碧の軌跡 プレイ日記7

2011年10月08日

 碧の軌跡は話の運びがとても面白いですね!シリーズの中で1番ワクワクドキドキしているかもしれません。
 常に何かあるのがいいですね!あと軍服とか軍服とか軍服とか(以下略)

 以下ネタバレなので追記に。3章の1日目までです。


 《星辰の間》でカンパネルラが報告を。六柱は9割がた目処がたったようです。というか六柱はノバルティス博士でしたね。一柱と会話をしていましたが、正体は誰なのか。そこに七柱アリアンロードが登場。《破戒》殿とは誰なのか。
 というかもうカシウスパパレベルの強さの人間がどれだけいるんですかっていう感じですよね。。スーパーオヤジ大戦でも始めればいいですよ(笑)アリアンロードは美しい女性ですが。

 クロスベルはというと、住民投票が近づいているようです。
 そしてロイドたちは遊撃士と共に、ソーニャから《幻獣》について原因も突き止めて欲しいと依頼を。あの旧鉱山で戦ったやつもいましたね。一体どうしてこうなっているのか!?

【第3章 胎動~獣たちの謝肉祭】

 まずはIBCでお金を。ここでマリアベルのアカウントをGET。
 《中央広場》のレストランでハーブパスタのレシピを入手。店内にはヨナとロバーツもいましたね!ロバーツに”あ~ん”してもらえるとか人殺到しますよ!!?(笑)
 《歓楽街》ではアルカンシェルで準主役に大抜擢されたシュリがどうも悩んでいるようですね。焦っているのがよく分かります。そして控え室などの他の役者たちの会話もこうくるものがありますね…

 警察署に行くと、ピエール副局長からの依頼が!隠しクエストですね。
 マーガレットってミシュラムにいた夫人じゃないですか!別荘がどうのこうの彼女は話しておりましたが、どうやらピエールの奥様なようで。彼は彼女がホストと密会している!と言います。相手はクライドというらしいのですが、ワジがそんな名前は聞いたことがないと。
 とりあえず奥様がいるというレストランへ。それから男の方を尾行するのですが、トップとか云々仰ってましたね。選択肢は「セールスマン」と「不動産」で正解なようですな。ミシュラムで夫人と話しておいてよかったです。しかしここまで伏線を張っているとは、本当に細かいです。
 恐妻家であるピエールですが、とてもそれが現れておりましたな(笑)でも最後の方はかっこよかったですよ!!

 《行政区》の図書館ではノバース・ニールセン・マイルズで星見の塔からもって帰った本を読んでいます。中世におけるアーティファクトのことだとか。これは封聖省が黙っていないのでは?あの本を持ち去ったのは教会側なのでしょうか?
 《旧市街》ではヴァルドがどこかに行ってしまったようで…本当に慕われてるんですねぇ。

 支援課ビルでエリィの家具イベントを。オルゴールは帝国のリーヴェルト社のもので楽器などに強い会社のようですね。音楽に造詣の深いレミフェリアの大公も懇意にしてるのでしょうか?
 そのオルゴールは両親の思い出かもしれないとロイドがつぶやいておりました。
 ノエルの家具イベントも見ました。ロイドは共和国でも2年過ごしたことがあるんですね!しかもレースが盛んだとか。ロイドの共和国で知り合った友達は今後出てくるのでしょうか?

 《ベルガード門》へ行くとミレイユさんが昇進を!三尉になってましたね。これで少尉と同等ですな。本編中に昇進が見られるのはなんかいいですね!で、某中佐は大佐なのかどうなのか(笑)
 《大聖堂》ではリースが僧院を調べていただろうと考えているようです。
 手配魔獣ついでに、Lv85の宝箱も挑戦してみました。Lv67だったのですが、倒せました。ここで実績の「超絶秘技」を開放。Sブレイク100回だそうです。
 手配を倒すとティオとノエルのコンクラ「ブラストハンマー」を会得。



 駅でレイモンドからの依頼を。またあのお婆さん登場で笑えてきました。ここでもワジを選択。お婆さんはワイルドですのでまさかの列車に飛び乗り!!これだけ身体能力が凄いのですから違うものに生かせばよかったものの…
 列車内では黒月も別件で追っていた奴らはお婆さんと意気投合。2回バトルがありましたが、おばあさんに攻撃するといけないようですね。
 アルタイル市では共和国軍人に身柄を引き渡すことに。またまた拝めて最高です!!どちらかというと共和国の軍人さんも割かしおおらかですよね。帝国軍がちょっとあれなだけで。最後はポンコツ軍人とか言われてましたが…、またどこかで会いそうなのが恐いです(笑)

 アルモリカ村での依頼はやはりこうなってしまいましたね、という感じです。どうやら村の改革が進んでいるようですが…。ここでクインシー社の名前が!!!ケビンにとっては思い出の味ですよね。ここでは調査だけで終わってしまったので、まだまだ続きそうです。

 《ウルスラ病院》へも寄ると、アリオスがシズクちゃんの手術中はずっと落ち着きがなかったことが判明。風の剣聖も一人のパパですしね。しかし失敗してしまい、病院側にはダメージが。特にラゴーとゲイリーが喧嘩を止めるくらいですしね。セイランド教授は色々考えているようです。総長といいユリアさんといいセイランド教授といい、カッコイイ女性に非常に弱い自分です。
 シズクちゃんの部屋へいくと、ついに目が開いた顔グラが!!いつか完全に治る様願ってます。
 ついでにウルスラ方面のLv82の宝箱も戦ってきました。



 さて幻獣騒ぎとのことで、中州の方へ最初に行きました。ここがまぁ綺麗ですねぇ。そして幻獣ですが、固かったです。無事に倒すも、近くに綺麗な蒼い花が。プレロマ草っぽいですね。
 ここでもフラグメントを入手できたので早速解析に。グノーシスについてのP2が分かったのですが、知識が《叡智》に至ったとき《D》が復活するんだそうです。ということは、教団はずっと《D》の復活を望んでいたということでしょうか?《D》とはなんなのでしょう。
 
 ボート小屋の方も倒しましたが、こちらの方が楽に倒せた気がします。
 こっちにも蒼い花があり、摘もうとすると空間がおかしなことに。ここでワジが教会の聖典に花に関するものがあったんじゃないかと言い、大聖堂へ向かうことになりました。
 《大聖堂》にはイアン先生もおりましたね。それにしてもイアン先生は最後まで味方なのかどうなのか…いい人こそ怪しいですしね、軌跡シリーズは…
 ミュシャ夫人からアニエス7巻を貰い、早速内部へ。マーブル先生ではなく、大司教に話を聞いてもらうことになったのですが、このときワジの「…」という意味深な台詞はなんなのか。
 大司教は見るなり反応を示しますが、答えられないの一点張り。教会では答えられないことのようですね。途方に暮れると、丁度リースが。
 リースはロイドたちに身分が騎士団であることを明かしました。そしてこの花が”プレロマ草”であり、”外典”に書かれているものだということまで教えてくれました。
 ヨアヒムは一体どうやってプレロマ草を入手したんですかねぇ?



 急にシーンが変わり真っ暗な空間に。男性のようですね、絶対に”ヤツ”をとか言いながら、身体が魔人化したようですが…というか通信相手は誰なのでしょう?というかこの人もしかしてヴァルドさんですか!?
 どうなっているのでしょう…
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 通りすがり | URL | -

    リーヴェルト社はヨシュアのハーモニカも作ってますね。

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    通りすがりさん

    すっかり忘れておりました!!!
    教えて下さってどうもありがとうございます。
    ハーモニカの会社でしたか~。
    既に頭がパンクしそうなので、大変ありがたい情報でした!

  3. ヨシュア | URL | -

    お婆さんクエストおもろいよね
    今回は攻撃もできるし
    ていうか最後の覚えときな が笑えた!
    また出てくるんかい!!!!!!
    何度でも相手になるぜー
    そういやークローゼとミレイユかわいい
    ノエルに負けないぐらい(笑)
    軍部かわいい人おおいね

  4. kyoukoukikyou | URL | -

    あの偽ブランド商のおばあさん、なかなかやってくれましたよねww
    クインシーはケビンの思いでの味、すげぇ甘い意味でww

    《破戒》の異名を持つのは第五柱の可能性が高そうです。
    というか、名前からしてヤバそうですよね。
    教会関係者なのか、それとも・・。
    まあ、教会関係と言うと《白面》が居ますが、アレは教会から追い出されましたしね。

    リベールでの《結社》の福音計画も一体なんの為に《至宝》を回収しているのか理由が分かりませんでしたが、ぶっちゃけ『もっと訳がわからなくなって』ますww
    結社は一体何をしたいのでしょうかね・・・

    コメントでネタバレなったらすみません。
    人によっては推測でネタバレなっちゃう凄い人がいるのでww

  5. 流離人 | URL | PyvdRjFs

    《D》といえば……モンキー・D・ルフry

    最初は単純に「デーモン」の略かと思っていましたが、零の終盤でヨアヒムに「悪魔信仰? なにそれ、おいしいの?」とばっさり切り捨てられてしまった……

    今回は話の流れが本当にすばらしいですよね。もう序章から既にクライマックス状態でしたし。
    個人的には、プレゼントを受け取ったミレイユ准尉の反応が2828でした。まさかミレイユ准尉はツンデレキャラだったとは……いいぞもっとやれ!

  6. ひのぼう | URL | -

    あー!クインシーってそういえばあのチョコの!
    すっかり忘れてました。こういうとこはホント細かいと思います。

    出会ったタイミングがタイミングだけに、俺も一瞬イアン弁護士に会ってドキっとしました。でもこの人が黒かったらいろいろタイヘンなことに・・・!w

    ワジといい、ヴァルドらしき人物といい、3章では彼らにスポットライトがあたるっぽいですね。ドキドキしますねえ。

  7. マリー | URL | 1JkepbtE

    ヨシュアさん

    あのお婆さんクエストは爆笑しました!!
    またかよ!と思いつつも、列車に飛び乗るとか、アルカンシェルに若ければ入れるんじゃないですか!?と思うほどの身体能力ですよね。
    おぼえときな!!は爆笑しました。
    共和国軍が彼女を脱走させないように出来るかが今後の鍵ですね(笑)

    クローゼは更に可愛さに磨きがかかったような気がします!!
    ミレイユさんも顔グラがとても可愛いですし、言動はツンデレで可愛いですし…
    司令からして美人ですし、警備隊は恵まれてると思います!!
    それらに囲まれるダグラスが幸せ者すぎると!

  8. マリー | URL | 1JkepbtE

    kyoukoukikyouさん

    あのお婆さんのカリスマ性の高さに感心しました(笑)
    豹変っぷりが凄過ぎですよ!!
    クインシーは甘過ぎる思い出ですよねぇ…あのシーンがチラつきます!!

    《破戒》は五柱の可能性が高いのですか!!
    どういう意味でのこの二つ名なのかも興味深いですね。
    教会関係者なのかはたまた全然別なところなのか…

    え!?もっと訳が分からなくなってるんですか!?
    おっとこれ以上言うと自分も何かがネタバレになりそうになるかもしれないので濁しておきます!
    つまり今作では(以下略)
    早くクリアしなくてはーー!!

  9. マリー | URL | 1JkepbtE

    流離人さん

    ゴムゴムの実を再生すべくものだったんですね…!!(笑)
    自分もてっきりデーモンかと思いましたよ!3rdで悪魔崇拝もありましたしねぇ。

    碧は最初から話が動くというか、こうまったりする機会ですらも話が動いているという、お話の持って行き方が凄いなーと自分も思います!!
    軌跡シリーズの中で1番楽しんでる気がします!
    2章で前作の終章級の盛り上がりで、この先どんな盛り上がりが待っているのかとワクワクです!
    ミレイユさんのツンデレ加減可愛かったですねー!!!
    大切にしまっているとかついうっかり零してしまう、そんなミレイユさんは可愛過ぎると!

  10. マリー | URL | 1JkepbtE

    ひのぼうさん

    そうですそうです!!あの甘過ぎるチョコを思い出させる会社です!
    自分もリーヴェルト社をすっかり忘れてました!本当に細かく世界が出来てますよねぇ。

    軌跡をやっていると全員怪しい!特に顔グラがついていてメガネでいい人そうとか、秘書をやっているともう!という感じで、全員怪しく見えますよね(笑)

    ヴァルドとワジの行方も気になりますし、気になることがいっぱいです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)