真・三國無双8 プレイ日記5

2018年02月24日

netabare.jpg
sanmuso890.jpg

 いよいよ関平プレイです! 中尾さんファンとしてはガッツポーズであります!!

sanmuso891.jpg

 とにかくもう何から何まで最高ですね! 特に無双乱舞の熱すぎる台詞は何度聴いても滾りますし自分も乱舞できるんじゃ!? という感覚になれるかのような痺れ具合なのです。さすが中尾さんですね熱いです…! その他の台詞もとにかくどれもこれも耳の保養なので、Lv50まであげての全台詞解放も楽しみでしょうがないです。

 が、少々更新の間があいたのには理由がございましてついに自分もフレームレートの不具合に遭遇したのです。アプデはしてあるのでアクションモードでプレイすればいいだけの話なのですが、アクションモードで遊ぶと自分の場合は画面が引き伸ばしになってしまい、折角の武将が潰れ気味になってしまって凄く悲しいことになってしまうのです…。せっかくPS4の美麗な武将たちが拝めるにもかかわらずそれではモチベーションにも関わりますし、何と言っても関平ですしね!! ここぞというところでなにゆえー!? という感じでした。
 それで止まっていたのですが、同じ現象にあった方や何かお話聞いていないかと他にプレイされている方に聞いたところ、「アプリケーションの終了を一度して再起動すると大体直る」というお返事が。早速やってみたところ、直りました! それでやっとこさ進めることができたのです。ありがとうございました!!
 なにはともあれ今後またアプデが控えておりますし、不具合は直って欲しいですね。せっかくの楽しいゲームなのですし!

 話は変わるのですが、教えて頂いたということ繋がりが。前回、船での戦いでコンボが中断されてしまう云々書いたのですが、「ステルスからのヘッドショットがおすすめです!」とコメントで教えて頂き、早速やってみたところこれだ!!! と、なりました。一瞬ウィリアムになった気分になりながらヘッドショット大事だなと改めて思うのでした。教えて頂きありがとうございました!



 アンジェロさんが呟かれていたので思わず貼りましたよ!!!! いよいよ当落のお知らせが間近に迫ってきましたね。落選でもいいんです、感想聴かせてください…エアライブでどうにかこうにか…坂本さんのお話も拝聴したいのであります…。
 あとパンフとか是非あって欲しいです…戦国無双コンサートのときに紙ペラ1枚もなくて凄く寂しかったので何卒……。もはや祈るしかできないので行きたい方がみんな行けるライブになりますようにと!!!!!


 以下、ネタバレなので続きに。
 第五章~第六章 赤壁対戦途中まで(関平)
 手紙:徐庶(対男性)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

真・三國無双8 プレイ日記4

2018年02月21日

netabare.jpg
sanmuso860.jpg

 張遼EDを迎えました!! 途中で関平と月英が使用可能になったので移ろうかと思いましたが、話がまぜこぜになって自分の脳みそでは何がどうしてどうなったか分からなくなる可能性があると判断して張遼を進めました。
 何と言っても張遼と言えばあの戦! というのがまだまだでしたし、どう描かれるのか楽しみで早く見たいという気持ちでもいっぱいでした。そしていざEDまで迎えれば、思ったことは張遼殿やっぱりかっこよすぎでしたね!! ということでした。泣く子も黙る張遼ですが、かっこよすぎて逆に泣くという感じですね!!! 張遼を隠れ処に招く時が楽しみすぎです。

 さてさて前回でも散々書いたのですが、今作はやはりお話がいいですね! 戦によってスポットが当たる武将も変わってきますし、あの武将で遊んだらここやそこはどういうお話になっているのだろうと気になりすぎる作りになっているなと思います。

sanmuso860no2.jpg

 アクションは先行体験会での感想のときから凄く面白い!! と、思うのですが所謂”無双”という感じとはまた異なる気がします。今作は敵が出てくる所も人数も多いところは多いですが基本的にはある程度限られていますし、ボス的な武将を倒せば進められるのでタイマンも結構多いです。そこであのアクションが楽しいのですしモーションがとてもかっこいいので自分は全然いいのですが、1つ難しいなと思うところがあります。船上だったり細い道で両サイドが海などになっている部分です。敵も自分も落ちやすいですし、落ちたら這い上がるのを待たねばなりませんし、せっかくのコンボも続かなくなり、落とさないように落とさないように…という戦い方になってしまうのですよね。水の中では戦えないのででもどこでも行けるというオープンワールドの醍醐味と、でもそうなるとせっかく楽しいアクションがそこで活きないのが勿体無いなと思うこの頃です。




 そして朗報が!! DL版も応募可能になりました。注意事項は公式サイトをご確認くださいませ。
 更にバンドメンバーも発表されましたがまさかまさかの!!!! ということで、あまりの驚きっぷりに目玉が地球一周旅行へ行ったくらいでしたよ…。アンジェロさんも榎本さんもオカジさんもかみちゃさんも宮崎さんまでもがまさかコエテクさん関連で拝聴できる日が来るとは!!!!! ありがたすぎることです。
 何と言っても坂本さんにMASAさんにアンジェロさんが揃うというあまりの奇跡のステージということで俄然当選になりますようにという思いが強いです。某バンドでご活躍されていたとき必ずアンジェロさん側を陣取ってペンライトで腕ぶんぶんしていた思い出が蘇りました。このメンツに更に尺八の方までということで絶対凄すぎるステージではないですか!!!!! いやはやとにかく当選を願うばかりです。
 そしてあとは開演時間などの詳細を早めに発表して頂けると助かりますかね。当落発表後なのでしょうか? なにはともあれ最高すぎるステージは既に確約されたようなものですしあとは運頼みなのであとは賭けるしかですね!!!!


 以下、ネタバレなので続きに。
 第五章~張遼EDまで
 手紙:張春華(対男性)、夏侯姫(対男性)、王異(対男性)
[ 続きを読む ]

真・三國無双8 プレイ日記3

2018年02月18日

netabare.jpg
sanmuso834.jpg

 最初は関平でED見るんだ~と思っていたのですが郭嘉殿の年数を忘れておりました! ということで初のEDは郭嘉でした。どの武将もドラマティックですよ! と、スタッフさんに教えて頂いた通りにとてもいいEDでした。詳しくはネタバレになるので続きに書きます。
 今回の真・三國無双8は個別はもちろんですが、全体のお話の流れもすごく丁寧で細かいですよね。あ、こういう細かな流れや理由があってこの戦いになってそこに更にああなってこうなってというのがとても覚えやすいのですよ。今まで歴史が完全にごちゃまぜになっていた脳みそが少しずつ整理されてきました。
 そして各勢力ごとの視点がこれまた面白いと! 前回のプレイ日記でも書きましたが、その勢力で遊べば他は敵です。味方にもなったりしますが、相容れないことも多いです。その時敵は敵だという描かれ方、その敵の視点で遊べばこういう理由や志でそうやったと描かれているのでその時々の勧善懲悪も分かりやすく、尚且つどの勢力も魅力的に思えるという最高な作りでありがたいです。
 その上、細かなミッションをクリアしていくとメインミッションがそれに沿った内容(兵糧庫が奪われていたらそのような台詞、別の場所を落としておけばその台詞があって士気が下がる等)に都度変化していくので、「このミッションやるとこんな台詞もあるんだ~」というのや「このミッションをやらないとこういう風になるんだな」という変化も楽しめるのが嬉しいですね。

sanmuso835.jpg

 なのでお話ももりもり進めたい! と、思うのですが進んでいない理由は馬のレベルを上げようとファストトラベルを使う頻度が少なめだからです。馬が育ったらファストトラベルもりもり使いたいですね!!
 それから他の方に教えて頂いたのですが、敵に占領されていたりするとファストトラベルが使えない街も出てくるので隠れ処を購入しておくと近い地点にファストトラベルできて便利ですよ! ということ!!! 教えて頂きありがとうございました。早速見つけた隠れ処は全て購入しては地点としての役割を担っております。
 手紙に関しては皆さん戦にもりもり出撃していて全然呼べないのでかなり苦労しそうです…!

sanmuso835no2.jpg

 そして今のところ聴けている中で1番のお気に入りの曲がこちらです。通常戦闘曲でお馴染みの「THE AWAKENING」です!!! 大好きで大好きで、是非ともωさんライブでも聴いてみたい! と、ひたすらに願っているのですが、ライブ参加は抽選ですので…(遠い目)


 以下、ネタバレなので続きに。
 第三章 郭嘉~郭嘉ED
 第四章 張遼~第五章 趙雲の撃破まで
 手紙:曹丕(対男性)、夏侯姫(対男性)
[ 続きを読む ]

THE IDOLM@STER SideM 3rd ANNIVERSARY DISC 02買いました

2018年02月15日

THE IDOLM@STER SideM 3rd ANNIVERSARY DISC 02
 ※上記リンクはAmakuri様を利用したAmazonアソシエイトリンクです


 念願のアニバシリーズが先月から始まり、今月2枚目としてFRAME、もふもふえん、F-LAGSの3ユニットでCDが発売になりました。おめでとうございます!! ソロコレも始まるようで、こちらも入手したいと思っています。以下で散々書いていますが、一希くんのソロ版とか聴いた瞬間おかしくなるのではなかろうかと!

 初めてこのCDの視聴動画を拝聴したときに、ユニットらしい感じの楽曲ではなく意外な感じの路線方向のCDだなと思いました。3曲とも割りと明るくともシリアスな部分が見える曲なので、このユニットでその路線は珍しく、その上合同曲は3曲とまた全然別路線でどういうコンセプトなのだろうというのが第一印象でした。何を歌っているのだろうと歌詞に耳を傾けたところ、「なるほど発売日のバレンタインに合わせたのか!」という。ユニットらしい歌というわけではなくて、バレンタインという1つのテーマがあってそれぞれ歌ってみたらこうなるというものなのか! と、ひざポンでした。(解釈違っていたらすみません)合同曲はそれらとは関係なくて合同曲になったらという感じで合っているでしょうか?

 でですよ。視聴の時からF-LAGSの曲の「♡Cupids!」がどストライクすぎてひたすらその部分をエンドレスしていたのです、手動で(笑)CDが届いた瞬間からひたすらリピートしております。落ち着くまでは他の曲が聴けない状態なのでしばらくはこのままかと思われます。書いている今も一度も他の曲を聴けずとにかく繰り返しています。
 曲調が物凄くどストライクなんですよ! こういうの弱いんですよ…しかもF-LAGS…!! 一希くんも歌っているわけでもう撃ち抜かれすぎてさっきから心臓が忙しすぎて大変です。もうだめですね…大好きです!!!
 しかもこの曲、一希くんが少しだけ今までとは違う歌い方も聴かせてくれるというわけでトドメを500000回くらい刺されている感じであります。もちろん涼くんや大吾くんも男前な歌い方の部分とかわいい部分があってむちゃくちゃにいいのです! 涼くんはとくに「きゅんと」という部分の優しさ、大吾くんは「ぐるぐるり」のところがかわいくてお気に入りです。F-LAGSの歌い方は涼くんがかっこよくも表情豊かに歌詞にそって歌う様子が目に浮かびますし、大吾くんは基本的にあのかわいい笑顔と歌い方で明るく、一希くんも基本的に抑揚はあまりきかせずにしかしながら色気も仄かに漂う感じが出ていてそれぞれがそれぞれでとても好きです。
 更に1番と2番で歌うフレーズが違うのでどのフレーズのところのも堪能できるのがありがたいですね!! いやはや久々にどストライクな歌でして、是非とも仙台公演で生で聴きたいのですが果たして…!? どちらか1日だった場合はまさに運ですね…!



 というわけで唯一当たった仙台公演のチケットも引き換えてきました。なんとなんとアリーナ席ということで驚いたのですが、アリーナ席は当日にならないと分からないということでどんな場所になるのかドキドキです。このような感じではないかという予想座席のようなものを拝見したのですがもしそうだった場合はかなり前ではあるのですがとても端ですね。しかしながらやっぱり夏来くんと一希くんは思い入れが別格ですので揃った姿を拝めるのは嬉しすぎますし、どんな席でも生で拝めるのは凄く幸せです! 何と言ってもやっとやっと当てることができたチケットなので! 本当に嬉しいです。しっかりと夏来くんと一希くんを始め出演するアイドルたちの姿を目に焼き付けてきたいと思います。

 物販情報も出ましたがのんびり行くので買えたらいいなくらいの気持ちで伺おうかと。そして久々の遠征になるので体力勝負ですが楽しんできたいと思います! そろそろ新幹線の切符を買わねば。そしてショッパーに持ち物やらミックスペンラのボタン電池を入れ替えたりせねば。もちろん夏来くんのジャージは着ていきますよ!! この日は年齢を忘れさせてください(笑)

しょくらあと2018年

2018年02月14日

vl20181.jpeg

 今年の某所のしょくらあとはこちらにしました。
 1つは完全に色なき風の方宛っぽい名前ですが忍んでいる色にしたのでセーフでしょうか…!?
 そんなことはさておき、毎年思うのは12月中くらいに決めておかないと1月に入ると売り切れが目立つということでしょうか。凄いですね。奏シリーズも今はすべて完売ですが、自分が見た時もすでに忍び色以外は完売でしたね。

vl20182.jpeg

 1つは「フルーツのショコラ」にしました。もふもふしている方はしょくらあとは食べられないのですが、気分だけでも!!
 こちらは日本の四季をテーマに作られたもので、「不知火」が入っているというのも決め手の1つでした。自分が食べたものはとちおとめ・不知火・林檎でした。林檎と不知火にかかっているきらきらがとても綺麗で可愛かったですし、とちおとめのプリントも美しいですよね。どれもこれもその素材の風味がしっかりと堪能できてとても美味しかったです! ただこのシリーズは4つの内の3つが入っているランダムタイプなので、最悪不知火が入ってない場合もあると(笑)

vl20184.jpeg

 もう1つは「奏-かなで-」の全部入りのものにしました。忍んでいる方宛ですね。
 くだもの、日本酒、抹茶とそれぞれが少しずつ食べられるタイプです。作年は元々の職業っぽいものを贈りましたが、今回は少し変えてみました。さて、実際食べたのですがこれまたどれもこれも美味しすぎて買ってよかったーー!!! と、思いました。個人的に柿と日本酒のものがツボで、抹茶のものは玉露のがお気に入りでした。
 見た目も美しくかつ和風で素敵ですよね! ここ数年はこの1人と1匹に心を奪われっぱなしですし、これからも変わらないと思いますし、毎年少しでも感謝の気持ちが伝われば嬉しいなと思いながら送っています。

 しかしこのチョコレートのシリーズ名で抹茶が出てパッケージを見た瞬間に、あの方浮かびますよね!!? ふぁんの方がすかさず購入されていたのを見て、「ですよね!!!!」と。大好きなキャラクタの1人ですので抹茶シリーズを食べているときにさながらあの焼き芋ポーズは最適だなぁと思い出しつつ(笑)
 
 2018年も変わらず応援しています!!! やっぱり大好きで大好きな作品ですので。自分にできる範囲で楽しく応援していきたいですね。ωさんライブは戦国と三國の方はPやDも御出演? というかのような話も出ておりましたが、討鬼伝は坂本さんが御出演なのでそこだけなのか久々に天狐さんと時継を抱えてあのお2人も御出演になるのか気になっております。少しでもお話聞けたら嬉しいですよね! 自分は落選組だと思うので皆さんの感想やメディアのレポをエアライブしながら待機したいと思います…!