理由あって、アニメ化! セカライBD・コラボカフェ予約開始

2017年05月13日



 ドラスタ、Beit、S.E.Mに続いて、High×Jokerのキービジュアルが解禁されました。アニメ化決定! は、嬉しいのですがいつ頃になるのでしょうかね。このペースで全ユニットをやるのか、どこかで区切りをつけるのか…。せっかくのアニメ化なので、全ユニット美味しいと嬉しいですし、ありがたいです。
 ハイジョのキービジュアルは夏来くんが儚げな美少女チックな感じでございますね! どんな夏来くんであってもありがたく拝み倒すので関係ないと言えば関係ないのですが(笑)
 それにしてもアニメ化ということは動いて喋るということだと思いますと、改めて凄く衝撃が! ゲーム中では一切動きませんし、ダンスシーンやバンドでのシーンが映像で見られるかもしれないと思うと楽しみですね! どういうお話になるのかは分かりませんが。
 アニメ化ということで、更にMマス人口も増えるのでは!? と、思いますとこれまた楽しみです。


【Amazon.co.jp限定】 THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~ Live Blu-ray (Complete Side) (完全生産限定) (特製ランチトートバッグ&缶バッジ7種付)

※上記画像はポンデリンクさんを利用したAmazonさんの画像です

 あのセカライのBDも2017年9月13日発売予定に決定し、予約も早速開始されております。自分はユニットではHigh×JokerPなのでAmazonさんで予約しました。ユニットごとに法人さんや特典も異なりますのでご注意を。

 特典ディスクのバックステージ映像や座談会、パンフレット撮影映像などもあるので凄く楽しみです!! 特に座談会はファスライ組以外のユニットということでこれまたとても楽しみですね。個人的にはカフェパレがどうなるのかというのと、彩が楽しみです。
 ファスライのBDは映像や音声などがとても美しかったので、セカライもその部分は是非にと期待してしまいます。カメラワークが自分にとってはとても見やすく、格好良く、綺麗だったので本当に楽しみです。LVカメラはどうしてもスモックやペンライトでちょうど見えなくなっている! という部分もありますし、それはそれでLVの楽しさでもあるのですが、BDでどう変化するのかというのも含めて待ち遠しいです。

 それぞれのユニット曲や全体曲も楽しみですが、ソロコーナーも楽しみです!! 色々なユニットが集まってのバックダンスは凄く楽しかったですし、こういう動きをされていたのですね!? という形で隅々まで見るというのも楽しみですし、明日発売して下さいという気分ですね!!



 アニメイトカフェさんでの予約も始まりました。とりあえず初週の抽選申し込みは済ませたのですが、Mマスの確率が全く読めないのでその次の週からのはまだ控えております。2ヶ月あるので緩やかになるときもあるのか、そうではないのか…!!

 そして料理関係のアイドルたちのキービジュアルがまた素敵ですね!! 冬馬も格好いいですし、筋肉ズなお二人を始め、天道さんにアスランという。どこかでソーイチローも作っているのかもしれないと妄想するのも楽しいです。
 あとはメニューが掲載されるときが待ち遠しいですね!! アニメイトカフェさんは一度も伺ったことがないので、どういう感じなものなのか楽しみです。コラボグッズはランダムのものでしょうし、これまた恐ろしや…という感じですね。なんせハイジョを自引きできないPなので(笑)
 なにはともあれ、期間中に1度は行きたいものです。当たりますように!!


 また、アニプレックスさんで限定品のハイジョ箱も販売開始になりましたね。ハイジョのすごろくとは…!? というのも面白そうですが、トランプも地味に気になります。そういえばトランプって持ってないなぁと。ハイジョへのお布施になるのでしたらという意味も込めて、近々購入したいと思います。 

無双☆スターズ×横浜ベイスターズコラボグッズを購入しました

2017年05月11日

musostyokob1.jpg

 やっっっっっと到着しましたよ、無双スターズとベイスターズコラボグッズ…! 予約開始後すぐに予約注文をし、本来であれば3月下旬には届くはずでしたが、生産の関係で延期しますと連絡がきてから約一月半!! 待ちに待ったコラボグッズが到着しました。
 突然の発送通知に、無事に生産できたんですね!! よかったです!! と、なりました。途中、まさか公式通販分がなくなってしまったのでは!? という不安もありましたが、こうして無事に到着して拝み倒しますとリュウさまの前では何事も吹き去る感じですね!! いやはや本当によかったです。同じく首を長くして待っていたファンの方々を知っているので、今日はそこかしこで祝杯ですね!!
 何しろ念願のリュウさまグッズですしね!!! ニンジャガはあまりそういったグッズ路線ではないですし、DOAは女性キャラがどうしても強いですので、手頃な価格で購入できる&持ち歩けるグッズというのは大変にありがたいです。このコラボが発表され、リュウさまがいると分かった瞬間のTLの燃え上がりようは凄かったですね。太陽かと思うほど…!
 
 ちなみに自分は野球にはこれっぽっちも詳しくなく、ルールもまったく分からないレベルです。セ・リーグとパ・リーグの違いも分かりませんが、コラボされた選手のお名前とチームは覚えることができました。

 今回購入したのは以下の3点です。グッズ名なため敬称略。
 ・フェイスタオル【リュウ・ハヤブサ×#3梶谷】
 ・アクリルキーホルダーBIG【リュウ・ハヤブサ】
 ・アクリルキーホルダー【リュウ・ハヤブサ】

musostyokob2.jpg

 ベイスターズファンの方から、梶谷選手は足が速いからリュウさまとコラボされたのかもしれないという情報を頂きまして、梶谷選手が足が速いということを覚えました。
 梶谷選手のブラックファルコン衣装もとても似合っておりますね!! しっかりとマフラー部分がベイスターズカラーなのも最高です。
 というわけで、リュウさまと梶谷選手のフェイスタオルです。このタオルは予想よりも大きめで、かなり使い勝手が良さそうです。野球観戦やこれから更に暑さが厳しい日々にぴったいですね。せっかくなのでこれは使いたいと思います。DOAフェスがあればそちらに持っていってもいいかもですね。

musostyokob3.jpg

 次にアクリルキーホルダーなのですが、サイズに割りと驚きました! BIGが普通で普通がMiniサイズなのでは…!? という感じですが、一般的なグッズサイズというのはこのくらいなのかもしれませんね。サイズは読まずに、「ブサさんのアクキー? 買います!」という感じで見もせずに注文でした。BIGサイズと言うと他社のゲームで申し訳ないのですが、このサイズくらいかなという勝手なイメージがあったようですね。しかしサイズなんぞはどの大きさでもいいのです!!! ブサさんですし!!!

 コーエーテクモさんの出されているアクキーの普通サイズの方と較べてもやや小さめ、でしょうか。

musostyokob5.jpg

 こちらはのぶニャがの野望の毛利たキャもットです。。
 しかしこのサイズはニンジャゆえの「忍ばせられる感」というのがとても出ていていいですね!!! 可愛いです。何と言っても貴重すぎるブサさんの野球ユニフォーム姿ですし、青のマスクにマフラーですのでね…!! 可愛すぎます。ちなみに色もとても鮮明で綺麗な印刷で素敵です。


 というわけで、いつでも持ち歩けるリュウさまが!! という最高のコラボグッズでした。いやはやいいですね! ありがたいです!!! この調子でニンジャ無双的な感じで速鳥さんとか半蔵とかモフモフとか……(笑)
 少し前にも書きましたが、今年もフェスがあればアクキーを持って見に行きたいです。あとはブサさんは男女問わず人気だと思いますので今後本家でも何かしら出てくれたら嬉しいなとも思います。

グランブルーファンタジー展(東京会場)に行ってきました

2017年05月09日

gften1b.jpg

 グランブルーファンタジー展
 http://granbluefantasy-ten.com/

 期間:2017年5月2日~5月7日(東京会場)
     2017年7月8日~7月9日(大阪会場)
 ※撮影等は禁止エリア以外は可、動画撮影は一切禁止


 白湯次郎さんとづづさんとグラブル展に行ってきました。何と言ってもソイヤカフェがあると聞いてはこれは行かねばなるまいと…! いつもお二人ともありがとうございます!!
 ソシャゲは基本Mマスにお金が吸われているので、最近はグラブルに全く課金はしておらず…。現実のイベントに課金をということで許してください…! というわけで、事前情報から前売り券を購入し、長蛇の列を並ぶ覚悟もしていましたが運良く谷間の時間だったようで並ぶことはなく、展示も混雑していない中で見られました。どうやら初日と2日目辺りが凄まじかったようですね。

 グラブル展は、展示会場、物販会場、カフェ会場が全て別になっており、それぞれで入口が別になっています。謎解きラリーも受付は別です。
 今回感じたのは展示にとても力を入れられたのだな、ということです。グラブルはゲーム性もですが、あの美しい絵も大きな魅力だと思いますし、その美麗な絵が大きく目の前で拝めることができるというのは非常に嬉しく、ありがたかったです。
 逆に物販とカフェはグラブルにしては珍しいな、と思えるほどあまり力を入れていない感じでした。物販も今まで色々あった中でも最小規模くらいではないでしょうか。種類も展示会の公式サイトに出ているのものに若干足したくらいのものだったので、意外でした。東京駅に出ていたコラボグッズもこちらでも購入できるようになっていれば…! とも。あのグッズとてもかわいいですよね! しかしまぁ色々難しいのでしょうかね。大阪会場では何らか増えたりがあるといいですね!

 グラブルではアルベールが好きなのですが、画像を見返してみれば1番綺麗に撮れていたのはパー様という…!! さすがですね、パー様…!!! というわけで1番最初にどどんと載せました。眼福です…! お美しゅうございます…!


 以下、続きます。写真がメインです。
[ 続きを読む ]

TOKYO GAMETAKT2017 夜公演 感想

2017年05月07日

tgaet1b.jpg

 TOKYO GAMETAKT2017
 http://gametakt.com/

 2017年5月6日(土)に大田区民ホール・アプリコさんにて、東京ゲームタクト2017が開催されました。
 この日は1日中ゲーム音楽や作曲者の方々の講演が大ホール、小ホール問わず色々なところで満喫できるというゲーム音楽ファン垂涎モノの企画です。自分はその中でも大ホールの夜公演を拝聴してきました。
 何と言っても「討鬼伝」シリーズから「トキワノオロチ – 時輪大蛇 –」が、坂本英城さんの指揮での演奏ですからね!! 光の速さでチケットを申し込んだのも懐かしい思い出です。

 今回もお馴染みの白湯次郎さんと一緒に行ってきました。いつもありがとうございます。来年のゲームタクトで討鬼伝、討鬼伝極からの曲が復活してあの大スクリーンに息吹や速鳥が映るといいですね!!!! 座席で卒倒しそうですが(笑)

▼TOKYO GAMETAKT2017 夜公演

 2017年5月6日(土)大田区民ホール・アプリコ 大ホール
 指揮:後藤正樹さん

▼プログラム
1:MAIN THEME – SPACE HARRIER – (『SPACE HARRIER』より)

2:銃声とダイヤモンド(『銃声とダイヤモンド』より)※指揮:いとうけいすけさん

3:モンスターストライクシンフォニー 第6楽章~爆絶~ ゲームタクトバージョン(『モンスターストライク』より)※指揮:桑原理一郎さん

4:遠くからあなたを(『アナタヲユルサナイ』より)※ヴォーカル:河野暁子さん

5:トキワノオロチ – 時輪大蛇 –(『討鬼伝2』より)※指揮:坂本英城さん

6:猛獣たちとお姫様メドレー(『猛獣たちとお姫様』より)※ヴォーカル:霜月はるかさん ※指揮:霜月はるかさん、岩垂徳行さん

7:法廷組曲 逆転裁判6(『逆転裁判6』より)※指揮:岩垂徳行さん

8:甘い時間 弦楽四重奏(『夢王国と眠れる100人の王子様』より)

9:街曲メドレー(『ワイルドアームズ』シリーズより)※指揮:なるけみちこさん

10:世界の終わりと最後の言葉(『消滅都市』より)※ヴォーカル:エミ・エヴァンスさん

11:Blue Skies(『エースコンバット04 シャッタードスカイ』より)※ヴォーカル:SAK.さん

12:約束のうるおい(『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』より)※指揮:谷岡久美さん

13:蒼き革命のヴァルキュリア(『蒼き革命のヴァルキュリア』より)※ヴォーカル:サラ・オレインさん


アンコール

1:閃光(『ファイナルファンタジーXIII』より

2:The Final Time Traveler(『TIME TRAVELERS』より)※ヴォーカル:サラ・オレインさん / 指揮:坂本英城さん

 ゲーム音楽好き、ゲーム好きという方々が集っているためそこかしこからそれらに対する愛情や熱を感じますし、何よりも作曲者の方々との距離感が非常に近いように感じます。トークショーなども惜しみなくということで、公演前から舞台上で色々な美味しいお話をされる姿を拝見、拝聴できますし、とにかく1分1秒も逃せないというてんこもり具合にとても笑顔になれるものでした。

 そして何と言っても、その曲を作った方自身が指揮を振られるというファンにとっては悶絶モノの部分が目玉ではないでしょうか。
 やはり指揮者によって曲の解釈や好みというものがございますし、こういう雰囲気もいいな、どちらかと言えば原曲の方が…というのもあると思います。それらが作った方が実際にということで、アレンジになっていてもストンと落ちるかのようなあの感覚、中々ない機会だと思いますし、憧れのあの作曲者の方があの大好きな曲を目の前で指揮をとられるというのはまさに夢のような時間ですね。

 その上、舞台上の大きなスクリーンでは実際のゲームシーンやムービーやPVが流れるという垂涎モノの作りになっており、目と耳が大忙しになるという。
 好きな作品では、このシーンを! という喜びがあり、未プレイの作品であれば「ここからどうなるのだろう…」「あのキャラクタ気になる」というのもあるという宣伝効果も抜群なものになっているのも、ゲーム音楽ならではのものですね。

 さて、今回の公演で最も印象的だったのは河野暁子さんサラ・オレインさんのヴォーカルです。とにかく凄いの一言でした。歌唱力、表現力はさることながら会場全体を釘付けにするような、一瞬で虜にされるような心揺さぶる歌でした。凄いとしか表現できないのがもどかしすぎるほどに、とにかく美しく素敵な歌で、音楽の持つ力、歌の持つ力の凄さを改めて体感できました。
 ヴォーカル曲を除いた中では夢100「甘い時間」の弦楽四重奏が夢のような時間でした。室内楽も本当に素敵だなぁ、某公式へ演奏会要望を出す時に今度からは室内楽も…と書こうと思いました。やはり弦楽器の奏でる音色とアンサンブルは心地よいですね。

 討鬼伝はもちろん格別です!!! 途中から鬼化していてもはや鬼のあの声で心と脳みその中で叫びすぎる感じでした。今は感想が書けるほどには人間語が喋れるように現実に戻ってきたようです…!


 以下、続きます。
 ※5/19 "The Final Time Traveler"の該当曲の部分に動画を追記しました
[ 続きを読む ]

Binowa Cafeさんに行ってきました

2017年05月04日

binowacafe1.jpg

 郷土菓子研究社 さん
 https://www.kyodogashi-kenkyusha.com/


 大型連休を皆さまいかがお過ごしでしょうか。ハロコスの締切までにもう1着! と、思いつつも無謀であった挙句に大型連休なんぞはそもそもないという感じなので、ネコメヤさんと一緒に、世界の郷土菓子でお馴染みの林さんのお店でもあるBinowa Cafeさんにて充電してきました。
 Binowa Cafeでは郷土菓子研究社の林さんの作る世界の郷土菓子が色々と味わえるカフェです。無知な自分は、こちらのカフェで初めてアゼルバイジャン共和国を知りました。
 郷土菓子研究社さんは、実は昨年の3月にも高円寺での出店にネコメヤさんと一緒に伺っておりました。今はこちらに来ればいつでも世界の郷土菓子を味わえるということで、とても嬉しく思います。

 それにしても、食べ物と言えばコラボものかご当地レトルトカレーしかないこのブログでこのようなお洒落すぎるお店をというのはこれまた珍しいことですね。ハイセンスなアンテナが常に張られているネコメヤさんのお陰でこちらのお店を知ることができました。ありがとうございます!
 
 さてさてこの日は空港から&仕事帰りにということでヒカリエさんで待ち合わせをし、約1年ぶりの再会ですが、「全然1年ぶりって感じがしないね」「いつ会っても一昨日ぶり感あるね」などという話をしながらお店に向かいました。彼女とはそれこそ十数年来の仲ですが、住んでいるところに距離があるため実際に会って話してという回数は非常に少ないのです。
 自分の話はさておきまして、お店のお話へ。お店は渋谷駅からは徒歩で約9分と記載されています。お互い、まずはこの現在位置がどちらの方向を向いているのか分からん、地図はどこだー!? という感じでのんびり向かいました。Binowa Cafeさんへ向かう道は途中までは渋谷らしい人混みですが、後半は物凄く静かで本当に渋谷なのかと思える道に。そこがまたいいですね。


 以下、続きます。撮影等は許可を頂いております。
[ 続きを読む ]