TOKYO GAMETAKT2017 夜公演 感想

2017年05月07日

tgaet1b.jpg

 TOKYO GAMETAKT2017
 http://gametakt.com/

 2017年5月6日(土)に大田区民ホール・アプリコさんにて、東京ゲームタクト2017が開催されました。
 この日は1日中ゲーム音楽や作曲者の方々の講演が大ホール、小ホール問わず色々なところで満喫できるというゲーム音楽ファン垂涎モノの企画です。自分はその中でも大ホールの夜公演を拝聴してきました。
 何と言っても「討鬼伝」シリーズから「トキワノオロチ – 時輪大蛇 –」が、坂本英城さんの指揮での演奏ですからね!! 光の速さでチケットを申し込んだのも懐かしい思い出です。

 今回もお馴染みの白湯次郎さんと一緒に行ってきました。いつもありがとうございます。来年のゲームタクトで討鬼伝、討鬼伝極からの曲が復活してあの大スクリーンに息吹や速鳥が映るといいですね!!!! 座席で卒倒しそうですが(笑)

▼TOKYO GAMETAKT2017 夜公演

 2017年5月6日(土)大田区民ホール・アプリコ 大ホール
 指揮:後藤正樹さん

▼プログラム
1:MAIN THEME – SPACE HARRIER – (『SPACE HARRIER』より)

2:銃声とダイヤモンド(『銃声とダイヤモンド』より)※指揮:いとうけいすけさん

3:モンスターストライクシンフォニー 第6楽章~爆絶~ ゲームタクトバージョン(『モンスターストライク』より)※指揮:桑原理一郎さん

4:遠くからあなたを(『アナタヲユルサナイ』より)※ヴォーカル:河野暁子さん

5:トキワノオロチ – 時輪大蛇 –(『討鬼伝2』より)※指揮:坂本英城さん

6:猛獣たちとお姫様メドレー(『猛獣たちとお姫様』より)※ヴォーカル:霜月はるかさん ※指揮:霜月はるかさん、岩垂徳行さん

7:法廷組曲 逆転裁判6(『逆転裁判6』より)※指揮:岩垂徳行さん

8:甘い時間 弦楽四重奏(『夢王国と眠れる100人の王子様』より)

9:街曲メドレー(『ワイルドアームズ』シリーズより)※指揮:なるけみちこさん

10:世界の終わりと最後の言葉(『消滅都市』より)※ヴォーカル:エミ・エヴァンスさん

11:Blue Skies(『エースコンバット04 シャッタードスカイ』より)※ヴォーカル:SAK.さん

12:約束のうるおい(『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』より)※指揮:谷岡久美さん

13:蒼き革命のヴァルキュリア(『蒼き革命のヴァルキュリア』より)※ヴォーカル:サラ・オレインさん


アンコール

1:閃光(『ファイナルファンタジーXIII』より

2:The Final Time Traveler(『TIME TRAVELERS』より)※ヴォーカル:サラ・オレインさん / 指揮:坂本英城さん

 ゲーム音楽好き、ゲーム好きという方々が集っているためそこかしこからそれらに対する愛情や熱を感じますし、何よりも作曲者の方々との距離感が非常に近いように感じます。トークショーなども惜しみなくということで、公演前から舞台上で色々な美味しいお話をされる姿を拝見、拝聴できますし、とにかく1分1秒も逃せないというてんこもり具合にとても笑顔になれるものでした。

 そして何と言っても、その曲を作った方自身が指揮を振られるというファンにとっては悶絶モノの部分が目玉ではないでしょうか。
 やはり指揮者によって曲の解釈や好みというものがございますし、こういう雰囲気もいいな、どちらかと言えば原曲の方が…というのもあると思います。それらが作った方が実際にということで、アレンジになっていてもストンと落ちるかのようなあの感覚、中々ない機会だと思いますし、憧れのあの作曲者の方があの大好きな曲を目の前で指揮をとられるというのはまさに夢のような時間ですね。

 その上、舞台上の大きなスクリーンでは実際のゲームシーンやムービーやPVが流れるという垂涎モノの作りになっており、目と耳が大忙しになるという。
 好きな作品では、このシーンを! という喜びがあり、未プレイの作品であれば「ここからどうなるのだろう…」「あのキャラクタ気になる」というのもあるという宣伝効果も抜群なものになっているのも、ゲーム音楽ならではのものですね。

 さて、今回の公演で最も印象的だったのは河野暁子さんサラ・オレインさんのヴォーカルです。とにかく凄いの一言でした。歌唱力、表現力はさることながら会場全体を釘付けにするような、一瞬で虜にされるような心揺さぶる歌でした。凄いとしか表現できないのがもどかしすぎるほどに、とにかく美しく素敵な歌で、音楽の持つ力、歌の持つ力の凄さを改めて体感できました。
 ヴォーカル曲を除いた中では夢100「甘い時間」の弦楽四重奏が夢のような時間でした。室内楽も本当に素敵だなぁ、某公式へ演奏会要望を出す時に今度からは室内楽も…と書こうと思いました。やはり弦楽器の奏でる音色とアンサンブルは心地よいですね。

 討鬼伝はもちろん格別です!!! 途中から鬼化していてもはや鬼のあの声で心と脳みその中で叫びすぎる感じでした。今は感想が書けるほどには人間語が喋れるように現実に戻ってきたようです…!


 以下、続きます。
 ※5/19 "The Final Time Traveler"の該当曲の部分に動画を追記しました
[ 続きを読む ]

Binowa Cafeさんに行ってきました

2017年05月04日

binowacafe1.jpg

 郷土菓子研究社 さん
 https://www.kyodogashi-kenkyusha.com/


 大型連休を皆さまいかがお過ごしでしょうか。ハロコスの締切までにもう1着! と、思いつつも無謀であった挙句に大型連休なんぞはそもそもないという感じなので、ネコメヤさんと一緒に、世界の郷土菓子でお馴染みの林さんのお店でもあるBinowa Cafeさんにて充電してきました。
 Binowa Cafeでは郷土菓子研究社の林さんの作る世界の郷土菓子が色々と味わえるカフェです。無知な自分は、こちらのカフェで初めてアゼルバイジャン共和国を知りました。
 郷土菓子研究社さんは、実は昨年の3月にも高円寺での出店にネコメヤさんと一緒に伺っておりました。今はこちらに来ればいつでも世界の郷土菓子を味わえるということで、とても嬉しく思います。

 それにしても、食べ物と言えばコラボものかご当地レトルトカレーしかないこのブログでこのようなお洒落すぎるお店をというのはこれまた珍しいことですね。ハイセンスなアンテナが常に張られているネコメヤさんのお陰でこちらのお店を知ることができました。ありがとうございます!
 
 さてさてこの日は空港から&仕事帰りにということでヒカリエさんで待ち合わせをし、約1年ぶりの再会ですが、「全然1年ぶりって感じがしないね」「いつ会っても一昨日ぶり感あるね」などという話をしながらお店に向かいました。彼女とはそれこそ十数年来の仲ですが、住んでいるところに距離があるため実際に会って話してという回数は非常に少ないのです。
 自分の話はさておきまして、お店のお話へ。お店は渋谷駅からは徒歩で約9分と記載されています。お互い、まずはこの現在位置がどちらの方向を向いているのか分からん、地図はどこだー!? という感じでのんびり向かいました。Binowa Cafeさんへ向かう道は途中までは渋谷らしい人混みですが、後半は物凄く静かで本当に渋谷なのかと思える道に。そこがまたいいですね。


 以下、続きます。撮影等は許可を頂いております。
[ 続きを読む ]

Designer's Challenge 2017に参加中です(ミラ・ハヤブサ)

2017年04月30日


 Designer's Challenge 2017 締切日:2017/5/7(日)必着
 https://www.gamecity.ne.jp/doa5/lastround/designerschallenge2017.html
 

 やっっっっっっとこさ完成しましたよ、リュウさまコス…!!
 何がそんなに時間がかかったのかと言えば模様でした…。絞り模様やアラビアンな模様を描きたい→描いても全くそんなようにはならない→得体の知れないものが出来上がるくらいならシンプルにいこう→完成というのを経てだったのです……。
 というわけで自分の理想を思い切り詰め込んだコスです。リュウさまにフェイスベールをどうしてもしてほしく、そしてシースルーでその素晴らしい筋肉を余す所なく見せて欲しい!! という願望を込めまくったものです。ハロウィン要素はまったくないですが、着せてみたいコスチュームをと齋藤AD氏も仰っておりましたので、全力でシースルーです!! あとマント風です!! 昨年もマント描いたのですが、マント大好き人間なのできっとこれからもマントのようなものを付けていくと思います。ひらひらさせて欲しいのです…!
 本当は宝石ももっといっぱい…と思ったのですが、ブサさんの筋肉が既に宝石のように美しいから宝石要らないだろうというところに落ち着きました(笑)

 なんとかリュウさまも締切に間に合ってよかったです!!
 毎年このハロコスは凄く楽しんで参加しているので、今年も参加できて凄く嬉しいです。海外の方もたくさん参加されておりますし、コメントやふぁぼなどを頂けると嬉しいですね!
 それにしても素敵な作品ばかりなので、1キャラクタに1着と言わずに5着くらいずつ!! と、毎度思ってしまいます。今年も発表が待ち遠しいですね!


 ※以下は4/23に更新した部分です


 毎年恒例のハロコスの時期がやってきたため、ゲームを休止して描いておりました。やっとこさ1着できあがったのでこちらに。更新が鈍足なのも今はこちらをメインにしているからです。何気に締切まで時間ないので珍しく毎日ペンタブ握っては、あーでもないこーでもないと言いながら楽しく描いています。
 ミラちゃんとブサさんは絶対に最低1着は応募したい! と、思っているのであとはブサさんなのですがアイデアが中々…。リュウさま何を着ても似合いますし格好いいのでもう褌でいいんじゃないかな? とか一瞬思いますが、それですと無双スターズですしね(笑)

 投稿できたらこのページにまた貼って更新したいと思います。でも少しゲームやろうと思います。禁断症状がーー!!

THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 04を購入しました

2017年04月28日

sidemorp0401no3.jpg

 ほっくん~~~!!!
 という感じで、なんとこの度も狙っていたブロマイドが当たるという…! 毎度同じタワレコさんで購入しているのですが、なんという強運のお店なのでしょうか…!! これはド本命の夏来くんのときも発揮されるのかどうなのか…!! ドキドキですね。
 というわけでオリピ4が4月26日に発売されました。今回の神戸公演に参加しているアイドルは、伊集院北斗、桜庭薫、清澄九郎、水嶋咲、都築圭の5人です。4はセカライ前にソロの視聴が配信がされた3人がいたので発売まで期間がというのを少し感じましたが、待った甲斐がございました! というお気に入りの1枚です。
 オリピ5は6月28日発売予定ということでアイドルも発表になりましたが、6以降は全てにハイジョがという具合に…! しかし年内にどこまで発売になるのかが気になりますね。夏来くんは一体いつに…!?

sidemorp0402no3.jpg

 タワレコさんの購入特典はポストカードです。ジャケット絵もお気に入りなので、ポストカードでいつでも間近で拝めるというのは嬉しいですね! オリピ衣装のデザインが大好きなのでたまらないです。
 北斗くんのチャオという感じのこのポーズがこれまた撃ち抜かれますね…! 個人的にはアニバCDのジャケットの北斗くんがどストライクなのですが、こちらも同じくらい素敵でたまらないです。



 どの曲も好きなのですが、特に気に入っていてリピートを繰り返しているのは都築さんの「Sanctuary World」です。今までのオリピの中でもぶっちぎりのというほどにお気に入りの楽曲です。開始3秒でこれは絶対にエンドレス確定と思うくらいには楽曲自体大好きです。
 弦楽器とピアノの音色の融合具合はとても素敵だというのは分かっているのですが、全体的な音色のベクトルが綺麗に揃っておりたまらないのです。その上、土岐さんの美しい声が更に相性抜群で、自分にとって文句なしに最高の相性です。

 咲ちゃんの「フェイバリットに踊らせて」や、北斗くんの「ROMANTIC SHAKER」も大好きな曲調です。
 咲ちゃんだからこそな曲調はもちろんですが、後半で同じリズムの部分でも変化が大きいのが更にお洒落ですね! 以前、メイクのCMなイベントがありましたが、あの時に着ていた衣装にぴったりだなと思いながら聴いています。
 それにしても小林さんの咲ちゃんのパピッという具合な歌声のぴったり具合が凄すぎます…!! 何度聴いても男性が歌っているとは思えず。声優さんは本当に凄いですね…!

 そしてそして北斗くんの曲ですよ…! 最初の「チャオ」で既に撃ち抜かれてぶっ倒れるという感じですが、ジャジーでセクシーさが満点な曲調に、大人の静かな色気という感じの神原さんの歌い方で更に色気倍増ですね…! 「Beyond The Dream」よりも少し控えめに感じる色気もこれまた凄く素敵なのです…! 一歩引いている所から手を差し出すような、そのような感じの大人の余裕具合を感じさせる歌に感じました。
 せっかくなので全体的な音色をもっと生音っぽいものでも聴いてみたくなりますね。

 「Because」「流るゝ風の如く ~和敬清寂~」も、らしさが全開ですよね!
 九郎くんの曲はセカライをつい思い出してしまい、中田さんがMCコーナーで見せた涙がつい脳裏に浮かんでしまいます…! 落ち着いてフルサイズでやっと聴けましたが、九郎くんらしい澄んだ曲調と中田さんの歌声が染み渡りますね。個人的に九郎くんには、久石譲さんの「Oriental Wind」がピッタリだなといつも思っております。
 桜庭先生の曲は胸に秘めた熱い気持ちを爆発させたかのような曲だなと、最初驚きました。バラード系かな? と、思っていたので新鮮味もあり、しかしながらシリアスな路線ででも激しさもあるというキャラクタ性をとても感じさせる歌だなと思いました。

 次も楽しみですね! 夏来くんはまだまだですが、ソロコレで凄く夏来くんらしい歌い方と声でぴったりだったのでとても楽しみです。どんな曲調でくるのかとワクワクします。

アイドルマスターSideM くまっちポシェット
 ※画像はポンデリンクさんを使用したAmazonさんのものです。

 そして、なんとハイジョジャージに続いてくまっちのポシェットが発売になるという! おめでとうございます!!
 昨日から予約が始まっているようですね。早速予約しました。くまっちポシェットは1周回ってどこで使ってもアリかなと思えてきたオタクです(笑)
 夏来くんジャージも届くのが楽しみですし、今年もハイジョの財布になりたいと思います。

討鬼伝 極 プレイ日記80

2017年04月26日

tkdk1011.jpg

 無双☆スターズっぽく遊んでみましたよ~!!
 皆さんのあまりの再現率に「凄すぎる!!!」と、集まった瞬間思いました。脳内でそれぞれのキャラクタの声が完全再生されると…!


 先日、無双☆スターズ公式twitterにて討鬼伝について触れられましたね!! 以前の生放送でも仰っておりましたが、正真正銘討鬼伝チームから人手を借りてという具合ですので、本当に討鬼伝のアクションらしさは残しつつ無双アクションにアレンジされているという、ファンは遊んでいてこういうアレンジもあるのか! という新しい思いや、そうそうこの動きは討鬼伝だよねという思いが沢山あるのではないでしょうか。彼らが使用するスキルもニヤリとするものばかりですし、無双らしい楽しさもとても楽しいです。

 討鬼伝ファンが思わず「やったー!」の伝達文を出したくなるような小ネタも沢山ありますし、「鬼討ツモノ」の無双スターズアレンジも格好いいですし、おすすめしたいです。

 というわけで、今はしゃかりきになってハロコスのリュウさまに着手中なのですが、毎月恒例のもふもふ共闘というわけでモノノフ業に戻ってきました。
 そしていよいよ来週は待ちに待った東京ゲームタクトですね!!


 坂本英城さんがトキワノオロチについても触れておりますが、この演奏会も意識されて作られた曲でもあるということでオケ編成が本当に楽しみです。
 無印の時からひたすら言い続けておりますが、いつか討鬼伝単独コーナーあり、もしくは単独の演奏会が開かれて欲しいです。アンケートでも楽曲の良さはずっと変わらず高評価ですし、叶う日が来て欲しいですね…!!
 討鬼伝2では「烈火」「カシリ-呪詛-」なども聴いてみたいですし、極では「ウタカタ・秋艶」を今度こそフルで聴いてみたいですし、「昔歳抄」「因果崩壊」などのだからこその曲も聴いてみたいですし、「千年ヲ駆ケシモノ」ももう一度聴きたいですし、欲望だけはいっぱいあると……。あとは鬼の曲メドレーなどもあったら聴いてみたいですね。気分は無限討伐という!
 言うだけはタダなので書きたい放題書いてみました。討鬼伝の曲はいい曲ばかりなのであれもこれもそれもむしろ全部! となってしまいますね。
 個人的にはどの曲が人気なのかどうか公式アンケートなどあったら面白かっただろうなぁと思っております。それぞれのタイトル別と、総合的なものでです。結構想像つかないのですよね。プレスタのときは「ウタカタ・秋艶」が強いかなと思ったのですが。


 以下、共闘についてです。
 月刊もふもふじゅうよん編。
[ 続きを読む ]