのくらい抑えてるのでしょう?
リシャールさん殴られましたが、絶対顎とか歯とかヤバかったんじゃないかなと思っているのですが…
ここの章は後半はEDでした!!



【終章】
ヨシュアとパパのお話です。さすがパパは全部知ってましたね。お前の父親だからなとか言ってますが、カシウス・ブライトだからな、で話が通じる気もします(笑)
いよいよお別れモードをかもし出すヨシュア。父さん、とも言いますが「カシウスさん」と言いお別れを…
こういうやりとりがあったのかぁと思っていると更に展開が!!
なんとロランスが来ていたのです!!しかもパパはこの時点で剣帝と言っております!!!
カシウス・ブライトには知らないことなんてないのでしょうか!?
そして剣聖と剣帝の会話があるのですがシメは、このまま見逃すのか?云々なロランスに、勝ち目の薄い戦いは控えてるとか返すパパ!!
お前さん3rdで戦って負けたのに、勝ったこっちが膝ついてるっていう化け物じゃないですか!なーにが勝ち目の薄い戦いですかコノヤローと(笑)
一応剣術としてはパパよりもロランスのが上ですが総合ではパパの方が上のようですし…
最高なシメでした!!

しかもこのあとは各キャストさんがそれぞれ台詞とキャラクタ名、ご自分のお名前を言っておしまいでした!
これが凄くよかったです!!

ヴァン・ジョーでもキャストさんのお名前を言うのがありましたが、これが入ってると個人的には嬉しいです!!



ドラマCDは全部聴いたわけではないのでなんとも言えませんが、各回想は短いながらも美味しいところが収録されていて、ファンには嬉しかったです!
ただプレイ前提でしょうねぇ、おそらく。でもオリジナル部分と言い、楽しめた50分でした!
楽しかった分、これだけ長くなってしまいました…。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ほりさん | URL | fSRccafU

    おお~!
    去り行く決意・・・どこかで聞いたことある名前だと思ったら・・・
    PC版SCの特典についてたやつですなw

    実は、私ドラマCDとか全然買ったことのない人間で、このドラマCDが人生初でございます♪
    バックに「星の在り処」が流れながらの展開は、FCのエンディングを思い出してイロイロな穴から汁が溢れてきそうでしたw
    車運転中に聴く物ではないと思ったのはいい思い出・・・。

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    ほりさん

    それです!!PC版SCの特典のジャケットのでした。
    現在は別のジャケットで販売もされてるようですよ~。
    さすがほりさんです!!

    これが初ドラマCDでしたか!
    軌跡シリーズは基本的にゲームの内容を声つきで表現してるものがほとんどですが、オリジナル展開もあり楽しめました!
    vsの特典のヴァン・ジョーは最高でしたよ!!爆笑が止まらなかったです!
    EDの所の部分はホントまんまな演出でしたね。
    運転中にだと、対向車が「え?!あの運転手なんで全部の穴から汁が!?」とかビックリしてしまいますな(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)