ファルコムマガジン Vol.6 感想

2011年07月28日

 今日は電プレの発売日ですね!!今回も申し訳ないのですが購入は見送る予定です。が、非常に美味しい記事だとか噂を聞きました。
 自分は何より、碧の広告のスクショに出ている某キャラクタのお付きの方が猛烈に気になります。お付きなのか一緒に出席するのか分かりませんが、青なのか緑なのか!!!
 そこが猛烈に気になります。いつかこれも特集組まれるんですかね?うおおおおお!!

 そんなわけでファルマガです!
 やっぱりファル学は最高だと思うのです!!

 以下、ネタバレなので追記に。


【イースネクサス、株式会社インデックスの川村円氏のインタビュー】

 自分の周りでもこのイースネクサスをプレイしている方は結構いますねぇ。
 自分は携帯機でゲームをしますが、携帯電話ではしないので専ら話を聞いているだけなのですが…。このブログを見てくださっている方にも、プレイされてる人がいそうな気がするのでしょうがどうでしょう!?
 というかゲラルディがやっぱり強烈過ぎて、もうゲラルディ(笑)



【レーヴェ物語 楽時たらひ氏】

 カリンやちびヨシュアたちがいた頃の回想シーンからでした。
 通り雨から身を守っていると、カリンが二人を包み込むという微笑ましい1シーン!!
 デレた剣帝が見れるのはここだけ!という感じな貴重なシーンですね。
 現実ではヨシュアはとある遊撃士を暗殺するため旅立っていったようです。
 レーヴェは、何故カリンが無念の中笑顔でいられたのかが分からない様子。これが分かるのはあのシーンまでお預けですね。

 さて、パパを仕留められなかったヨシュアに迫る追っ手を、「やれやれ」と余裕がっつりのパパが登場!!!
 パパー!!と喜んでいたのも束の間、次のシーンの教授の胸倉掴んでるレーヴェに全部持ってかれました。
 ですが、さすが教授です。レーヴェの心をうま~くいたぶってますね。この辺りがさすが教授と言いますか。
 あのせくすぃーボイス付きで聞いてみたかったです。

 お話はアリアンロードに連れられたレーヴェが盟主から、修羅と化すケルンバイターを頂戴し、人としての道を捨てたレーヴェで終わりました。
 どこかで踏みとどまれなかったのか、とか考えましたが、とにかくレーヴェもカリンしか見えない、カリンしか感じないという感じですし、彼女が死んでしまったときにもう運命は決まっていたのかなと思いました。
 いや、ヨシュアがもっと大きかったら違っていたのでしょうか?うーん。
 それにしても、レーヴェもカリンカリンカリン。ヨシュアもエステルエステルエステル。似てますね!
 個人的にパルマンのアリアアリアアリアアリアーー!!を思い出しました。
 性別逆バージョンはシャノンですかね?この4人で集まって自慢大会開いたら面白いですな(笑)



 啄木鳥氏のイラストは戦国ソーサリアン!!
 ソーサリアンの中でもかなり好きな作品だそうですね。
 和風なイラストも眼福でした。



【みんな集まれ!ファルコム学園 新久保だいすけ氏】

 待ってました!!ファル学!!今日は、あのロマンシアのファン・フレディ王子が登場!
 プレイしたことはないのですが、難易度の高さはコメントなどでよーく存じております。

 今回はアドルさん節炸裂ですね!何でもドギのせい(笑)
 騙される方が悪い発言などなど。

 そんな王子の剣の技を見た剣帝、「ロマン流剣法」
 どんな剣法ですか!!ロマンってどこが!?(笑)

 そして王子と言えばあの方!!包み隠さず話そうって、オリビエとファン・フレディ王子が全裸に!!!
 ミュラーさん、本当お疲れさまでっす!!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 縁 | URL | -

    こんにちは、初めてコメントします。
    ファルコムマガジンの感想を語れる場所が見つからず、
    いつもマリーさんの感想を楽しみにしています。
    今回のレーヴェ物語、すごくよかったですよね!!
    それと同時に、マリーさんのおっしゃるとおり、どこかで踏みとどまれなかったのかと悲しくなりました。
    最初の回想で見せたような、笑顔のレーヴェはもう見られないかもしれませんね・・・
    みられるとしたら、あのシーンくらいしか・・・
    でも前々号のカンパネルラといい、教授といい、この漫画はレーヴェを追い詰めるのがうまくてやきもきします(笑)

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    緑さん

    緑さんはじめまして!コメントありがとうございます!!
    凄くうれしいです!!
    今回は少々記事を上げるのが遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
    そう言って頂けるととても嬉しいです!!
    もう存分に語って下さいませ~。遠慮せず(笑)

    今回のレーヴェ物語は濃かったですよね~!凄くタイトル通りだな、と。
    レーヴェがこうして空の軌跡の裏側で思っていたんだな、というのが伝わりました。
    アリアンロードに、そんな表情は~と言われたときに、まだここでは踏みとどまれたんじゃないかな?と思いました。
    でも、もうレーヴェには修羅になるしかないとしか思えなくなっていたんですね。そこがやはり悲しいところですよね…
    笑顔のレーヴェは、もう回想くらいでしか見られないでしょうね。そう考えるともう…

    そうなのですよね!!カンパネルラといい、教授といい、なんでこんなにドS集団なんだ!というくらい追い詰めるのが上手過ぎです(笑)
    人の追い詰め方講座とかウロボロスにあるのでは…?(笑)

  3. 璃子 | URL | DYGSHBDo

    レーヴェ物語、やっぱり、生き残りメンバーを変えたIFが見たくなりますね。ぶっちゃけ、ヨッキュンに死んでもらうって話ですが(^_^;)。ほぼ、組み合わせは考えたんですが、ゲームのパターン以外は殆どハッピーエンドに進まないんですよね。カリン生存にすると、ヨシュアが猟兵と相討ちで殺されるのをカリンは何もできずに見ていたことになるんで、発狂したりとかだとレーヴェじゃ支えきれない。レーヴェ死亡にすると恐らく、全員死亡のゲームオーバー。教授的には将来邪魔になるファクターが消えるんですけどね。似たパターンとしてはカリン死亡後、ヨシュアが帝国に殺されて、お金だけ渡されてレーヴェだけ生き残る。まぁ、ぐれるでしょうけどね。
     ファルコム学園、私もロマンシアはやっていないのですが、アドルさん最強ですね。欺される方が悪い。殆ど教授の発想です。

     くまは押しかけ女房(♂)が居着いてしまいました。オリビエがブライト家に住み着いている状態ですが、エステルさんがいないので困っているようです。取りあえず、連絡するので、動物園・猟友会・保健所・警察のチョイスを提示しているのですが。

  4. ひのぼう | URL | -

    レーヴェのエピソード、ゲーム中でほとんど語られなかったんだけど、ファルマガの方にてんこもりっぽいじゃないですか!なんか読まなければならない気がしてきた・・・w


    スクショの方っていうと某あの方でしょうか?たぶん青い方なんじゃないかなあ。

    おつきが青でも緑でもマリーさん的にはオイシイですね!鼻血大噴出の恐れがあるのでティッシュの買いだめをオススメしときます。

  5. 甲坂大介 | URL | -

    電プレ購入しました。
    あのキャラについてはOPムービー見てから出るんだろうなとは思っていましたが実際に確認できて本当に嬉しかったですね。
    後はケビリスに期待ですね。

    ファルマガは未購入ですが、レーヴェ物語では碧に先駆けてアリアンさんが出ているんですか。どんなキャラなのか非常に気になりますね。
    しかし教授はやっぱり外道なみたいで…

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    そうなんですよね~!レーヴェ物語を読んでいると、IFの世界を色々と考えてしまいます。生存者が違うのだったり、年代が違ったり…
    しかし本当にハッピーエンドに中々繋がらないですよねぇ…どれも欝な展開になってしまいます。
    改めて。レーヴェとヨシュアは教授にとっては大切(?)な玩具だったでしょうし、ハーメル関係は本当にどろどろですね。どうやっても爽やかな展開にならないのが!

    アドルさん大爆笑でした!!このアドルさんを思い浮かべてイースをプレイすると、全然違った世界観になりそうで面白そうです(笑)
    ファル学でアドルさんと教授の話なんてあったら…恐ろしいですけど!!

    オリビエが住み着いている所を想像してツボりました。
    というか猟友会も驚きましたけど、保健所まであるとは…!警察はクロスベルですね?ニヤリ。

  7. マリー | URL | 1JkepbtE

    ひのぼうさん

    レーヴェ物語というタイトル通り、レーヴェに関してのことが主な漫画ですね!
    ゲームとはまた微妙にズレてはいるのですが、大体、ああこうしてレーヴェが出来上がったんだと分かる気がします!!
    ファルマガ、立ち読みも出来るようなので、どんな雰囲気なのかなーと見ても面白いかもしれないですぜ!
    インタビュー記事は近藤社長のやアニメ監督・脚本、ドラマCDの方などのが特に面白かったですよ~!

    スクショ!!!大当たりです!!
    そしてデモムービーで青い方が見られまして、フィーバー中でございます!!!
    ティッシュは花粉症の時期にかった奴がまだあるので、それで乗り切りたいでっす!!(笑)

  8. マリー | URL | 1JkepbtE

    甲坂大介さん

    購入されましたか!!いやはや甲坂さんにとっては、激しくいい特集記事だったのでは!?と思っておりましたよ!ニヤリ。
    そしてあのキャラクタも登場し、ケビリスもメルカバから言って確定ですよね!!
    なんていう最高作品ですか!楽しみですね~。

    レーヴェ物語では前回からアリアンさんが出ていますね!
    前回は一緒に修行していましたよ~。なんというか、スクショまんまな方です。表情が変わらず、非常に淡々と話をしている女性ですかね?
    悪い人には全然見えませんね~。
    ゲームでどうなるのか!?や対アリアン戦が楽しみですね!

  9. 璃子 | URL | DYGSHBDo

    あと、もう一つプレFCのパパに対する疑惑がありまして、今回の再現でもはっきりしなかったんですよね。
     FCのあの傷を負わせたのはパパと猟兵のどちらが責任が重いか?
     パパのが重いとすると、当時襲ってきたとはいえ11歳の子供をぼこぼこにして全治約1ヶ月の怪我を負わせたことになるんですが(^_^;)。というか、あの時点で猟兵よりも執行者のが当然強かったでしょうから、何人相手にしていたかもありますが、人数でかかればやれるくらいの手負いにしたはず。きゃーパパ素敵(^^)。

      教授な視点のアドルさんでイース。7しかやっていないんですが。RPGの常識を逸脱していくのは理解できます。

     そういえば、クロスベルで保健所ってきかなかったですね。ノラくまの駆除はギルドでしょうか?このオリビエ、熱中症になったから看病しろだのご飯が欲しいだのしつこいです。あと、女王様の僕希望のくま2頭出現。本当に軌跡とは関係ないゲームなのだろうか?


  10. 甲坂大介 | URL | -

    ビーチ&テーマパークでのイベントが豊富そうで今から本当に楽しみなのです。
    クローゼはPVから見て正式に登場する事が確定したので凄く嬉しかったです。

    アリアンさんはノンバルティスと比べて根っからの外道では無さそうですよね。
    もしかしたらSCのレーヴェみたいに最後の最後でこちらを助けてくれたりと思ってしまいます

  11. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    あああ!そういえば!
    確かにあの傷ってパパもつけたんですよねぇ。急所は外してそうですけど、ある程度しっかりは攻撃してそうですね。子どもでも暗殺者ですし。
    パパ+追っての攻撃で全治1ヶ月だと一番平和ですね(笑)

    7だとあの公開処刑辺りで、そのアドルさんの本領発揮が出来そうです!!!なんかもうおかしなARPGです。

    ゼムリア大陸に果たして存在するのでしょうか!?獣医さんもそういえばいませんね。猫はいっぱいいるのに。
    僕希望とか、その他もろもろ軌跡ファンが開発者にいるとしか思えぬ仕様ですよね、本当に!!
    オリビエのわがままをどうにかしてくれるミュラーくまが来てくれる事を祈ります…

  12. マリー | URL | 1JkepbtE

    甲坂大介さん

    あのビーチ&テーマパークイベントは甲坂さんイベントと勝手に呼んでいました(笑)
    あのエリィさんとかもうもうもう!!!
    ロイド代われええええ!いや代わって下さい攻略王様!!ですな!
    クローゼも確定しましたし、いやはや楽しい嬉しいこと尽くめですね。

    アリアンさんは筋をきっちり通す方っぽいですかね。
    恩があったら敵でも返してくれそうですけど、どういう立場になるのか興味深いですね!!

  13. 璃子 | URL | DYGSHBDo

     ついでに、このコミックでおかしいのはヨシュアの服装。ドラマCDの話を肯定するなら武装していたらいけないんですよ。普通の子供のフリをして近づいたっていっているので。普通の子供は武装していません。いや、ブライト家の常識は違うのか?ただ、この証言通りなら、エステルが事情に気づかなかったことにも筋は通るんですよ。最初っから武装していたなら、エステルさんだって。ジャストサイズの服は洗濯したものなら、パパの児童猥褻容疑も一つ減りますし。
     確かに、レーヴェ視点なら、パパに捕らえられたことになるんでしょうね。
     猫の獣医はいっぱいいますよ、きっと。じゃなくてはマックスは猫の世話で仕事ができません。やっぱ、あれは猫質だったのかなぁ。
     

  14. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    では、パパに返り討ちにあってから武装…!?
    も、おかしいですね(笑)ブライト家の常識が子どもであれば武装してても目に入らないということだったら面白いですね。
    エステルさんもさすがに武装していたら分かりますよね!ハッ、サバイバルごっこしてたとか勘違いとかでしょうか!?
    パパがとりあえず逮捕されてなくてよかったです(笑)
    パパにヨシュアを捕られた!と思ったレーヴェも、最後の最後は捕らえられてよかったと思ったのかな?などなど。妄想は尽きません!

    獣医はいっぱいいますか!!ですよね、仕事がでにつきませんな彼は(笑
    そして銃を向けられても平然としているアントワーヌ様が素敵です!!

  15. 璃子 | URL | DYGSHBDo

     疑いはじめるとキリがないんですけどね。
     エステルさん、この頃には棒術の練習をしていたようですから、ブライト家の怖い常識があっても驚きませんけど。ツァイスでは何歳から導力砲を持ち歩いてもいいのか?リベールはこわい国です(^_^;)。
     
     まぁ、あの時点ではレーヴェは自分が保護者のつもりだったでしょうから、パパに捕まったというのは納得しなかったでしょうね。ただ、情報受け取りの連絡員はレーヴェだったのでは?とも思えるのですが。あの時、リベールに他の執行者はあの変態だけですよね。
     
     銃を向けられても平然としているアントワーヌ様、恐慌状態のマックスと対比させると素敵です。

  16. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    この頃から練習してたみたいですしねぇ!そういえば剣の基礎も叩き込まれたようですが、その時はパパも剣を持ったのかはたまた自分は棒だったのか気になります。
    そもそもあの国には銃刀法はなく、各家庭の裁量に任せますなんでしょうか?ラッセル家ですし、導力砲だけで済んでいるのがむしろまだ良い方だったら笑えます!

    そうですね~!璃子さんの仰る通り、保護者だったのでしょうねぇ。
    情報受け取り役はやはりレーヴェだったのでしょうか!というかどうやって連絡してたのかも気になります。
    ブルブランと会うヨシュア…なんか奇妙な組み合わせですね(笑)

    アントワーヌのあの度胸は素晴らしいと!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)