仁王 Complete Edition プレイ日記26

2018年05月24日

netabare.jpg
nioh1060no000.jpg

 メインミッション全部クリアできました!!! やったー!!! ということで思わずモニタの前でコロンビアポーズをする感じでした。まさかこのアクションど下手くそな自分でもDLCもどうにかこうにかでもクリアできるとは!
 しかしながら未だに近江編の木瓜がクリアできていないですし、大阪冬の陣・夏の陣のサブミッションでクリアしていないのもあるので、また少しお休みしたあと挑戦したいと思っています。

 とりあえずメインミッションを全部やって思ったのはやっぱり半蔵はヒロインだったということです!!!!
 DLC入る前に他の方から、「DLCまでクリアした方と話したのは、半蔵はヒロインということですね」とお聞きしていたのであの本編終盤からヒロインだなぁという思いがどれほどまでになるのかとわくわくしていたら、最後までプレイして確定しまくりでした。あれでああなって最後の最後でもう「ああああああああ」状態ですよね!!!! 詳しくは追記部分で書くとしまして。
 主人公のウィリアムも外つ国人だからこそこの侍の戦国時代のお話に絶妙なポジションになってますし、DLC編もお話もキャラクタも凄くよかったです! 新しいダンジョンも没入感が凄いですし、本当に戦ってこういう感じだったのだろうなぁという辛さと苦しさを感じることができました。
 お陰様で今では厳島神社とか佐和山城とか真田丸と聞くとトラウマが蘇って手足ががたがた震えるという有様です(笑)あ、関ヶ原もですね!

 それにしてもやっぱり仁王は面白いです。
 ゲームとして面白く、死にゲーでも救済もあり、その死んだ原因も多岐に渡っていて面白いですし、アクションの楽しさはもちろん、色々なところにある小ネタも色々なファンの心を掴んできますし笑ったりもしますし、キャラクタやお話が想像以上に良すぎて泣いて笑って熱くなってというまさに侍魂を体感できました。そしてそれらを彩る絵と音楽ですよ! 本当にどこを取っても面白いのが仁王だと思いました。
 是非このクオリティでまた続いて欲しいです。チーニンさんは次の新作は何になるのか気になりますね。ディシディアでもお忙しいと思いますが。ニンジャガもいつか出て欲しいですし、DOA6も出て欲しいですし。


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。

 大坂の役・夏の陣:怨嗟奔流(メインミッション)、知勇相成りて(サブミッション)、慧眼の士(サブミッション)、陰の守護者(サブミッション)、最後の侍(メインミッション)
[ 続きを読む ]

ペルソナ5×パセラリゾーツ コラボに行ってきました

2018年05月21日

p5pcafe4.jpeg

 公式サイト:Who's Food's 渋谷店 様
 https://www.pasela.co.jp/shoplist/whosfoods/shibuya/

 期間:2018年4月21日~5月27日
 店舗:パセラリゾーツ渋谷店さん・フーズフーズ渋谷店さん


 P5を始める前に行こうと思ったのですが、やはり始めてからの方がいいだろうと思いましてやっとこさっとこ行けました!
 今回のものは2016年に行われたコラボの復刻なのですが、大体コラボカフェ等はあとあとプレイしたりハマったりすると行きたかったーーと後悔することが多いので、こうして復刻があるのは本当にありがたいですね。アニメが放送されているのでそれに併せてだと思いますが、嬉しいです。

 今回はカラオケの利用はしないので、フーズフーズ渋谷店さんの方にお邪魔しました。フーズフーズ渋谷店さんは、パセラリゾーツ渋谷店さんに入った瞬間に左を見ますと階段がございます。そこから降りていって地下1階に広がるお店でした。1人で行きましたが、さすがの土日だったせいか数分待っての案内でした。しかしもっと並ぶのも覚悟していたので想像以上にすんなりでした。
 店員さんに「ペルソナコラボのご利用ですか?」と尋ねられ「そうです」と答えてから席へと案内され、即注文しました。仕事帰りでお腹もすいてますし、喉も鳴ってしょうがないという感じでしたのでね!!!


 以下、感想です。
[ 続きを読む ]

ペルソナ5イメージトートバッグ[秀尽学園高校モデル]を買いました

2018年05月18日

shujinimat1.jpeg

 公式サイト:AnotherAngle 様
 http://www.a-angle.net/

 実は先日からペルソナ5をプレイしておりまして、早速こちらのペルソナ5 イメージトートバッグ[秀尽学園高校モデル]を購入しました。ゲームについてはネタバレが基本厳禁がP5ですし、ネタバレにならないようにふわっと少し触れるというのを後に書く予定です。
 
 さてさて、ちょうど大きめのトートバッグを探していたのです。遠征するライブやイベントの時になるべく荷物を1つにまとめたい、ショッパーもいいのですがもっとしっかりしていて長年使えるのが欲しいということで、スクエニカフェさんの限定トートバッグを最初は狙っていたのです。しかしなかなか在庫があるときに遭遇しないので、何かないかなと探していたらあるではありませんか! かなり大きいトートバッグが! ということで購入しました。

 こちらのトートバッグは秀尽学園高校デザインモデルと、怪盗デザインの2種類が存在しています。いつでも使いやすいかなと思えた秀尽学園の方を選んだのですが、結構高校生のスクールバッグに近い見た目かなと実は少々躊躇しました。しかし実物を見て背負ってみれば全然そんなことはなく。見る人が見れば分かるデザインになっています。

shujinimat2.jpeg

 中はこのようにズボンの柄になっているのですよ! まさに秀尽学園ですね。自分は喜多川くんに予想通り落ちているので学校違いではございますがそこはそこですよ。しかし正直言えば喜多川くんの怪盗バージョンのあのしっぽのキーホルダーとか欲しくてたまらないですね!!!!
 ちなみにショルダーバッグにもできるようにしっかりした紐もついております。ありがたいですね!

shujinimat3.jpeg

 トートバッグですが大事なファスナーが付いております! これついているかいないかでは大きな違いがありますよね。主に雨とか雨とか雨とか! 防水性もありますし、ファスナーもしっかりしておりますし、そういう意味でも安心です。

 そしてどれだけ大容量かと言いますと、このようにA4のクリアファイルがラクラク入ります。大きなランチョンマットを貰っても折らずにしまえて尚余裕があるサイズです。まさにイベント向けですよ!

shujinimat4.jpeg

shujinimat5.jpeg

 更にはこのように衣類も入れてもこの余裕さ! ペットボトルはもちろんですし、折り畳み傘でもノートパソコンでも入りますし、Vitaももちろん余裕ですし、普通に泊まりにも出かけられるサイズなので、差し入れいっぱい詰め込んでも、色々ノベルティをもらうイベントでも、遠征のときの鞄にも本当にぴったりなトートバッグです。
 ペルソナではありますが、シンプルですし他のジャンルでも迷惑にならないかと思っております。3rdライブのときにこれが欲しかった! と、今とても思っておりますよ…!

 というわけでせっかく買ったからにはイベントや遠征時にがっつり使っていこうと思います。普段には少々大きすぎるので基本的にはお留守番ですが、愛用していきたいです。
 それにしてもこういった普段遣いできるデザインものが増えてくれるのは嬉しいですね! ジャンルによってそういうのは本当に分かれますしね…! ほにゃらら社さんもこういうグッズをですね…!!!!!(遠い目)

仁王 Complete Edition プレイ日記25

2018年05月15日

netabare.jpg
nioh1052.jpg

 いよいよ最終章、元和偃武編に突入しました!
 東北編に入ったときは多少Lv上げをしていたので、「お? いけるのでは!?」という進み具合でしたが、大坂の陣に入ってからのボコボコ加減は凄まじく、寝言言ってすみませんでしたとジャンピング土下座したい勢いです。
 特に真田丸のトラウマは凄まじく、自分は無双もプレイしておりますが、戦国無双真田丸は一生プレイできぬのではないかと思っております。それほどなんですよ!!!!! プレイされた方なら分かって下さるはず!!!! と!!!!!

 そんなトラウマを負いすぎたものの半蔵のかっこよすぎるムービーで全力全開にまで快復し、このまま出撃じゃーという勢いで夏の陣までやってきました。もうそんな時代なんだなぁとしみじみもしますね。が、本編のラスダンを思い出し、DLCの最後も絶対にエグいに決まっている…と冷や汗だらだらなのでした。

nioh1053.jpg

 そうですそうです、前回とあるサブミッションで絵図を入手したのですが、なんと久秀が食いついたのでした!

nioh1054.jpg

 せっかくなので久秀に渡したところ、茶室の掛け軸の絵が本当に変わっているではございませんか!! この仕掛全然知りませんでした。たまたま久秀に話しかけたらだったので、こんな細かなところまで色々できたのかと驚きです。
 他に絵図を持っていないのですが、あるのでしょうか? あったら飾れるってことですよね?


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。

 大坂の役・夏の陣:六文銭の決意(メインミッション)、鬼の忠臣(サブミッション)、急襲平野川(サブミッション)
[ 続きを読む ]

仁王 Complete Edition プレイ日記24

2018年05月11日

netabare.jpg
nioh1033.jpg

 いやいやいやいやちょっと待ってくださいよ。
 この半蔵さんかっこよすぎません?? この忍者ハットリくんかっこよすぎでしょう1!!!!!!! 初めて見たときに「即死級きたやばい!!!!!!!」ってなりましたもんね。まさかDLCで海坊主開幕ビーム並の攻撃力を誇るムービーくると思いませんでしたよ!!!!! 自分Complete Edition版なので全部まるまる入ってお得な値段なのですが、これ凄すぎますって…。凄い…。
 当然のように難易度上がっているDLCですが、進める価値がありすぎるというかやってこそ! という感じですよこれは!!!!!
 やっぱりニンジャはいいですよ…というわけで半蔵も速鳥さんも友情出演するニンジャガイデンをですね以下略。

nioh1034.jpg

 こちらがDLC編でお気に入りの片倉重長殿です。
 何がいいってキャラクタが凄くいいのですよ! 仁王は真面目なキャラクタも素敵ですが、長政やこの重長などの性格的に三枚目も入ったキャラクタが凄くいいんですよね。死にまくるこのゲームで癒やしになるというかホッとするというか。成長も拝めるのでそれらもいいですし、でも長政出ると「うっ…強敵の気配…」になるのは変わらずなのですが(笑)
 仁王のキャラクタはみんないいので、あの人もこの人もその人もと色々なキャラクタを見たくなってしまいます。


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。


 大坂の役・冬の陣:狂気の画仙(サブミッション)、妖神楽(サブミッション)、義を継ぐ者(メインミッション)、巌流(サブミッション)、紅き意志(サブミッション)
[ 続きを読む ]