フロンティアゲート プレイ日記6

2012年01月05日

現在のアレッティオ、エミリオ、クロトキ、ニケ、主人公です。
fg81.jpg fg111.jpg fg101.jpg
fg91.jpg fg121.jpg

 ニケのリボンを赤や青のにしたいのですが素材がないのでまだまだ白です。
 主人公はこういう暗めの顔にしたので、ゲーム内で踊りがあるときにかなりシュールでツボです(笑)

 以下ネタバレなので追記に。手記はまだ5までしかないです。そろそろ6ですかね?
 そしてレヴェラーの角質はどうやったら出るのでしょう…(涙)3回くらい倒したくらいで泣き言言ってはだめですね…




 戻ると初級クエにシグリット指定の、続・違法開拓者討伐が出ていました。対象者は前回と同じだそうです。共に来てはもらえないだろうか?という可愛いシグリッドの頼みなので即引き受けました。
 雑魚がLv19という中、違法開拓者を発見!またまた突っ走るシグリッド。貴様が兄上を!と斬りかかりそうになるシグリッドを止めると、「邪魔をするな!」と思い切り怒鳴られてしまいました。しかしまたも違う人であり、また迷惑をかけたと謝り、先に戻ってしまいました。
 シグリッドは違法開拓者の人に兄を殺されてしまったのでしょうか?

 今度はディジーと組み、イカダでござるを受けました。
 その前にテルマエに行くとクロトキがおり、「…なっ!女人は後で入れ!協定国には恥というものがないのか!?」を言われてしまいました…ここは混浴だからしょうがないですよ、クロトキさん(笑)
 しかしござる侍を見ていると折紙先輩が浮かんでしょうがないでござるです。
 この依頼ではレシピで大傷薬、ゼンブミエール、ココ保護ソール、炎・水・風の玉を教えて貰いました。ラッキーです!

 ディジーのフロンティアレベルを4まで上げ戻ると、依頼を頼む人がおりました。どうやら協定国上層部から直々の依頼という凄い依頼が。
 ディジーはそれを成功させ、上の人間に2世を認めさせてやると息巻きます。が、その依頼はレインヴァルトが指定されているとマスターが。それらを聞いていた他の開拓者がディジーを思い切り笑いますが、マスターは「他人を笑うなら、指名されなかった自分達のことも笑うんだな」と男前なことを!!さすがマスターです。
 外へ出たディジーを追うと、生まれ育った場が違うからってそんな理由で馬鹿にされるなんて──あいつらには負けない!と意気込みます。
 「──あたし、レインヴァルトを倒すよ。アイツを倒して、あたしは一流の開拓者になる。そして皆を黙らせてやるんだ」と強く宣言を。
 ご両親のことも想い、どんなに馬鹿にされようが風当たりが強かろうが負けない、そんなディジーが益々好きになりました。
 最初の登場でもレインヴァルトが出ましたし、彼女のストーリーは彼がかなり関わってきそうですね。



 お話も進めたくなり、クロトキとシン討伐に行きました。雑魚はLv20でしたが、シンの場所までたどり着くのが大変でした…。
 そしてドラゴンを彷彿させるシンはかなり強く、回復さえ怠らなければやられることはなかったですがとにかく長くかかりました。
 ギルドに戻ると、マスターがダンデスに「あなたも人が悪い」などと。常に挑戦する姿勢を持て、というのが開拓者の持論なようですねダンデスは。
 ダンデスは初代開拓者世代であり、エウロス族に最初に接したのもダンデスだったそうです。そしてキルケニアの誇りであることも分かりました。それにしてもLv25まであるとは凄いですな。

 今度はオルガと生態調査ギガント・マッシュに挑戦。というかこのキノコがデカすぎて笑えました!!!こんなに大きいとは。
 この依頼では軽打撃奥義「胞子打ち」を入手できました。
 オルガもフロンティアレベルを3まであげますか何もなかったです。

 次にメルフィ先生と久しぶりに組み、黄蛍石をお譲りくださいと生態調査スティングシザーをやりました。後者では、片手剣奥義「キングオブペイン」を入手しました。
 メルフィ先生もレベル4までしましたがイベントはなかったです。
 ダンデスともレベル2まであげました。



 クロトキとこわい魔物をたおしてください!を達成すると、戻ってからイベントが。
 ウツギが礼を言いたいとのことで宿へ。すると刀をもらえました!!これでやっと刀が装備出来る様になりました。
 そんなウツギからはクロトキが迷惑をかけているかどうか聞かれましたが、「いいえ」と。最後には「…あの方ならば、きっと──」と意味深な台詞を。
 宿から出ると、ウツギが面白い人であること。身分が高いのに偉ぶらないこと、そこが人々から好かれているということを教えて貰いました。仲がいいんですねぇ、クロトキとウツギは!!
 というわけで早速刀を装備したいと思います。しばらくポールランスとはおさらばです…!きっと…!
 その後クロトキのレベル3まで上げましたが、イベントはなしでした。

 ダンデスからの手紙は「フロンティアレベル2のお知らせでーす。…って、くそ、面倒くせえな」とか「俺が進んで出したわけじゃねーからな!」とツンデレ気味でした。ツンデレおじいちゃんもいいですな!!
 洞窟の魔物退治やら、雪山の怪物を退治して!などなどダンデスをやっていると、イベントが。
 何故開拓者になったのかを尋ねられ、英雄像を見上げる主人公。憧れて、のようですね。そのあと、お年寄りは大切にって教わらなかったか?とか言いながら、”命の補給”である一杯をやりにいってしまいました。豪快です!
 
 ダンデスを3へ、アレッティオとマリアシャルテを4へとフロンティアレベルを上げていくと、掲示板に買取高騰が!!!このときを待っていました!!
 五分の魂を売りまくって30000ULLほど。やっとですよ、高騰…幻の行商人より幻でした(笑)



 テルマエにいくとダンデスがいました。
 「何だよ、何照れてんだよ。お前みたいなひよっ子を見ても嬉しくねえよ!」とか言われてしまいましたよ!豪快ですな!!

 その後ニケとガニ・マド洞穴を踏破せよ!をやったのですが、雑魚からしてLv22とかLv25でLv18な上、武器ランク2のニケの攻撃はほとんどダメージが入らず辛かったです。でもいいLv上げになりました。
 ム・ヴア湿地に着くと、拠点にはノトス地区が出来ていました。バンダナは持っていなかったので購入しました。
 ギルドへ戻ったときにニケのイベントが。
 実績を積んだら協定国へ行けるのかどうかマスターに尋ねています。夢ではないという返事に喜び、憧れてたことを話してくれます。そこに他の開拓者が、「行けたかも」では過去形だぞ?と教えてくれますが、そうなんだと言うニケ。巫女だからでしょうか?
 明るいニケですが、イベントはちょっと切なそうな感じになりそうな予感が…

 ニケがお弁当も作ってくれました!
 「完成ー!特製お弁当だよ。よーく味わって食べてね!」と可愛過ぎです。
 そんなわけで、ゆきあそびがしたいですや、地下水道に潜む魔物をやりました。地下バトルは戦闘BGMが大好きです!!



 アレッティオとも久々に組み、ノトス族との交流をやりました。
 が、このム・ヴア湿地はココ保護ソールがないとかなり辛いですね。金鉱石など出るのはよいのですが…。
 そしてノトス族は他の人たちがあまり好きではないのでしょうかね?この依頼でレシピの大地の玉、毒符、拘束符などなどいっぱい教えて貰いました。
 戻ってくるとアレッティオの台詞が変わってました。
 「良く考えたらさ…俺、1人でひねて1人で落ち込んでかなり痛々しい奴だった気がする…。ううう…ダメだ。考え出したら恥ずかしくて死ねる。あ、穴があったら更に掘りてええええ!」と悶絶してました(笑)
 そんなアレッティオが可愛くて大好きです!!

 ルーティルとも組み、地質調査にご協力ををやり終えると指定依頼が出来てました。★★の詐欺師を捕まえろ!というやつです。
 どうやらゲーブル伯爵はうそつきで違法開拓者だったんですね…お気の毒様です。しかし依頼人を聞くなり主人公の顔がげんなりに(笑)それはそうなりますよね。
 久々にブランチさんに会うとやっぱり話は長く、初っ端から聞かず踊ってました(笑)
 ゲーブルを見つけると輝石がいっぱい落ちていることにはしゃぐルーティル!そこにゲーブルが来るのですが、ボスモンスターに軽く吹っ飛ばされてました(笑)
 倒すと、やっぱり転んで全ての輝石を割るルーティル!!!しかしただのガラスだったようです。頑張れルーティル、そしてブランチさんも頑張って下さい(笑)
 
 ついでに、生態調査ミスト・フロッグにも行きました。ここでは軽打撃奥義「カエルの舞」が覚えられました。どんな奥義なのでしょう。軽打撃はディジーが使っているのでディジーを組むときに堪能したいです。



 オルガとイクの魔窟を踏破せよ!をやりました。雑魚のLvは20~25みたいですね。
 スィリ砂丘へ着き、ゼフィラス第2地区が出来てました。早速言ってみると、ここではゼフィラス族に伝わる伝説のお話が聞けました。
 昔、凄い力を持っていたゼフィラス族ですが、そのお陰で争いが起きたそうです。争いをなくすため、力を手放し、その力はコフォルの門の奥に最悪と一緒に眠っているとか。
 エウロス族でもコフォルの門のお話を聞きましたし、この地にやはりあるんでしょうねぇ。主人公のストーリーはここへ向かうのでしょうか?

 オルガやシグリッドとファイア・バグを捕獲したり、地質調査の依頼をやったりもしました。
 ここでオルガにバーサーカーメイルを装備させたのですが、強化にレヴェラーの角質が必要なのでレヴェラーを何度か狩ったのですがサッパリです…まだ一度も出ていません…物欲センサーが働きまくっているようですね…

 パートナーを今度はダンデスに。するとお弁当を頼んだら、なななんとギルドマスターが!!!!まさかのぎるますさん!!
 「ダンデスに押し付けられてな。…フ。あの人にも困ったもんだ」とか!!まさかぎるますさんまでお弁当を作って下さるとは…!!感動しました。
 それにしてもスィリ砂丘の夜はとても綺麗ですねぇ。
 スコップ持たせたダンデスと、アムシュ雪原を踏破せよ!もクリア。ヴィエチヌ氷湖に到着し、第2地区が開けておりました。ここがまぁすんごく綺麗なのですよねぇ。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. よし | URL | jlTJ30Ik

    プレイする事を想定してネタバレの追記は極力読んでないんですが、キャラクターをカスタマイズ?かなり出来るようですな。
    それにしても、主人公の性別不明振りが良い感じに暗い過去を背負ってるようで・・・。
    ところで、この主人公さんはマリーさんの設定では男の娘なんですか(笑
    マリーさんはストーリーやキャラの掛け合いにも楽しめてるようだし、これはやはり購入候補に入れとくかなぁ。
    でも、モンハン系とかプレイした事ない(プレイ感覚は全く違うんでしょうが)んで一抹の不安もあるんですよね。
    食わず嫌いは損をすると思ってるんですが、積みゲーがアレな状態だしどうするかな。

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    よしさん

    追記ではめちゃくちゃストーリーのネタバレがあるのですっ飛ばした方がいいです!!
    キャラクタのカスタマイズというか装備の着せ替えはかなり出来ますよ~!
    男女別装備もありますが、男性キャラにメイド服、ネコ耳もつけられますし(ちゃんと体型はぺったんこですのでご安心を。笑)逆に女性キャラに執事服など、ようは主人公に着せているような感じにも出来ます。
    あとはかなりネタ装備もいっぱいあるので、楽しいですね~!

    主人公はかっこよさを目指したら男の娘になりました(笑)
    暗めの顔なのに仕草が明るめなのが多いのでシュールです(笑)

    自分は凄く楽しんでますね~!
    最初つっけんどんなパートナーでも、イベントがある度にこういうキャラだったのか!と分かったりしてじわじわ楽しんでいます。

    モンハン系ですが、このゲームはコマンド式の戦闘なので疲れなくて済むのが助かりますね~。
    キャラクタの着せ替えなどが好きで、アクションじゃないそういうゲームをしたい!という方には向いているかな~とか思っておりますがいかがでしょうか?よしさんいっぱい積みゲーありますしね!!凄いです!
    体験版という手もありますな。ちなみに製品版は改善がされております。

  3. sato-chan | URL | L8AeYI2M

    おお!なんとマリーさんのパートナー達はイケメンですね。
    同じキャラとは思えません。特にエミリオ。
    未だに服を変える余裕が無くて、エミリオもINTアップのバタフライマスクを着用したままです。

    未だに話がなかなか進みません。パートナーのレベル上げを万遍なくって大変ですね。
    主人公とどんどん差がついてしまって…でもAPが多いと何とかなりますね。
    昇級試験がなかなか出ないので結局、辛いんですけどね。

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    sato-chanさん

    エミリオはメガネを取り払った時点で何かが目覚めました(笑)
    エミリオ改造計画と一人称して楽しんでいます(笑)
    バタフライマスクはつけると一気に怪しくなれる装備ですな!!
    服は買える様になると、改造でどんどん色々なものへと変貌を遂げていくので、あまり興味のないものでも買う~という風に走ると更にお金がなくなるという…買取高騰で一気に売るしかないですかねぇ…

    万遍なくは大変ですよね!!
    自分も万遍なくやっているので、主人公だけが同じくどんどん先へ…
    でも強敵を相手にするとき主人公さえ生き残れば全滅にならないので、Lv低いキャラをでかいモンスターのところに連れて行き、戦う前にフロンティアベリーかボリアスアップルで作れるお弁当を食べると経験値アップでLv上げが楽になりますよ~!
    特に後者はいっぱいもらえるようになりますな!試してみるのもアリかもです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)